読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「NTT出版」から出版された作品

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 茶ともてなしの文化 1936円
    作家 角山榮
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/12/20

    商品としての「茶」の流通とともに「もてなし」という文化行為が、イギリスや日本でどのように再評価されたのかを検討する。茶を中心とする人間関係から読み解く社会文化論。

  • モダンのクールダウン 1936円
    作家 稲葉振一郎
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/12/20

    モダンとポストモダンを通過した私たちにとって、「リアリティ」「公共性」とは何か? 東浩紀の動物化論、大塚英志の物語消費論を導きの糸として、文学、SF、萌え、そしてアレントやデリダも参照して、時代...

  • 食は土にあり 1408円
    作家 永田照喜治
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    人は風土によって形作られる。風土は、人に食べ物を与え、水を恵み、快適な、ときには厳しい環境をもたらし、そのゆりかごの中で人を育む。

  • 拡張された次元 : 芸術と科学の相克を超えて 2816円
    作家 坂根厳夫
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    デジタル技術は、芸術・文化にも逃れることができない存在になってきている! 今後どのように我々が科学と芸術との共存をはかるべきかを示唆する。

  • 1/2のすすめ : ムダな欲を捨て、人生の質を高める 1232円
    作家 山崎武也
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    経済は、手段であって目的ではない。人間として生きる幸せを、日々の生活にもたらす努力をしてみよう。 「足るを知る」という考えを基に、自らの足元を見つめて堅実に生きる道を指し示す一冊。

  • 子どもに伝えたい本物の食 1408円
    作家 金丸弘美
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/11/29

    味覚の豊かさを育むことは子どもたちの個性と社会性の育成につながる。「きてきて先生」プロジェクト、「元気な農業講座」はじめ、全国の農村取材に基づく日本の「食育」に対する現場からの緊急提言。

  • 1
セーフサーチの状態