読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「NTT出版」から出版された作品

120件中49-72件 (3/5ページ)
  • 歴史のなかのイラク戦争 : 外交と国際協力 1584円
    作家 山内昌之
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    民族自決と国民主権を求める行動が、テロのような政治的プロテスタントとなって現れるパレスチナを、私たちは民主主義の道筋にどう位置づけたらよいのだろうか。ブッシュ後の世界を見通す透徹した視線。

  • モール、コンビニ、ソーホー : デジタル化がもたらす都... 2640円
    作家 松葉一清
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    〈アクチュアル〉と〈ヴァーチャル〉、〈リアル〉と〈デジタル〉の狭間で、都市は生き残ることができるのか? 建築評論の第一人者による気鋭の都市論。

  • 独創の条件 : 画期的商品はいかに生まれたか 1936円
    作家 石井正道
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    クォーツ腕時計、写ルンです、AIBO、リチウムイオン二次電池等々、日本が独自に開発し世界市場を席巻した商品群は多い。開発ストーリーから、それらの商品が如何なる発想を具現化したものなのか読み解く。

  • 増補 豪華客船の文化史 2816円
    作家 野間恒
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    クルーズ新時代の到来。数々の歴史ドラマの中で、名船たちがたどった栄光と復活の軌跡。170余点の貴重な写真とともにつづる。

  • 電力産業の経済学 3520円
    作家 穴山悌三
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    電力産業の性質、歴史的経緯、制度改革を理論的・実証的に検討。自由競争市場下での電力の供給信頼度維持、「料金」から「価格」への概念変化など、経済学的視点で最新の産業像に迫る。

  • 「行政経営」の時代 : 評価から実践へ 2024円
    作家 上山信一
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    税とサービスのバリューフォーマネー。納税者=顧客をいかに満足させるか。企業経営の手法を行政に活かす改革の新戦略。行政・議会・NPO関係者必読。

  • 食は土にあり 1408円
    作家 永田照喜治
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    人は風土によって形作られる。風土は、人に食べ物を与え、水を恵み、快適な、ときには厳しい環境をもたらし、そのゆりかごの中で人を育む。

  • 東アジア経済戦略 : 文明の中の経済という視点から 1672円
    作家 原洋之介
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    ベトナム、ラオス支援に深く関わる日本のアジア学研究の泰斗が描き出す日本のアジア支援の道筋。「正義は常に我にあり」と信じ込むアメリカ・中国という二大文明の狭間で、日本はどのように振る舞うべきか。

  • 失われなかった一〇年 1584円
    作家 伊丹敬之 伊丹雄二郎
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    人本資本主義の真価を主張する経営学者が複眼で見据えた社会再生の基盤。ポーランド滞在中の子息との対話をも交え、二つの視点、二つの世代の目から、日本の次の10年のためのメッセージ。

  • なにが経済格差を生むのか 1848円
    作家 吉原久仁夫
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    第二次大戦以後、横並びだった東南アジア各国が、なぜ50年でこれだけ経済格差がついたのか。アジア通貨危機の背後にある各国経済の歴史、構造の違いによる制度と文化の要因を分析し、格差を生んだ原因を探る。

  • デジタルのおもちゃ箱 : MITメディアラボから見た日本 1584円
    作家 中村伊知哉
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    MITメディアラボの客員教授を務める筆者が、デジタルおたくな同僚たちの日常風景をおりまぜながら、メディアラボの魅力ををわかりやすく、テンポの良い筆致で紹介するエンタテインメント・ドキュメンタリー。

  • 電話帳の社会史 2904円
    作家 田村紀雄
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    電話帳が情報文化の発展に寄与した軌跡をたどり、アナログからデジタルへと情報検索ツールとして発展する可能性を展望する。

  • 基礎情報学 : 生命から社会へ 2200円
    作家 西垣通
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    既存の学問分野をIT利用を前提に並列的につなぐのではなく、情報とメディアを統一的・体系的に考察することで情報から出発する思考の本質的な意義と限界線を探る基礎情報学。

  • ホワッチャドゥーイン、マーシャル・マクルーハン? : ... 2816円
    作家 門林岳史
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    マクルーハンとは何者で、なにをしているのか? 彼独特のパフォーマティヴな言葉遣いに注目し、緻密なテクスト読解からまったく新しいマクルーハンの真実を明かす!

  • 勝てる!マーケティング 知価時代のブランド戦略 1584円
    作家 信田和宏
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    ソニー、ルイ・ヴィトン、イチロー......「ブランド作り」こそが究極のマーケティングだ。電通で国際ビジネス業務を指揮してきた著者が書き下ろすマーケティングの実践教科書。

  • 江戸古寺70 1320円
    作家 小山和
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    由緒、ご利益、ゆかりの名句、花の見どころ、おいしいお店、江戸の香りを残す70寺の必要情報を全て満載。親しいご友人との語らい、楽しい吟行に必携の1冊!

  • 横浜の波止場から : はるかな海、遠いアメリカ 1672円
    作家 阿川尚之
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    2009年、横浜港は開港150周年を迎えた。幕末・開国以来、初めて日本人が西洋と向き合い、近代と対峙してきた歴史の諸相を、横浜という港を舞台に描く。港の外へ広がる遥かな海、遠いアメリカへ思いを馳...

  • 生命を語る視座 : 先端医療が問いかけること 1936円
    作家 村上陽一郎
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    科学技術と社会の関係について長年思索し問題提起してきた著者が、科学技術が何を目指し、何を実現させようとしているのか、それが自分たちの「生」にどのように関わる可能性があるのかを説く。

  • CSRの最前線 1672円
    作家 古賀純一郎
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    日本を代表する企業20社のCSRの最新取り組みレポートを掲載。なぜCSRが注目されるのか、近年の社会情勢や政財界の歴史を振り返りながら整理する。CSRの基本理念からマイナス面まで丁寧に解説。

  • 金融政策の誤算 : 日本の経験とサブプライム問題 1584円
    作家 服部茂幸
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    日米の経済に起こった二つのバブル崩壊を比較し、バブル対策はやはり金融政策にとって重要であること、そして、これから金融政策として為すべきことを検討する。

  • 「国民」意識とグローバリズム : 政治文化の国際分析 2816円
    作家 猪口孝
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    国境で仕切られた近代国家の「国民」が自らの「国家」に政治・経済・文化の三側面でどのような意識を持つか検証するため2000年にアジア・ヨーロッパ18ヶ国で行われた同時・共通質問票による国際世論調査...

  • 日本政治の特異と普遍 2640円
    作家 猪口孝
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    現代日本政治は日本だけの小さな宇宙で研究されてきた。だが21世紀を迎えた今日、歴史的空間的に視野も広げ、深めることが重要になっている。本書はこうした認識の下で試みられた現代日本をめぐる政治体制論だ。

  • 独学の時代 : 新しい知の地平を求めて 1672円
    作家 米本昌平
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    大学で全共闘運動に遭遇し、管理化された大学に背をむけ、企業に就職。以来、常にアカデミズムの主流の科学観とは異なる新視座を拓き、科学と政治、科学と社会のあり方に警鐘をならしてきた著者の半自伝的科学史。

  • プーチンのロシア 法独裁への道 836円
    作家 袴田茂樹
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    ロシア問題のスペシャリストが、プーチンの人物像と政策からロシアの未来戦略を分析する。日ロ新時代の基本テキスト。

セーフサーチの状態