読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「青弓社」から出版された作品

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 私のいじめられ日記 先生、いいかげんにして! 1620円
    作家 土屋怜 土屋守
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/06/27

    今、学校で何が起こっているのか?親友と思っていた友人たちに執拗ないじめを受け、さらに信頼していた担任にも裏切られた一中学生が、精神の限界状況の中で綴った魂の日記。私は許さない。全国の同じ苦しみの...

  • 女子高生になれなかった少年 ある性同一性障害者の青春時代 1728円
    作家 佐倉智美
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    高校時代のたくさんの恋愛、仲間たちと過ごした文化祭やイベント、受験、そして大学生活と就職活動‐‐多感な思春期に得た経験と、その局面で求められる「男らしいふるまい」に対する葛藤をへて本当の自分の性...

  • トランスジェンダーの仲間たち 1728円
    作家 虎井まさ衛
    出版社 青弓社
    レーベル 寺子屋ブックス
    販売開始日 2014/03/14

    「生まれもった自分の身体は間違っている」という苦悩や、社会のなかで他人の好奇の目と闘わざるをえない状況-。それを救うために性同一性障害が医療の対象として認められたのは、日本ではつい最近のことだ。...

  • ラスプーチン暗殺秘録 2160円
    作家 フェリクス・ユスポフ公爵 原瓦全
    出版社 青弓社
    販売開始日 2013/12/20

    青酸カリ入りの酒を一杯二杯と飲みほしたラスプーチンに向けてピストルを発射した! しかし奴は、この私に飛びかかってきた!‐‐。帝政ロシアに隠然と君臨した怪僧ラスプーチン暗殺の首謀者が顛末をリアルに...

  • 脱獄者たち 2160円
    作家 佐藤清彦
    出版社 青弓社
    販売開始日 2013/12/20

    脱獄後、裁判官や社長になった男、逢い引きのために夜ごと牢を忍び出た女......。強靱な気力と体力、そして創意工夫を凝らす知力を駆使して看守の目を欺き、自由を求め、果敢に塀を乗り越えていった囚人...

  • 万引き日誌 女性保安員の奮戦記 1620円
    作家 中村有希
    出版社 青弓社
    販売開始日 2013/12/20

    ゲーム感覚の小学生、小物ばかりとる銀行員、愛犬のために肉をねらった元ヤクザ、大学病院の医師、93歳のおばあちゃん、そして警備員までもが‐‐。人知れず目を光らせている女性保安員の“聞いてビックリ”...

  • 1
セーフサーチの状態