読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

この世をば (1~2巻) - 永井路子

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (1~2巻) 合計 1728(16ポイント)
  • この世をば(下) 永井路子/著 864円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/07/18

    直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化! 姉・詮子、妻・倫子などの助けもありながら、道長は三十歳にして遂にトップの座につく。 ライバルと目されていた兄・...

  • この世をば(上) 永井路子/著 864円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/07/04

    直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化! 時の権力者、関白・藤原兼家の三男坊の藤原道長は、機転が利きカリスマ的な存在感を放つ長兄の道隆や野心家である次兄...

  • 1
セーフサーチの状態

永井路子の他の作品

  • ごめんあそばせ 独断日本史 864円
    作家 永井路子 杉本苑子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    清盛は白河の落胤か/組織作りの名人・家康など、歴史小説ひと筋の女流作家が、埋れた歴史の事実を掘りおこす面白日本史。

  • 長崎犯科帳・青苔記 ほか五篇 810円
    作家 永井路子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    肥後国の仏師・卯助が銀札の版木を偽造し贋札を作った事件の謎を追う「長崎犯科帳」や「応天門始末」など、傑作短篇時代小説7篇。

  • 流星 お市の方 (1~2巻) 660円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    激動の戦国時代、織田信長という風雲児の妹として生まれたがために、あるいは、その比類なき美貌ゆえに、お市の方は激しく厳しい運命を生きる。近隣の国々を切り従え、天下統一を狙う兄・信長と、その兄と対決...

  • 炎環 670円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    京の権力を前に圧迫され続けてきた東国に、ひとつの灯がともった。源頼朝の挙兵に始まる歴史のうねりは、またたくうちに関東の野をおおいはじめた。鎌倉幕府の成立、武士と呼ばれる者たちの台頭――その裏には...

  • 朱なる十字架 610円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    細川ガラシヤ――。彼女の父は、謀叛を起こした明智光秀。夫は、冷ややかに父を無視した細川忠興。無垢な心と比類なき美貌を併せ持つ彼女に課せられた運命は、あまりにも過酷であった。深い苦悩の末、禁制のキ...

  • 岩倉具視 言葉の皮を剥きながら 559円
    作家 永井路子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/03

    明治維新の立役者の一人、岩倉具視。下級公家に生まれ、クーデターの画策などで幾度となく追放されながら、いかにして彼は権力の中枢までのぼりつめたのか。本作の構想を長年温めてきた著者が、卓越した分析力...