読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「徳間書店」から出版された作品

2116件中1-24件 (1/89ページ)
  • 国道食堂 1st season 1683円
    作家 小路幸也
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2020/01/16

    賑やかな町を離れ、国道沿いにある通称「国道食堂」。ドライブインというより、大衆食堂という感じだからか、そう呼ばれている。おまけに、店の中には、リングがある。そう、プロレスで使うヤツ。なぜかという...

  • 暴れ旗本御用斬り 虎狼吼える 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    人気シリーズ「暴れ旗本八代目」に続く第2章。瓢箪息子と呼ばれた大河内右京が大目付に就任。その活躍を描く待望の第3巻。本作品は「暴れ旗本御用斬り 虎狼吼える」を加筆修正した新装版です。

  • 暴れ旗本御用斬り 龍雲の群れ 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    新章に入った「暴れ旗本」シリーズの第2巻!本作品は「暴れ旗本御用斬り 龍雲の群れ」を加筆修正した新装版です。

  • 暴れ旗本御用斬り 雲海の城 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    「暴れ旗本御用斬り」シリーズの第5巻! 三河以来の直参旗本で、大目付の大河内右京。“ひょうたん息子”と呼ばれていた頃から、市井に混じり、庶民の生活をよく知る彼ならではの目線で、身分の上下に関わら...

  • 暴れ旗本御用斬り 黄金の峠 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    「暴れ旗本御用斬り」シリーズ第4巻! 本作品は「暴れ旗本御用斬り 黄金の峠」を加筆修正した新装版です。

  • 暴れ旗本御用斬り 栄華の夢 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    時代小説の旗手による人気シリーズ「暴れ旗本八代目」。その主人公・右京が大目付となり、日本中の悪事に目を光らせる新章開幕!本作品は「暴れ旗本御用斬り 栄華の夢」を加筆修正した新装版です。

  • ひぐらし武士道 大江戸剣花帳〈新装版〉 (1~2巻) 759円803円
    作家 門田泰明
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    明暦の大火で江戸が灰燼と化し、復興が急がれる徳川四代将軍家綱の世。 「水野」姓の幕臣が凄腕の何者かに次々と斬殺され、老中にまで暗殺の手が伸びた。 そうしたなか、素浪人でありながら念流皆伝の若き剣...

  • 謀殺の弾丸特急 550円
    作家 山田正紀
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    軍事政権下にある東南アジアの小国アンダカムでは、 今も日本製蒸気機関車C57が現役で活躍する。 今日も日本人ツアー客を隣国タイまで送り届けるはずが、重要国家機密を巡るトラブルに巻き込まれ...。...

  • 魔王の子、鬼の娘 770円
    作家 仁木英之
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    本能寺で織田信長が斃れた。 その息子である織田信忠も死を覚悟したが、彼を救ったのは彼のことを憎悪している鬼神の少女......。 炎の中で出会った二人が戦国の業火の中を駆け抜ける。 歴史伝奇小説。

  • 無垢と罪〈新装版〉 693円
    作家 岸田るり子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    20年ぶりの同窓会。そこで僕は、かつて憧れていた同級生の女性に会った。彼女は美しかったが、何かが決定的にかつてとは違っていた。そして数日後、僕は知る。同窓会の日、彼女が既に死んでいたことを。あの...

  • 雨と詩人と落花と 748円
    作家 葉室麟
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    天領の豊後肥田、私塾咸宜園の塾主である広瀬旭荘は二度目の妻・松子を迎えた。剛直で激情にかられ、暴力をふるうこともある旭荘。しかし、心優しき詩人である彼の本質を松子は理解し、支え続けた。だが、江戸...

  • SAKURA―六方面喪失課 550円
    作家 山田正紀
    出版社 徳間書店
    レーベル トクマノベルズ
    販売開始日 2020/01/10

    警視庁六方面管区―綾瀬署にある失踪課の面々は、どうしようもないクズばかり。 ひねくれ者や役立たず、警察のお荷物のような男達に、ついたあだ名は失踪課ならぬ「喪失課」。 そんな彼らが偶然に出会った小...

  • 回遊人 759円
    作家 吉村萬壱
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    平凡な暮らしとはいえ、幸せな家庭を築いた男。 しかし、妻子とのやり取りに行き詰まりを感じて出奔してしまう。 たどり着いたドヤ街で小さな白い錠剤を見つけた男は、遺書を書き、それを飲む。 ネタになる...

  • 神君幻法帖 550円
    作家 山田正紀
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    徳川家に盤石の安泰をもたらすため、捨て石となれ――。 神君こと徳川家康を祀る日光東照宮周辺を舞台に繰り広げられる、「幻法者」たちの血で血を洗う腕比べ。 魔多羅一族vs山王一族。あい争うは、修羅の...

  • 交戦規則 ROE 550円
    作家 黒崎視音
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    新潟市内に三十数名の北朝鮮精鋭特殊部隊が潜入! 拉致情報機関員の奪還を端緒として“戦争”が偶発したのだ。 初めての実戦を経験する陸上自衛隊の激闘―。 防衛庁対遊撃検討専任班の桂川は対策に追われる...

  • 洗い屋十兵衛 影捌き からくり心中 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    待望の新章スタート!厳しい現実を<洗い屋>が救う!お先真っ暗な人生。真っ新に洗い流します。

  • 洗い屋十兵衛 江戸日和 遠い陽炎 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    谷中富士見坂で洗い張り屋を営む十兵衛の元を訪ねてきた男は、大盗賊だった。 辛い過去を消し、新たな人生を歩もうとする依頼人たちを逃がす裏稼業“洗い屋”になった素浪人・月丸十兵衛。 彼の活躍を描く連...

  • 洗い屋十兵衛 江戸日和 逃がして候<新装版> 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    妾稼業の美女に旦那殺しの疑い。 一人の女を理不尽な死に追いやり自らの死をも覚悟する与力。 苦界に堕ちながらも懸命に明日を夢みる遊女― 辛い過去を消し、新たな人生を歩もうとする依頼人たちを逃がす裏...

  • 洗い屋十兵衛 江戸日和 恋しのぶ 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    月丸十兵衛のもとに駆け込んできた女・お松。彼女の亭主を殺したマムシの新吉が島抜けをして江戸に舞い戻り、自分の命を狙っているというのだが...。 辛い過去を消し、新たな人生を歩もうとする依頼人たち...

  • 洗い屋十兵衛 影捌き 隠し神 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/01/10

    酷い暮らしから逃げたい人を真っ新に洗い直す<裏稼業>。艶めかしい女の依頼に仕掛けられた巧妙な罠。

  • ~2021年「世界経済リスク」入門 1485円
    作家 渡邉哲也
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/12/25

    2020年はブレグジット、台湾総統選挙で世界は大荒れ! 世界と日本経済の行方を読む!

  • ボケの品格 清く、気高く、いさぎよく 1287円
    作家 川北義則
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/12/24

    ベストセラー「男の品格」から15年。これまで100冊以上に及ぶ著書で「品格」「仕事」「生き方」「男として」を説いてきた川北氏も御年84歳。そんな川北氏が残された時間どう過ごし、どんな「死」に向か...

  • 爆身 トクマ・ノベルズ版 970円
    作家 大沢在昌
    出版社 徳間書店
    レーベル トクマノベルズ
    販売開始日 2019/12/13

    謎の人体発火は呪殺なのか? 依頼人爆死の真相を追う凄腕のボディガード・キリ。ノンストップ・ハードボイルド第二弾!

  • 魔王殺しの《死に狂い》 さすらいの侍は更なる強者を求め続ける 1188円
    作家 草薙刃 ロルベイ
    出版社 徳間書店
    レーベル アークライトノベルス
    販売開始日 2019/12/13

    数多の戦場を駆け抜け《死に狂い》と恐れられたユキムラ・クジョウは、 故郷の命により聖剣の勇者一行の魔王討伐に参加させられていた。 そんなある日、勇者から突如としてクビを宣告される。 しかし、懲り...

セーフサーチの状態