読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「ポプラ社」から出版された作品

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 16歳の語り部 1404円
    作家 雁部那由多 津田穂乃果 相澤朱音 佐藤敏郎
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2018/12/07

    宮城県東松島市に3人の若き震災の語り部がいる。本書は、あの日小学生だった彼らの歩みとこれからのことを記録した希望の書だ。

  • 誰もボクを見ていない 1620円
    作家 山寺香
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2018/08/03

    埼玉県川口市で発生した凄惨な事件を丹念に取材した記者が、少年犯罪の本質に深く切り込んだ渾身のノンフィクション。

  • 大丈夫、働けます。 1512円
    作家 成澤俊輔
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2018/04/20

    就労困難者支援のエキスパートで、経営コンサルタントでもある著者が伝える、“人”と“会社”が幸せになる仕事の創り方。

  • すぐそばにある「貧困」 1620円
    作家 大西連
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2015/12/25

    GDP世界第3位、豊かな日本の見えない貧困に、20代にしてNPO法人「もやい」理事長の著者が迫る衝撃のノンフィクション!

  • YUIGON 1512円
    作家 浜田幸一
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2015/04/03

    ハマコー氏の遺作!「こうやったら、人生を大失敗するのです。もうすぐ逝く私が、最後に遺す懺悔の数々!」これまでの失敗の数々、懺悔、政治の裏側......すべてを洗いざらい明かします!

  • 1
セーフサーチの状態