読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「青弓社」から出版された作品

15件中1-15件 (1/1ページ)
  • セクソロジー異聞 2160円
    作家 下川耿史
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/08/22

    稚児灌頂、女装マニア、獣皮フェチ、陰部切り、屍姦、サディズムの彼方......。土着的な性愛の態様や、秘戯の変異、性犯罪者たちの蠕動する欲望をえぐり出す渾身の性愛奇譚。性はフェティシズムに始まり...

  • まんが解体新書 手塚治虫のいない日々のために 1728円
    作家 村上知彦
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/07/25

    まんがはすでに終わってしまったのか?‐‐手塚治虫の死以後のまんががジャンルとして拡散・解体する状況を、「有害」コミック問題や「少年ジャンプ」の凋落などのまんが界を大きく揺るがした出来事や作品をと...

  • アヘン 2160円
    作家 ジム・ホグシャー 岩本正恵
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/06/27

    「すべての鎮痛剤の母」にして媚薬、そして文学と芸術の飛翔剤-アヘン。生活のなかで愛用されてきた歴史から、効用の化学的分析、ケシ栽培とアヘン抽出までを網羅するアヘン百科。

  • 畸人さんといっしょ 1728円
    作家 畸人研究学会
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/06/27

    畸人さん。それはステキな人たち。壮大なオレ宇宙のただなかで、常人の理解の遠く及ばぬ独自の活動に邁進する。これは、素晴らしき畸人さんとのシビレルように甘く濃密な時間の記録である。

  • 邪悪な文学誌 監禁・恐怖・エロスの遊戯 2808円
    作家 許光俊
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/05/16

    夢野久作、ハンス・ハインツ・エーヴァース、マゾッホ‐‐異端作家らの邪悪な脳髄から紡ぎ出される、美と戦慄を引き起こすための精妙で密やかな策略。ときにコラージュ的に、ときに「想像力の濫費」を思わせる...

  • オナニズムの仕掛け 1944円
    作家 金塚貞文
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    オナニズムは現代文明の諸問題に肉薄する鍵概念であり、自律身体の監視装置がオナニーなのである‐‐。一貫してみずからが受苦する痛み/享受する快楽から世界を読み解き、生真面目な学問の虚妄の牙城に乗り込...

  • オナニスト宣言 2376円
    作家 金塚貞文
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    アダムのオナニズム――性的欲望とは何か?/商品のにおい――性とは商品の属性である/商品は女性名詞――性的資本制について/ズボンの下の観客/世紀末の「ポルノトピア」――われらヴィクトリア朝の人間/...

  • 人工身体論 あるいは糞をひらない身体の考察 2516円
    作家 金塚貞文
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    哲学上、糞をひる身体の発見は一つのスキャンダルである‐‐。負性の体験としての身体=排泄行為、排泄物、排泄器官の考察をとおして、水洗便所・糞便・アヌスの存在論を問い、現代文明の要請する情報身体=人...

  • 漫画・まんが・マンガ 1728円
    作家 竹内オサム
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    90年代、マンガという表現はどのような地点にたどりついたのか。そしてこれからどこに向かうのかー「マンガ評論」という世界に例のないジャンルの確立に心血を注いできた著者の最新マンガ評論100本。

  • 毒薬の博物誌 2160円
    作家 立木鷹志
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    死のアロマを漂わせ、人を欲望の罠へと誘う危うい薬‐‐毒薬。神話の時代から毒薬繚乱の中世をへて現代にいたるまで、消えることなくつづく毒の香。怪しい魅力=呪力を内に秘めた毒薬に取り憑かれた人々とその...

  • 童話を書こう! 完全版 1728円
    作家 牧野節子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    書きたい気持ちが童話を生み出す力になる!アイデアの出し方や登場人物の描き分け、ストーリーの進め方などを名作童話や小説、コントなどを具体例にして解説し、童話を組み立てるためのコツを余すところなく伝...

  • 読書の死と再生 1944円
    作家 堀切直人
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    いま、書物の生命は死に瀕し、読者の精神は荒廃に委ねられている...。ニーチェやアランたちに拠りながら、精神鍛練としての読書の再生を説く、硬質な読書論。

  • おなら考 2160円
    作家 佐藤清彦
    出版社 青弓社
    販売開始日 2013/12/27

    「嫁の屁は五臓六腑をかけめぐり」‐‐川柳、小咄、都々逸から平賀源内、一茶に西鶴、蜀山人、外骨、百鬼園、現代に生きるヘモリストまでおりこんだ奇談・哀話・滑稽譚の数々。おなら‐‐このフシギな気体につ...

  • 贋金王 2160円
    作家 佐藤清彦
    出版社 青弓社
    販売開始日 2013/12/20

    一攫千金の夢に憂き身をやつし、日夜贋金づくりにいそしむ強者たち。貧しさに糊口をしのぐ者、官憲を欺き傲岸不遜に嗤う者......セーラー服の可憐な美少女から有名博物学者まで、だましだまされながらも...

  • 逃げろ! 世界脱獄・脱走物語 2160円
    作家 三國隆三
    出版社 青弓社
    販売開始日 2013/12/20

    監獄の塀を乗り越え、刑務所の下に穴を掘り、収容所の鉄条網をくぐり抜けて脱出を企てる。全身全霊をかけて。自由を求めて。‐‐数々の脱獄譚をフィクション、ノンフィクションをとりまぜて紹介し、極限状況の...

  • 1
セーフサーチの状態