読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「eBookJapan Plus」から出版された作品

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • イエローブリックロード 330円
    作家 福田素子
    出版社 eBookJapan Plus
    掲載誌 motochan.net
    販売開始日 2017/03/17

    1週間以内に見つけてくれなければサヨナラ。と書いたメモを離婚届と一緒に置いて家を出た、結婚25年目の妻・美枝。突然の出来事に戸惑う夫は子供たちに美枝の行き先を訪ねるが、仕事人間の父親に子供たちは...

  • 言えなかったありがとう 330円
    作家 福田素子 早野香寿代
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2017/03/17

    子煩悩な両親のもとに生まれ、優しい二人の姉に囲まれて幸せな香寿代。しかし、歩きはじめたのが1歳を過ぎた頃で、その歩き方もどこかおかしいと母親は心配する。そして、はしかにかかった直後、香寿代は歩け...

  • 星たちの学校 330円
    作家 福田素子
    出版社 eBookJapan Plus
    掲載誌 motochan.net
    販売開始日 2017/03/17

    心温まるエピソードや、せわしない日常に一服の清涼剤となるような作品を発表している福田素子が手がけた未単行本作品を電子書籍化。花島五月(はなじま・さつき)は夜間の定時制高校、若葉高等学校で教壇に立...

  • 新・コドモのお医者 (1~4巻) 0円330円
    作家 福田素子
    出版社 eBookJapan Plus
    掲載誌 motochan.net
    販売開始日 2017/03/17

    せわしい日常にほっとひといきつける物語や心動かされるドラマを多数手がけている福田素子が、小児科医・せつ子の奮闘を描く。轟せつ子は東京・亀戸の小さな小児科、轟医院に勤める美人妻女医。子どもがおらず...

  • きよちゃんは風になった 330円
    作家 福田素子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2017/03/17

    『空への手紙』『きりんが丘のココロ屋』など、丹念な人物描写で人と人との心の交流を描く福田素子の心を動かす感動コミック。26歳の紀代子は、23歳の立川と結婚した。周りに気を遣うことの多かった紀代子...

  • この命の行く先 330円
    作家 福田素子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2017/03/17

    3歳のとき筋萎縮と筋力低下が進行していく難病・筋ジストロフィーと診断された早野香寿代さん。「難病で何歳まで生きられるか分からない、だいたい20歳までの命......」と医師に告げられながらも、5...

  • スペシャル・デー 330円
    作家 福田素子
    出版社 eBookJapan Plus
    掲載誌 motochan.net
    販売開始日 2017/03/17

    リラクゼーションサロン「猫の手ハウス」の店主・神山未弥(かみやま・みや)は、月に数日、普通の人には見えない、その人の“前世人”が見え、その言葉が聞こえる。何のためにこんな力があるのか、疑問に思う...

  • 1
セーフサーチの状態