読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「青弓社」から出版された作品

3件中1-3件 (1/1ページ)
  • 人工身体論 あるいは糞をひらない身体の考察 2516円
    作家 金塚貞文
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    哲学上、糞をひる身体の発見は一つのスキャンダルである‐‐。負性の体験としての身体=排泄行為、排泄物、排泄器官の考察をとおして、水洗便所・糞便・アヌスの存在論を問い、現代文明の要請する情報身体=人...

  • オナニズムの仕掛け 1944円
    作家 金塚貞文
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    オナニズムは現代文明の諸問題に肉薄する鍵概念であり、自律身体の監視装置がオナニーなのである‐‐。一貫してみずからが受苦する痛み/享受する快楽から世界を読み解き、生真面目な学問の虚妄の牙城に乗り込...

  • オナニスト宣言 2376円
    作家 金塚貞文
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    アダムのオナニズム――性的欲望とは何か?/商品のにおい――性とは商品の属性である/商品は女性名詞――性的資本制について/ズボンの下の観客/世紀末の「ポルノトピア」――われらヴィクトリア朝の人間/...

  • 1
セーフサーチの状態