読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「双葉社」から出版された作品

214件中1-24件 (1/9ページ)
  • 紙のピアノ 704円
    作家 新堂冬樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    あの人に響け、ありったけの想い――。貧しさゆえイジメに遭っていた白石ほのかは、町のピアノ教師・二ノ宮に助けられた。ほのかの音楽的才能を見抜いた二ノ宮は、献身的にピアノを教えこむ。音大に入ったほの...

  • 真壁家の相続 583円
    作家 朱野帰子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    大学生の真壁りんに届いた、祖父の死の知らせ。急いで葬儀会場へ向かうと一人の青年が現れる。彼が祖父の「隠し子」と名乗ったことを皮切りに、相続の話し合いは揉めに揉めることに。マイペース、しっかり者、...

  • さすらいのキャンパー探偵 (1~3巻) 550円594円
    作家 香納諒一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    改造したフォルクスワーゲン・タイプ2、通称ワーゲンバスを塒に、フリーのカメラマンと探偵の二足の草鞋を履く辰巳翔一。様々な依頼に応えて、今日も全国を東奔西走する。「降らなきゃ晴れ」「バーボン・ソー...

  • ダイエットの神様 1320円
    作家 南綾子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/12/06

    きれいなスリム女性が好みな30代童貞・土肥恵太は、ダイエット界では「神」と崇められる伯母の手伝いでダイエット教室のバイトを始める。任せられたのは、途中で教室を退会したリバウンドしているに違いない...

  • 人生の夕凪 古民家再生ツアー 539円
    作家 岸本葉子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/11/22

    人気エッセイストの小説処女作が待望の文庫化!「僕に何かお役に立てることがあったら、いつでも言ってください。仕事のことでも、それ以外でも」「今、ひとつあるんですけれど......十数える間、よりか...

  • 深淵の怪物 1540円
    作家 木江恭
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/11/20

    美術教師が殺害された事件を追う女刑事。彼女と事件を繋ぐのは、少女の写真をアップしているアングラサイトだった。事件の真相は彼女自身も抱える捻れた愛によることに気づき......。第39回小説推理新...

  • あなたのゼイ肉、落とします 715円
    作家 垣谷美雨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/11/15

    ダイエットは運動と食事制限だけではない。大庭小萬里はマスコミには一切登場しない謎の女性だが、彼女の個別指導を受ければ、誰もが痩せられるという。どうやら、身体だけでなく「心のゼイ肉」を落とすことも...

  • 破滅の王 880円
    作家 上田早夕里
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/11/15

    1943年、魔都・上海。ひとりの科学者の絶望が産みだした治療法皆無の細菌兵器。その論文は分割され、英・仏・独・米・日の大使館に届けられた。手を取り合わなければ、人類に待っているのは、破滅。世界大...

  • 風になる日 1320円
    作家 山田深夜
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/11/01

    恋に破れ故郷を捨てる若者、不意に己の過去を突きつけられた男、失業し家族を失った男、記憶をなくし己の素姓を探す青年、何事にも慎重で冒険しない若者――。人は旅をし、人と出会い、ここではない何処かへと...

  • アウシュヴィッツのタトゥー係 1496円
    作家 ヘザー・モリス 金原瑞人 笹山裕子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/11/01

    イギリスで130万部、全世界で300万部を突破したベストセラー、待望の翻訳。第二次世界大戦下のアウシュヴィッツで同胞に鑑識番号を刺青する役目を割り当てられたユダヤ人の男がその列に並んでいた女性と...

  • 鬼人幻燈抄 (1~2巻) 1430円
    作家 中西モトオ
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/18

    江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に出会う――江戸から平成へ。刀を振るう意味...

  • 極限の婚約者たち 1496円
    作家 新堂冬樹
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/18

    結婚を約束していた、旅行会社勤務の悠太と女子大生の雪美。だが、ツアーの下見に向かった海上で悠太は遭難し、記憶を失ってしまう。漂流してたどり着いた孤島では、野生少女のひまわりが暮らしていた。悠太と...

  • 母恋旅烏<新装版> 638円
    作家 荻原浩
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    一家の大黒柱・花菱清太郎が家族全員を巻き込んで始めたのは、『レンタル家族』という商売。行く先々で依頼人の理想の家族を演じるものの、失敗につぐ失敗で借金はかさみ、家計は火の車に。やがて住む家すら失...

  • 再雇用されたら一カ月で地獄へ堕とされました 572円
    作家 愛川晶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    県立高校の社会科教師として38年間の教職生活を終えた笹川。定年後は常勤講師として再雇用され、4月から再び教壇に立つことになったが、それからわずか一ヵ月後、校長から衝撃の宣告を受ける。さらに、定年...

  • 純子 1144円
    作家 赤松利市
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/04

    これはうんこの話ですが、本当に美しい物語です――。62歳住所不定、話題作連発の奇才が描く昭和のノスタルジック・ファンタジー。下肥汲みの貧しい家に生まれた美しき少女・純子は、家業を手伝いながら、遊...

  • 1985年の奇跡<新装版> 594円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/09/20

    時は1985年。「おニャン子クラブ」に夢中だったあの頃。弱小高校野球部にスゴイ奴がやってきた。『夕やけニャンニャン』を見ること以外に何のやる気もない僕らだけど、ひょっとして甲子園にいけるかも!山...

  • 優しい音楽 <新装版> 440円
    作家 瀬尾まいこ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/08/30

    混雑した駅中、彼女は驚いた様子でまっすぐ僕の方へ歩いてきた。それが僕たちの出逢いであり、恋人同士になるきっかけだった。でも、心も身体もすっかり馴染みきったある日、唐突に知ってしまう。彼女が僕に近...

  • 星降る島のフットボーラー 1408円
    作家 倉敷保雄
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/08/30

    大西洋に浮かぶ七つの島で構成されたフットボールリーグに加盟するエストレージャFC。北斗七星のような形をした列島リーグの南端に位置するアルマンド島にあるこのチームに入団した星野遥也(ハル)、15歳...

  • 赤い白球 1408円
    作家 神家正成
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/08/02

    1939年日韓併合時代の夏、平壌一中の吉永と朴は二遊間でコンビを組んで甲子園を目指していた。やがて二人の球児は戦火に巻き込まれ、吉永は陸軍士官に、朴は少年飛行兵への道を選ぶ。白球と特攻――2人の...

  • タカラモノ 550円
    作家 和田裕美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/08/02

    何歳になっても短いスカートが似合うママは、今日も娘をそっちのけで、恋に仕事に忙しい。「幸せになりたいんやったら、誰かのせいにしたらあかん」。自由奔放なママに翻弄されるわたしは、反発しながら、それ...

  • GF ガールズファイト 506円
    作家 久保寺健彦
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    若い女性がそれぞれの世界で頑張る姿を描いた短編集。落ち目のアイドルがかつての栄光を取り戻すべく一発逆転の大勝負に出る。果たして復活できるのか?(「キャッチライト」)や、白バイ隊員になりたかったが...

  • 魔法がとけたあとも 1232円
    作家 奥田亜希子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/07/19

    妊娠した。周りは正しい妊婦であるよう求めてくる(「理想のいれもの」)。鼻のつけ根にある大きなホクロ。コンプレックスから解放される日が来た(「君の線、僕の点」)。中学生の息子に髭、自分の頭には白い...

  • ひかりの魔女 (1~2巻) 594円605円
    作家 山本甲士
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/05

    浪人生の真崎光一は一日中家にいる。そこへ祖母が同居することになった。小柄で温厚で普通のおばあちゃん......と思ったらなんだかめちゃめちゃ多くの人に慕われてるし!? 周囲の問題解決してるし! ...

  • むかしむかしあるところに、死体がありました。 1144円
    作家 青柳碧人
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/06/28

    昔ばなし、な・の・に、新しい!鬼退治。桃太郎って......え、そうなの?大きくなあれ。一寸法師が......ヤバすぎる!ここ掘れワンワン。埋まっているのは......ええ!? 「浦島太郎」や「...

セーフサーチの状態