読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「青弓社」から出版された作品

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 宝塚探検隊が行く 1728円
    作家 田中マリコ
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    銀橋の向こうには何があるの? 宝塚ファン歴25年、数百人の会員をもつミニコミ誌を主宰する異色の宝塚ウォッチャーが、そのキャリアをかけ、舞台・生徒・ファンの変遷と熱き思いを語る。イラスト・オブジェ...

  • 宝塚お気楽読本 1728円
    作家 田中マリコ
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    71期生4人組、愛華、真琴、稔、轟の同時トップ就任をクローズアップ、『ノバ・ボサ・ノバ』などの再演物考察、春野、朝海、高央ら若手の成長を見守りながら、今後の問題点までもおりこんだ疾風怒濤の4冊目...

  • 宝塚冗談タイムス 1728円
    作家 田中マリコ
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    『ベルばら』の30年間の変遷を検証する。愛華みれ・稔幸・真琴つばさの同期トップの比較やスター評、『月夜歌聲』盗作問題、OSKとの比較、ファミリーランド閉園、そして匠の前代未聞の退団劇など、問題が...

  • 宝塚あいうえお図鑑 1728円
    作家 田中マリコ
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    トップスター、いい味を出している脇役、さらにはOGや演出家までを五十音順に並べて、愛のムチのエッセイとコミカルなタッチの版画・イラストで鋭くツッコム、世界に類を見ない宝塚図鑑。歯に衣着せぬオモシ...

  • 文楽に連れてって! 1728円
    作家 田中マリコ
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    人形が所作をして義太夫が物語を語る。人情ものや軍記もの、近松作品の数々......。生身の人間よりも生き生きとした人形の魅力から文楽の歴史、作品紹介や太夫の第一人者への聞き書き、歌舞伎との比較な...

  • 1
セーフサーチの状態