読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「竹書房」から出版された作品

235件中1-24件 (1/10ページ)
  • 心霊目撃談現 715円
    作家 三雲央
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 彼女がトイレのドアを閉められぬ理由(ワケ)。 日常の薄皮を剥いて見えた地獄。震え止まらぬ初単著! 恐怖箱シリーズのアンソロジーで、寡作ながら毎度印象深い話を持ってくる隠れた名ハンタ...

  • 怪談 生き地獄 現代の怖イ噂 715円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 フリマサイトに自分が商品として売られている。 復讐サイトのターゲットに自分の写真がアップされている。 食べた覚えはないのに、冷蔵庫の中身が消えている。 電車に乗っているとスマホに妙な...

  • 令和怪談 ~澤村有希の怪奇ホリック 715円
    作家 澤村有希
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 娘が女児を埋めば、夫は死に、娘の母も死ぬ... 代々、母娘二人しか残らない呪われた家系の因縁とは? 体験者への詳細な聞き込みと現場取材をモットーとする澤村有希の実話怪談。 崖で見つ...

  • 実話怪談 幽廓 715円
    作家 牛抱せん夏
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 牛抱せん夏 女流怪談師、寒慄の実話奇譚... 気鋭の怪談師・牛抱せん夏が綴る恐怖の数々!女子高にある開かずの間。 そこに現れたおぞましい姿とは...「礼法室」、 お寺でホラー映画の...

  • 奇譚百物語 獄門 715円
    作家 丸山政也
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 四海全土の怪異が集う丸山百物語、再臨! ワールドワイドな怪談を手掛ける丸山政也の百物語シリーズ最新刊! オークションで手に入れた中古品がなんだか気持ち悪い。出品者の住所を調べると....

  • 怪談四十九夜 埋骨 715円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 すぐ読める!鬼才の恐怖譚がぎっちり詰まった実話集 黒木あるじ/我妻俊樹/小田イ輔/川奈まり子/神 薫/朱雀門 出/鈴木呂亜/つくね乱蔵/冨士玉女/吉澤有貴 黒木あるじの元に集う最...

  • 「超」怖い話 隠鬼 715円
    作家 渡部正和
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 「今日、連れて行く...」 包帯を巻いた訪問者と能面女の密談。 かくれんぼの最中、聞こえてきた名前は...(「隠れ鬼」収録) 東北の翁に採話した五十頁を超える連作「山野夜話(抄)」他...

  • 宵口怪談 無明 715円
    作家 鳴崎朝寝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 アパートのゴミ捨て場で見たスニーカーをその後、何度も別の場所で見る。 なぜか爪先はいつもこちらを向いていて...(「爪先を揃えて」収録) 引っ越した部屋の天袋にいた或るモノ。 その...

  • 現代怪談 地獄めぐり 無間 715円
    作家 響洋平 ありがとう・ぁみ いたこ28号 深津さくら 伊計翼
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 「あ、やっぱり誰か来てる」深夜に訪問してきたのは、道端にいた異形の男――(ありがとう・ぁみ「憑かれて同じように」) 語りの名手が物語る実話怪談シリーズ第2弾! 怪談ライブでも注目...

  • 都会の怖イ噂 715円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 ●内容 一回五万の裏バイト ライバル店をつぶす盛り塩の呪法 コインランドリーに潜む魔物 リサイクル家電の罠 ......あなたの何気ない行動から、地獄は始まる...。街と人の心の闇が...

  • 琉球奇譚 ベーベークーの呪い 715円
    作家 小原猛
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 「お前の命が食べたい」男が作った最凶の呪物とは――(「ベーベークーの呪い」収録) 体験者から徹底取材! 沖縄の実話怪談! ハイサイ!沖縄在住の小原猛が綴る人気シリーズ第3弾!隣の...

  • 実録都市伝説~社怪ノ奇録 715円
    作家 鈴木呂亜 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 チョコレート工場のタンクに落ちた女性――巨大な刃に刻まれて足の先しか見つからない (「あなたの死因はあまりにも」収録) 鈴木呂亜、衝撃の都市伝説シリーズ第3弾! 不思議で奇怪な事...

  • 恐怖箱 夜泣怪談 715円
    作家 内藤駆
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 「雨さんって呼んでいるの」 家族が死んだ日から物置部屋に現れた灰色の人。 その部屋から見える景色はいつも雨で......(「雨」収録) 摩訶不思議な現実。奇想天外な恐怖。 とにかく...

  • 京都怪談 神隠し 715円
    作家 田辺青蛙
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/20

    内容紹介 「近づくのは、よくない」友人が語る京都最恐の場所とは――(花房観音「楽園」収録) 令和の古都に積み重なる怪異を5人の作家が綴る! 京都に所縁のある作家たちが書き下ろす〈京都〉が舞台...

  • 恐怖箱 八裂百物語 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/07/30

    内容紹介 二週に一度、社の酒と榊を取り替える仕事。 その裏に何が...(「気安い仕事」収録) 引き裂かれる日常。傷口から覗く闇。恐怖と不思議の実話怪談100! 4人の怪談猛者が代わる代わる...

  • 「超」怖い話 己(つちのと) 715円
    作家 松村進吉
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/07/30

    内容紹介 これは悪夢か、地獄か、小説か。 否、すべては現実。 「あなた」だったかもしれない誰かの恐怖体験! 令和となり、シリーズ生誕28年目を迎えた「超」怖い話、最新作。 五代目編著者・松村...

  • 異界怪談 底無 715円
    作家 黒史郎
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/07/30

    毛穴が蠢くような奇妙な読み味がクセになる黒史郎の異界怪談第二弾!<br>小さい頃に遊んでもらったお姉さんの、おぞましい正体「大好きだったお姉さん」、<br>小学校の発表劇、居るはずのない誰かが子...

  • 恐怖箱 怪画 715円
    作家 加藤一 雨宮淳司 神沼三平太 高田公太 橘百花 つくね乱蔵 戸神重明 内藤駆 ねこや堂 服部義史 久田樹生 三雲央 渡部正和
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 見てはならぬ。触れてもならぬ。 曰くつきの美術・骨董品に纏わる怖い話! 自殺した父が集めていた曰くつきの美術品。最近購入した品の中に自殺の原因があると考えた息子は...「全部正解」...

  • 怪談標本箱 死霊ノ土地 715円
    作家 戸神重明
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 「赤い部屋で寝るな」 社宅として提供された空き家の禁忌。やがて恐ろしいことが...(収録話「死霊ノ土地」より) 高崎で怪談会を主宰する著者が聞き集めた戦慄の実話! 高崎で怪談会を主...

  • 瞬殺怪談 業 715円
    作家 我妻俊樹 伊計翼 小田イ輔 黒木あるじ 黒史郎 小原猛 神薫 鈴木呂亜 つくね乱蔵 平山夢明
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 すぐ読めて、あっ! 怖い 恐怖が連続する152話の実話怪談 人気シリーズ第5弾! 1~2ページの怪談を詰め込んだ恐怖度MAXの一冊。ホラーの鬼才・平山夢明を筆頭に、黒木あるじ、黒史...

  • 拝み屋備忘録 怪談首なし御殿 715円
    作家 郷内心瞳
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 首のない異形の人びとが巣食う最凶心霊物件 (「首なし御殿」収録) 拝み屋が綴る大人気シリーズ第2弾! 拝み屋を生業にする郷内心瞳が書き下ろした、大人気シリーズ拝み屋備忘録の第2弾!...

  • 忌印恐怖譚 みみざんげ 715円
    作家 我妻俊樹
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/29

    内容紹介 知らないところで自分が言っていたらしい。 「これからぼくたち心中するところなんですよ」(「キヨミ」収録) 日常の裏側にびっしり恐怖の卵が湧いている我妻怪談! 幻惑の名手・我妻俊樹が...

  • 田舎の怖イ噂 715円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/29

    古くからの言い伝えや独自の風習が残る村や町。 そこにはよそ者が触れてはいけない禁忌のゾーンがある。 よそ者は餌食になる、四本鳥居に祀られた神の正体とは...「じいちゃんが住む村」 村の集まりに...

  • 「忌」怖い話 卒哭怪談 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/29

    内容紹介 ある日突然、左の視界に現れた黒い点。 それは戦国時代に端を発する祟りの始まりだった...... 呪われた一族の運命。「代々二人」の意味とは? 書き下ろし実話怪談! 〈お前は鬼から隠...

セーフサーチの状態