読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「志木電子書籍」から出版された作品

26件中1-24件 (1/2ページ)
  • 線香花火のさきっぽ 308円
    作家 あわやまり
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2018/10/26

    作者、あわやまりは神奈川県横浜市生まれ。法政大学を中退後、阿佐ヶ谷美術専門学校視覚情報デザイン科に入学。在学中から詩や物語を書き始める。共作で絵本を制作したり、自作の詩を朗読する活動も行っている...

  • エコテロリストの遺書 440円
    作家 織江耕太郎
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2017/02/24

    冬の未明、真っ暗な埠頭で輸出を待つ人気エコカー「イーリアス」が次々と火を噴き爆破された。閑職に追いやられた新聞記者と、イーリアスによる交通事故で妻を亡くした刑事。それぞれが真相解明に乗り出す中、...

  • 僕は森へ家出します 440円
    作家 荒川じんぺい
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2017/01/20

    始まりは河原で流木を集めての焚き火だった。その炎を見ていると都会でのストレスフルな仕事の日々を忘れて気分がなごんだ。それがバーベキューになりキャンプへとエスカレート。そしてついには八ヶ岳山麓への...

  • 森の作法 440円
    作家 荒川じんぺい
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2016/07/22

    東京に在住し忙しく働く一方、週末は八ケ岳の山荘へ移動して、林道から藪をくぐり旺盛な緑の天蓋に覆われ森の中の空間を徘徊。野鳥の鳴き声を聞きつつ樹木に触れ、生き物たちと不意に遭遇する。きのこ、山菜な...

  • 傘から、ぽろぽろ 110円
    作家 あわやまり
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2016/01/29

    詩人で絵本作家でもある著者が、4行で“心のあや”をポップに表現した詩集。ちょっとした言葉が何気なく刺さります。通勤などの電車の中、ちょっとした待ち時間にスマホで見て心のリフレッシュを。表題作は‐...

  • 低山登山の愉しみ 440円
    作家 荒川じんぺい
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2014/10/31

    大好評の『愉しむ山歩き 百の道標~出かける前に読む登山の知識』に続く荒川じんぺいの電子書籍版登山シリーズ第2弾! 今回は中高年でも安心して登れる山、ルートを紹介。カラー写真も多数掲載。しっかりと...

  • きものごよみ三六五日 秋 314円
    作家 中谷比佐子
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2014/10/03

    日々、きものを着て生活をし、長年にわたってきものについてあらゆる経験、考察をしてきた著者のきものエッセイ。三六五日、毎日つづった日記にきもの写真を加えて楽しめる。今回は「冬編」に続く「春編」、「...

  • きものごよみ三六五日 夏 314円
    作家 中谷比佐子
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2013/06/21

    日々、きものを着て生活をし、長年にわたってきものについてあらゆる経験、考察をしてきた著者のきものエッセイ。三六五日、毎日つづった日記にきもの写真を加えて楽しめる。今回は「冬編」「春編」に続く「夏...

  • きものごよみ三六五日 春 314円
    作家 中谷比佐子
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2013/02/15

    日々、きものを着て生活をし、長年にわたってきものについてあらゆる経験、考察をしてきた著者のきものエッセイ。三六五日、毎日つづった日記にきもの写真を加えて楽しめる。今回は「冬編」に続く「春編」。以...

  • きものごよみ三六五日 冬 314円
    作家 中谷比佐子
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/12/07

    日々、きものを着て生活をし、長年にわたってきものについてあらゆる経験、考察をしてきた著者のきものエッセイ。三六五日、毎日つづった日記にきもの写真を加えて楽しめる。今回は冬編。つづいて春編、夏編、...

  • 戦後日本の思想 1047円
    作家 久野収 藤田省三 鶴見俊輔
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    「敗戦によって様相を一変した思想界に、たんに進歩、保守の対立を見るのみでなくそこに文学的、社会科学的、土着的の三発想法をからませ、さらに、日本人がいかに戦争体験をうけとめたかをさぐる。(中略)定...

  • 遊撃的マスコミ論 オピニオン・ジャーナリズムの構造 880円
    作家 丸山邦男
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    マスメディアが伝えるニュースには、虚報(事実無根の報道)、歪報(事実を歪めた報道。事実を誇大に伝える「誇報」と矮小化して伝える「矮報」に分類できる)、誤報(記者の軽率によって生じる報道)、禍報(...

  • 東京電力福島第一原発事故とマスメディア 524円
    作家 京谷六二
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    福島第一原発事故はなぜ起きたのか? なぜ、マスメディアは東京電力に対して、厳しくその責任を問うことができないのか? 人類史上まれに見る破局事故が浮き彫りにした日本という国の本質は? 国家権力の実...

  • 光文社争議団 1026円
    作家 光文社闘争を記録する会
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    1970年4月に勃発した光文社争議は、終結までに6年半を要した出版界史上に残る大争議だった。当初、組合全体で突入した無期限ストだったが、会社側の切り崩しで第二組合が誕生。争議ゴロが役員に就任し、...

  • 風流夢譚 347円
    作家 深沢七郎
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    雑誌「中央公論」1960年12月号にただ一度だけ掲載された短編小説。当時、その皇室表現を巡って殺傷事件(嶋中事件)まで起きてしまったため、以後、海賊版以外で活字化されることはなく、読む手段のなか...

  • 『風流夢譚』事件以後 366円
    作家 中村智子
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    1960年代に中央公論社で起きた、「風流夢譚」事件、「思想の科学」事件(「思想の科学」の発行を請け負っていた中央公論社が「天皇性特集号」を発売せずに断裁処分した後、当該号を公安調査庁係官に閲覧さ...

  • 一九六一年冬「風流夢譚」事件 366円
    作家 京谷秀夫
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    安保闘争後のシラけと余燼がくすぶる中、雑誌「中央公論」1960年12月号に深沢七郎の短編小説、「風流夢譚」を掲載した中央公論社は、その皇室表現をめぐって右翼から激しい抗議を受け、ついにはテロルと...

  • 愉しむ山歩き 百の道標 472円
    作家 荒川じんぺい
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    低山登山は中高年を中心に大ブーム。でも、低い山だからといってなめてはいけない。きちんとした準備、最低限のルール、そしてさまざまな危険に対する知識を持っていなくては大きな事故を起こしてしまうことに...

  • テレビ帝国の教科書 524円
    作家 岡庭昇
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    テレビからおびただしく流れてくる“像”はイコール現実ではない。ところがわれわれはこの“像”を現実そのものと錯視することで、メディアとその背後にいる権力の罠にはまり、いいように操られている。この国...

  • 山の人生 上 550円
    作家 大泉黒石
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    ロシア人の父と日本人の母を持つ伝説のアナキスト作家、大泉黒石(おおいずみ・こくせき/1893-1957)が1942年に出版した登山エッセイ『山と人生』を二分割した前半。上越アルプス、奥日光周辺の...

  • この情報はこう読め 524円
    作家 岡庭昇
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    メディアから流れる情報は、まずウソと決め付ける。その上で情報を読み替え、真実を見抜くことが、ポスト福島時代を生き抜く力となる。その技を伝授する。立読み版は「http://bit.ly/zoCJu...

  • 殺人流線型 924円
    作家 大倉てる子
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    女流探偵小説家のはしりである大倉てる子(1886-1960)が1935年に出版した長編小説。古書市場では10万円前後の値段がつく超希少本を初版本以降初めて書籍化。立読み版は「http://bit...

  • 人生見物 440円
    作家 大泉黒石
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    ロシア人の父と日本人の母との間に生まれたアナキスト作家に大泉黒石(1893-1957)が下関から釜山に渡り、ハルピン経由でシベリアを目指す。行く先々で巻き起る大騒動。大正年間における日本のシベリ...

  • 人間開業 660円
    作家 大泉黒石
    出版社 志木電子書籍
    販売開始日 2012/10/01

    ロシア人の父と日本人の母を持つアナキスト作家、大泉黒石(1893-1957)。日本、ロシア、ヨーロッパを股にかけた破天荒な人生を描いた稀有な自叙伝。立読み版、著者略歴は「http://bit.l...

セーフサーチの状態