読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「青弓社」から出版された作品

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 身体の臨界点 2160円
    作家 石井達朗
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    シャーマニズム儀礼、ヨーロッパの道化芸、サーカスの演技、バリ島の民俗舞踊、日本が生んだ舞踏、内外のコンテンポラリーダンスなど、領域を横断して多元文化的な位相をもつ身体表現を多様な文脈とリンクさせ...

  • 男装論 2376円
    作家 石井達朗
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    女たちはなぜ男装してきたのか? 先住民から女優にいたるまで、男装を選んだ女たちの生に、人類学、フェミニズム、レズビアニズムなどの知見から多彩な光をあて、そこに顕現する「女性性/男性性」の社会的意...

  • アクロバットとダンス 1728円
    作家 石井達朗
    出版社 青弓社
    レーベル 寺子屋ブックス
    販売開始日 2014/03/14

    トランス状態に入ることで、日常の鍛練を超越した高度な踊りを披露するバリ島の呪術的祭儀サンギャン・ドゥダリ。人を地に縛りつける重力からいかにして逃れるかを追求してきたバレエのポワント。軽業的なアク...

  • アジア、旅と身体のコスモス 2808円
    作家 石井達朗
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    韓国・中国・バリ・南インド‐‐そこでは呪術、舞踊、祝祭、芸能、雑技などがうずをまき、比類のない豊かな身体表現が多彩な光を放っている。芸と技と人にふれながらアジア各地をめぐる、旅の情趣にあふれた私...

  • ポリセクシュアル・ラヴ ひとつではない愛のかたち 2160円
    作家 石井達朗
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    男性と女性、同性愛と異性愛、女らしさと男らしさ...そのどちらでもなく、どちらでもある境界に息づく愛と性。映像作品を透かして、セクシュアリティの多様な姿をやわらかなまなざしのなかに浮かびあがらせる。

  • 1
セーフサーチの状態