読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ばくだん - 本宮ひろ志

3件中1-3件 (1/1ページ)
タイトル数 3 合計 1620(15ポイント)
  • ばくだん 3巻 本宮ひろ志 540円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/03/08

    「ばくだん」と呼ばれる男・朝市軍兵。霊平寺での一千日の行を終え下山した今、大きく成長していた!最初に行うのは、群狼会に潰された朝市一家の仇討ちだ。やがて、...

    試し読み 試し読み
  • ばくだん 2巻 本宮ひろ志 540円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/03/08

    千葉、勝尾市の「ばくだん・朝市軍平」。実は堂島コンツェルンの総帥・堂島竜造のたった一人の孫であった。竜造の奥方・美和は軍平を、荒行を持って鳴る修験場「霊平...

    試し読み 試し読み
  • ばくだん 1巻 本宮ひろ志 540円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/03/08

    千葉の勝尾市にめちゃくちゃな男がいた。その名は朝市軍兵。 まだ中学生ながら火が点いたら止まらない乱暴ぶりに、付いた渾名が「ばくだん」!勝尾二中では、超問題...

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態

本宮ひろ志の他の作品

  • サラリーマン金太郎 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    サラリーマンになるため、漁師をやめて上京してきた一人の男...その名を"矢島金太郎"という。亡き妻の忘れ形見・竜太を背負い、目指すは一流企業「ヤマト建設」。しかしこの男、元は暴走族「八州連合」の...

  • こううんりゅうすい〈徐福〉 (1~6巻) 648円702円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2019/04/26

    紀元前210年、秦の始皇帝より不老不死の新薬を探すよう命じられた徐福だが、一大船団と共に倭の国を目指す途中、嵐に遭ってしまい船団が散り散りになってしまう。なんとかたどり着く事に成功した徐福が、そ...

  • 大いなる完 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    小作人のせがれ・鉄馬完は、ケタはずれの煩悩故に「ぼんの」と渾名される悪たれだ。昭和10年、大地主・石倉の一人娘「高子」を犯し、石倉の家と対等の地位に登るべく、生まれ故郷を飛び出す。激動の時代を生...

  • 大ぼら一代 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    豪族・丹波一族の血を受け継いだ山岡太郎字。元気で明るい小学6年生だ。母・千代に連れられて母の故郷にやってくる。そんな太郎字の前に、五代の率いる番長グループが立ちふさがる!五代の命令でさらわれてし...

  • 赤龍王 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    紀元前221年の中国。始皇帝の圧政、重税に民衆は苦しんでいた。大望を抱き、秦帝国を倒そうとする英傑たち!項羽、韓信、張良が歴史の表舞台に登場する。そして後に「漢」を築く劉邦は、自分の運命も知らず...

  • 男樹 540円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2017/03/08

    北高の三年・村田京介は母親と二人暮らし。喧嘩が強く一本気な男。そんな京介の実の父親は村田組組長・村田正三だった。恋に喧嘩に一途な京介は、その出生ゆえにヤクザ組織、金沢・村田組と松山・伊達組の抗争...