読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

アンデル (1~48巻) - 朝比奈あすか 木村紅美 長嶋有 山下澄人 松田青子 斉藤弥世 瀧羽麻子 広小路尚祈 前田司郎 柴崎友香 片岡義男 青山七恵 泉麻人 畑野智美 藤野可織 村上春樹 柴田元幸 山崎ナオコーラ 小川洋子 原田ひ香 堀江敏幸 安野モヨコ 岡本かの子 温又柔 芥川龍之介 林芙美子 永井荷風 久生十蘭 本多孝好 松家仁之

48件中1-24件 (1/2ページ)
タイトル数 48 (1~48巻) 合計 10368(96ポイント)
  • アンデル 2018年12月号 泉麻人/著 温又柔/著 本多孝好/著 松家仁之/著 松田青子/著 山下澄人/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/01

    4年間のご愛読ありがとうございました。「アンデル 小さな文芸誌」は本号をもちまして新たな作品の配信を終了します。

  • アンデル 2018年11月号 泉麻人/著 温又柔/著 松田青子/著 山下澄人/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/01

    泉麻人さんの短編「テレビ男」。60歳前後の人、昭和好きの人は必読です。懐かしく前向きになります。

  • アンデル 2018年10月号 温又柔/著 片岡義男/著 山下澄人/著 藤野可織/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/10/01

    夫の浮気が発覚した新婚夫婦。愛情の喪失? 文化の違い?――温又柔さんの作品に胸が締め付けられます。

  • アンデル 2018年9月号 山下澄人/著 温又柔/著 松田青子/著 安野モヨコ/著 久生十蘭/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/09/01

    「壁抜けの谷」に続き芥川賞作家・山下澄人さんが2度目の登場です。今度はどんな世界を覗かせてくれるでしょうか。

  • アンデル 2018年8月号 堀江敏幸/著 温又柔/著 安野モヨコ/著 松田青子/著 永井荷風/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/08/01

    堀江さんと小川洋子さんのコラボレーション小説がついに完結しました。お二人の文学的冒険をご堪能ください。

  • アンデル 2018年7月号 小川洋子/著 温又柔/著 片岡義男/著 松田青子/著 安野モヨコ/著 林芙美子/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/07/01

    小川洋子×堀江敏幸のスリリングなコラボ長編小説「あとは切手を、一枚貼るだけ」の小川さん分がいよいよ最終回。

  • アンデル 2018年6月号 安野モヨコ/著 温又柔/著 片岡義男/著 堀江敏幸/著 松田青子/著 芥川龍之介/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/06/01

    温又柔さん初の長篇小説「魯肉飯のさえずり」連載開始! 台湾出身の母と日本人の父を持つ桃嘉が、結婚して一年......。

  • アンデル 2018年5月号 小川洋子/著 泉麻人/著 松田青子/著 安野モヨコ/著 岡本かの子/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/01

    小川洋子さんと堀江敏幸さん往復小説「あとは切手を、一枚貼るだけ」いよいよ佳境に! 安野モヨコさん本誌初登場!

  • アンデル 2018年4月号 泉麻人/著 堀江敏幸/著 松田青子/著 広小路尚祈/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/01

    広小路さん「ピ・ン・チ・ケ」完結。アイドルにマジ恋した「おれ」はどこへ向う? 泉麻人さんが描くバブル時代も必読

  • アンデル 2018年3月号 小川洋子/著 広小路尚祈/著 山崎ナオコーラ/著 松田青子/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    山崎ナオコーラさん「偽姉妹」完結! 姉妹喫茶店の40年後は――。松田青子さん「持続可能な魂の利用」も好評です!

  • アンデル 2018年2月号 片岡義男/著 広小路尚祈/著 堀江敏幸/著 山崎ナオコーラ/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    山崎ナオコーラさん「偽姉妹」。実の姉妹と縁を切り、友人と姉妹関係を結んだ正子。風変わりな3人はどこへ向かう?

  • アンデル 2018年1月号 小川洋子/著 広小路尚祈/著 山崎ナオコーラ/著 松田青子/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    広小路尚祈さん短期連載開始! 「あとは切手を――」小川洋子さんと堀江敏幸さんの往復書簡、静かな緊張感が漂います

  • アンデル 2017年12月号 堀江敏幸/著 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 松田青子/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    松田青子さん新連載! ある日、おじさんの目に少女が映らなくなった。少女の復讐はエスカレートし、隔離される事態に

  • アンデル 2017年11月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 小川洋子/著 片岡義男/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    片岡さん短編掲載! リリカがナイフを持ったとき、親友の百合子から電話が掛かり――二人の出会いが明らかになる。

  • アンデル 2017年10月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 朝比奈あすか/著 堀江敏幸/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    「あとは切手を一枚――」堀江さんと小川洋子さんのスリル溢れる往復書簡。手紙の主はどんな関係だったのか?

  • アンデル 2017年9月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 小川洋子/著 朝比奈あすか/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    お金と仕事のシビアな現実に直面する御厨家の人々。原田さんの「節約小説」で意義のある人生を見つけましょう!?

  • アンデル 2017年8月号 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 朝比奈あすか/著 堀江敏幸/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    「あとは切手を、一枚貼るだけ」 前回の小川洋子さんに代わり堀江敏幸さんの登場です。果たしてコラボ小説の行く方は。

  • アンデル 2017年7月号 小川洋子/著 山崎ナオコーラ/著 原田ひ香/著 藤野可織/著 朝比奈あすか/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    谷崎賞作家の二人、小川洋子さんと堀江敏幸さんの交互連載小説が始まります。原田ひ香さんの長編も新連載です!

  • アンデル 2017年6月号 泉麻人/著 山崎ナオコーラ/著 朝比奈あすか/著 片岡義男/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    山崎ナオコーラさんの長編小説が新連載です。男児を出産してすぐ離婚した女性とその姉と妹、3人の共同生活の行方は?

  • アンデル 2017年5月号 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 藤野可織/著 泉麻人/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    前田司郎さん、畑野智美さん、青山七恵さんの3作品が最終回です。藤野可織さん、泉麻人さんの短編もお楽しみに!

  • アンデル 2017年4月号 村上春樹/著 片岡義男/著 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 柴田元幸/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    村上春樹さん『翻訳(ほとんど)全仕事』刊行を記念し、同書収録の柴田元幸さんとの対談を抜粋して掲載しました。

  • アンデル 2017年3月号 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 朝比奈あすか/著 藤野可織/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    藤野作品の前作との繋がりはカラオケ!? 息子譲治への異常な愛の結末は。宇宙船は名探偵ではなく殺人犯なのか?

  • アンデル 2017年2月号 前田司郎/著 青山七恵/著 畑野智美/著 朝比奈あすか/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    朝比奈あすかさんが初登場。偏愛?変愛? 愛することを描く連作短編です。畑野作品、店長試験合格のメイの選択は?

  • アンデル 2017年1月号 前田司郎/著 柴崎友香/著 青山七恵/著 畑野智美/著 藤野可織/著 216円(税込) 2ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/03/09

    いよいよ柴崎友香さん「千の扉」が最終回を迎えます。そして芥川賞作家・藤野可織さんが登場します。

セーフサーチの状態

松田青子の他の作品

朝比奈あすかの他の作品

  • BANG! BANG! BANG! 1242円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    幼なじみのばんちゃんを失い、口も心も閉ざした俺。いつからか、クラスの"裏掲示板"に、そんな俺への悪意が投稿され始める。そんなある日、掲示板に突如、謎のメッセージが投稿される。〈Bくんのことは悲し...

  • 人生のピース 1296円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/12/28

    中高女子校で共に過ごした潤子、みさ緒、礼香。ただいま34歳。彼氏いない歴=年齢だった礼香が突如結婚することになった。潤子はにわかに焦り、結婚相談所に入会、みさ緒も腐れ縁のダメ男と手を切る。それぞ...

  • 闘う女 552円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2015/06/19

    ロスジェネ世代・キャリア女性の欲望と葛藤の行方は――。要注目の著者が放つ、女の狡さと本音全開の“黒い”お仕事小説!

  • 天使はここに 1296円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新聞出版
    販売開始日 2015/05/29

    ファミレスの契約社員として働く真由子は高校のアルバイト時代から7年のキャリアを持つベテラン。だがあまりに働き詰めの生活に、恋人にも「真由ちゃんの店、ブラックくさいわ。搾 取されてる、みたいな」と...

  • あの子が欲しい 594円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/03/10

    新人採用プロジェクトを完遂せよ。アラフォーの川俣志帆子はそのチームリーダーに突如指名された。ネットの裏工作や学生との心理戦を制し、成果を上げるが、なぜか心は満たされない。同居する男には惑わされ、...

  • 憧れの女の子 508円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/05/31

    「次は女の子を産むわ」。そう宣言して産み分けに躍起になる妻。そんな妻の決断にうっすらとした違和感を抱く夫。互いに心揺れる日々を経て、その果てに夫婦が得たものとは――(表題作)。男女の日常に生じた...

山下澄人の他の作品

前田司郎の他の作品

青山七恵の他の作品

瀧羽麻子の他の作品

柴崎友香の他の作品

  • ドリーマーズ 566円
    作家 柴崎友香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    父の一周忌のために故郷の街に暮らす妹夫婦を訪ねた「わたし」は、すっと眠りに引き込まれて、自分が死んだことに気づいていない父を夢に見る――。日常でふいに感じる思いのはかなさは、夢を思い出そうとする...

  • きょうのできごと、十年後 734円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/09/21

    十年前、京都の引っ越しパーティーに居合わせた男女。30代になった彼らが、今宵再会する......行定勲監督がいち早く、紙上映画化した書き下ろし小説「鴨川晴れ待ち」収録。芥川賞作家が贈る感動作!

  • 主題歌 432円
    作家 柴崎友香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    職場の同僚と女の子のかわいさについて語り、グラビア誌の「永遠のセクシー女優名鑑」に見入ってしまう実加。美術大学時代の友人たちの行く末を思いつつ、自宅で催した女の子限定カフェなど、今ここに一緒にい...

  • フルタイムライフ 540円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/07/26

    新人OL喜多川春子。なれない仕事に奮闘中の毎日。季節は移り、やがて周囲も変化し始める。昼休みに時々会う正吉が気になり出した春子の心にも、小さな変化が訪れて......新入社員の十ヶ月を描く傑作長篇。

  • 青空感傷ツアー 486円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/07/26

    超美人でゴーマンな女ともだちと、彼女に言いなりな私。大阪→トルコ→四国→石垣島。抱腹絶倒、やがてせつない女二人の感傷旅行の行方は?映画「きょうのできごと」原作者の話題作。

  • また会う日まで 540円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/07/26

    好きなのになぜか会えない人がいる......OL有麻は二十五歳。あの修学旅行の夜、鳴海くんとの間に流れた特別な感情を、会って確かめたいと突然思いたつ。有麻のせつない一週間の休暇を描く話題作!

木村紅美の他の作品

山崎ナオコーラの他の作品

  • 人のセックスを笑うな 432円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    映画化決定!19歳のオレと39歳のユリ。恋とも愛ともつかぬいとしさが、オレを駆り立てた...。第41回文藝賞受賞作。

  • 趣味で腹いっぱい 1674円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/15

    上を目指さないから、趣味は素敵――絵手紙、家庭菜園、小説......と結婚後趣味に興じる鞠子。仕事一筋の銀行員・小太郎も次第にその世界に惹かれるが!?仕事vs.趣味を描く著者最高傑作!

  • 長い終わりが始まる 484円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/06/26

    大学4年生になっても就職活動もせずマンドリンサークルで練習に打ち込む小笠原。彼女が演奏する音楽というものには常に終わりの予感が漂うけれど、大学のサークルという小さな輪の中では絶えず人間関係が堂々...

  • カツラ美容室別室 508円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2014/05/23

    こんな感じは、恋の始まりに似ている。しかし、きっと、実際は違う――カツラをかぶった店長・桂孝蔵の美容院で出会った、淳之介とエリの恋と友情、そして様々な人々の交流を描く、各紙誌絶賛の話題作。

  • ニキの屈辱 583円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2014/06/06

    人気写真家ニキのアシスタントになったオレ。だが一歳下の傲慢な彼女に公私共に振り回されて......格差恋愛の行方を描く話題の恋愛小説 。

  • 浮世でランチ 583円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2014/05/23

    私と犬井は中学二年生。学校という世界に慣れない二人は、早く二十五歳の大人になりたいと願う。そして十一年後、私はOLになるのだが? 十四歳の私と二十五歳の私の“今”を鮮やかに描く、文藝賞受賞第一作。

片岡義男の他の作品

長嶋有の他の作品

泉麻人の他の作品

畑野智美の他の作品

  • 罪のあとさき 1296円
    作家 畑野智美
    出版社 双葉社
    販売開始日 2016/09/21

    中学時代の同級生、正雄と再会した楓。正雄はかつて、同級生を殺害していた。何事もなかったかのように接する正雄。楓は、殺害した理由などを訊けないまま徐々に正雄と過ごす時間が長くなっていくが、それには...

  • 大人になったら、 1728円
    作家 畑野智美
    出版社 中央公論新社
    レーベル 単行本
    販売開始日 2018/11/02

    大人は片想いなんてしないと思ってた。彼がいなくても充実していた日々が、恋をして大きく動き出す! 傑作長編小説。

  • コンビ 1350円
    作家 畑野智美
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/06/23

    新番組のレギュラー獲得を目指すオーディションが終了してから一ヵ月。"敗退"という現実は、大学生お笑いコンビの新城と溝口に重くのしかかる。先をいくライバルや先輩芸人。大学卒業後、それぞれの道を歩み...

  • 海の見える街 724円
    作家 畑野智美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/01/12

    あらゆる恋愛は、奇跡だ。2015年、最高の恋愛小説は、コレだ!海の見える市立図書館で司書として働く31歳の本田。十年も片想いだった相手に失恋した七月、一年契約の職員の春香がやってきた。本に興味も...

  • 南部芸能事務所 season2 メリーランド 713円
    作家 畑野智美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/01/12

    たまたま見た「南部芸能事務所」のお笑いライブに魅了され、事務所の研修生になった新城。コンビを組んだ溝口との厳しい稽古を経て初舞台に立ち、社長からギャラとして「千円」を渡されるが......。弱小...

  • 南部芸能事務所 season3 春の嵐 756円
    作家 畑野智美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/01/12

    同じ大学に通う新城と溝口はコンビを組み、「メリーランド」としてデビューしたが、一向にブレイクの兆しが見えない。一方、先輩トリオ・ナカノシマは中嶋の彼女が妊娠、解散の危機が訪れる。そんなとき、社長...

堀江敏幸の他の作品

広小路尚祈の他の作品

温又柔の他の作品

  • 空港時光 1620円
    作家 温又柔
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/07/27

    羽田⇔台北――空港を舞台に鮮やかに浮かびあがる10の人生、そして新しい生のかたち。各紙絶賛の表題作「空港時光」と傑作エッセイ「音の彼方へ」。いま最も注目される気鋭作家の飛翔作。

  • 台湾生まれ 日本語育ち 1210円
    作家 温又柔
    出版社 白水社
    レーベル 白水Uブックス
    販売開始日 2018/12/21

    三つの言語の狭間で育った東京在住の台湾人作家が、自らのルーツを探った感動の軌跡。日本エッセイスト・クラブ賞受賞作の増補新版!

小川洋子の他の作品

  • 完璧な病室 637円
    作家 小川洋子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    病に冒された弟との日々を描く表題作、デビュー作「揚羽蝶が壊れる時」に、第二短篇集「冷めない紅茶」を加えた最初期の四短篇。

  • 琥珀のまたたき 734円
    作家 小川洋子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/12/14

    魔犬の呪いから逃れるため、パパが遺した別荘で暮らし始めたオパール、琥珀、瑪瑙の三きょうだい。沢山の図鑑やお話、音楽に彩られた日々は、琥珀の瞳の奥に現れる死んだ末妹も交え、幸福に過ぎていく。ところ...

  • 貴婦人Aの蘇生 378円
    作家 小川洋子
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2012/10/19

    北極グマの剥製に顔をつっこんで絶命した伯父。死んだ動物に刺繍をほどこす伯母。この謎の貴婦人はロマノフ王朝の最後の生き残りなのか? 失われたものの世界を硬質な文体でえがく、芥川賞作家のとびきりクー...

  • やさしい訴え 559円
    作家 小川洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    チェンバロづくりにいそしむ者たちと、夫から逃れた女。『博士の愛した数式』著者による、やさしく残酷な愛の物語。

  • カラーひよことコーヒー豆 648円
    作家 小川洋子
    出版社 小学館
    販売開始日 2012/10/01

    ささやかな日常から真理を見いだす作家の目

  • 妊娠カレンダー 450円
    作家 小川洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    臨月の姉に、毒に染まったジャムを食べさせる妹......心理と生理のゆらぎを繊細に描く芥川賞受賞の表題作ほか2篇

原田ひ香の他の作品

  • アイビー・ハウス 514円
    作家 原田ひ香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    夕食会を開く週末、傷ついた小鳥を看病した嵐の夜、日々の何気ない会話。共同購入した蔦のからまる赤いレンガの一軒家は、ともに子どものいない若い二組の夫婦にとって幸せの象徴のはずだった。だが、名も知ら...

  • 復讐屋成海慶介の事件簿 562円
    作家 原田ひ香
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/09/04

    昼寝とデートに明け暮れながらも、なぜか依頼人を次々と満足させる凄腕の復讐屋、成海慶介。婚約破棄されたお嬢様や暴走老人など、恨みを晴らしたい人々が今日もそのドアを叩く。押しかけ秘書の美奈代を従え、...

  • ラジオ・ガガガ 1210円
    作家 原田ひ香
    出版社 双葉社
    販売開始日 2017/08/23

    喜びも哀しみも、いつもラジオが傍にいてくれた。夢破れ、逃げる旅路の果てで聴いた【オードリーのオールナイトニッポン】。ケアハウスで暮らすラジオ歴35年の老女は、今夜も【深夜の馬鹿力】に胸をときめか...

  • 三人屋 603円
    作家 原田ひ香
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/03/16

    三人姉妹の営む店は、ワケあり...だけど、温かい! 心とお腹にじんわりしみる、美味しい[人情×ごはん]エンタメ!

  • 三千円の使いかた 1620円
    作家 原田ひ香
    出版社 中央公論新社
    レーベル 単行本
    販売開始日 2018/05/31

    三千円の使いみちが人生を決める? ハートウォーミングな「節約」家族小説

  • 人生オークション 659円
    作家 原田ひ香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    不倫の果てに刃傷沙汰を起こして謹慎中のりり子叔母さんと、就活に失敗してアルバイトをする私。一族の厄介者の二人は叔母さんのおんぼろアパートの部屋にあふれるブランドのバッグから靴や銀食器、着物までを...

安野モヨコの他の作品

  • 花とみつばち 648円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 ヤングマガジン
    販売開始日 2015/04/04

    どうしたら女の子にモテるようになるんだッ!? 高校生の格差社会、もちろんモテるかモテないかが最重要秩序のシビアなヒエラルキー社会。末端じゃないけど、フツーでモテない男子・小松。ある日、どう考えて...

  • 【分冊版】バッファロー5人娘(通常版) (全2巻) 324円
    作家 安野モヨコ
    出版社 コルク
    販売開始日 2016/07/15

    「あたし達はもっと強い生き物なんだよ」 幻の作品ついに単行本化。乾いた沙漠に点在する町々に、娼婦として売られきた娘たち。それぞれの事情を抱えながら、男たちの性欲に向き合う日々。そんな彼女たちも恋...

  • バッファロー5人娘(フルカラー版) 972円
    作家 安野モヨコ
    出版社 コルク
    販売開始日 2017/03/17

    「あたし達はもっと強い生き物なんだよ」 幻の作品ついに単行本化。乾いた沙漠に点在する町々に、娼婦として売られきた娘たち。それぞれの事情を抱えながら、男たちの性欲に向き合う日々。そんな彼女たちも恋...

  • バッファロー5人娘(通常版) 648円
    作家 安野モヨコ
    出版社 コルク
    販売開始日 2017/03/17

    「あたし達はもっと強い生き物なんだよ」 幻の作品ついに単行本化。乾いた沙漠に点在する町々に、娼婦として売られきた娘たち。それぞれの事情を抱えながら、男たちの性欲に向き合う日々。そんな彼女たちも恋...

  • ジェリービーンズ 454円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 なかよし
    販売開始日 2015/04/04

    デザイナーを目指すマメのおしゃれ&ラブストーリー! 遠藤豆子はおしゃれが大好きで、田舎で服作りに励む中学2年生。憧れの東京で偶然出会ったモデルのミリちゃんやヒカルくんに触発されて、デザイナーにな...

  • エンジェリック・ハウス 454円
    作家 安野モヨコ
    出版社 講談社
    掲載誌 Amie
    販売開始日 2015/04/04

    モテない、サエない人生を送ってきた柊志に、突然、輝かしい人生をつかむチャンスが訪れた!? それは、21世紀からきた少年・ハルの代わりに、「エンジェリック・ハウス」という新しい音楽を世の中に発表す...

藤野可織の他の作品

村上春樹の他の作品

本多孝好の他の作品

  • チェーン・ポイズン 751円
    作家 本多孝好
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/04/15

    本当に死ぬ気なら、一年待ちませんか? 人気絶頂のバイオリニスト、陰惨な事件の被害者家族、三十代のOL。三つの自殺に不思議な関連性を見出した週刊誌記者・原田は、"死のセールスマン"が運んだらしき、...

  • 君の隣に 821円
    作家 本多孝好
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/09/14

    孤独な少女・翼と、風俗店「ピーチドロップス」のオーナーで大学生の早瀬。二人をつなぐ"大切な人"が姿を消して以来、同業の女の子が行方不明になる事件が界隈で相次ぐ。常連客、担任教師、元警察官――寂し...

久生十蘭の他の作品

  • パノラマニア十蘭 713円
    作家 久生十蘭
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    フェミニズムからマチスモまで、真摯にしてかつ一筋縄でいかぬ10の物語。読者の期待を裏切らない、至高の傑作小説群。

  • 魔都 1200円
    作家 久生十蘭
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/04/28

    昭和九年、銀座のバーで交わされる奇妙な噂話を端緒に、帝都・東京を震撼せしめる一大事件の幕が開く。絢爛と狂騒に彩られた帝都の三十時間を活写した、“小説の魔術師”による長篇都市探偵小説。日本探偵小説...

  • 顎十郎捕物帳 (1~2巻) 648円
    作家 久生十蘭
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2013/11/08

    余裕派のエスプリにあふれた久生十蘭(ひさおじゅうらん)の現代感覚の時代ミステリー。

  • 十字街 648円
    作家 久生十蘭
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2013/11/08

    変幻自在の文体と巧繊なペダントリーと知的ロマネスクで読者を翻弄・魅了する鬼才の傑作冒険小説!

  • 十蘭レトリカ 713円
    作家 久生十蘭
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    十蘭の前に十蘭なく、十蘭の後に十蘭なし。破天荒へ向けての完璧な計算、予想を裏切り期待を裏切らないウルトラC。最高の達成度を示す異色の傑作群。

  • 湖畔 ハムレット 久生十蘭作品集 1080円
    作家 久生十蘭
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    女装、泥酔、放火――、模範少年はなぜ一見、脈絡のない事件を起こしたのか? 少年の心理を過去現在の交錯する戦後空間に追い、母と息子の残酷極まりない愛の悲劇に至る傑作「母子像」(世界短編小説コンクー...

林芙美子の他の作品

永井荷風の他の作品

  • 墨東綺譚 324円
    作家 永井荷風
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    私娼屈「玉の井」を舞台に、小説家大江とお雪との出会いと別れを季節感ゆたかに描いた荷風の代表作。

  • 麻布襍記 附・自選荷風百句 1080円
    作家 永井荷風
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/03/15

    永井荷風は大正九年五月、東京・麻布市兵衛町に居を移し、以来、洋館「偏奇館」に二十五年暮らした。本書は彼の地で執筆した短篇小説「雨瀟瀟」「雪解」、随筆「花火」「偏奇館漫録」「隠居のこごと」など全十...

  • あめりか物語 756円
    作家 永井荷風
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/05

    明治41年、発表と同時に大きな話題となり、荷風の名を有名にした処女短編集。

  • あめりか物語 1134円
    作家 永井荷風
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    明治36年荷風24歳から明治40年28歳まで4年間のアメリカ見聞記を24篇の小説に収める。渡航中の情景を描いた「船房夜話」、癲狂院に収容された日本人出稼ぎ労働者の無惨な話「牧場の道」など。異国の...

  • ふらんす物語 648円
    作家 永井荷風
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2013/03/08

    異国趣味、なかでもフランスに対する憧れと思い入れに横溢する若き日の荷風の代表作。

  • 墨東綺譚 108円
    作家 永井荷風
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2015/07/24

    永井荷風の最高傑作の一つ。美しい情景描写に当時の風景、風俗が生き生きと蘇る。小説家と可憐で美しいお雪とのロマンス。

芥川龍之介の他の作品

  • 羅生門・鼻 270円
    作家 芥川龍之介
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    芥川龍之介傑作短編第一集

  • 10 芥川龍之介 1000円
    作家 芥川龍之介
    出版社 学研
    販売開始日 2018/09/21

    日本の近現代を代表する作家・詩人の名作を集成した文学全集の第10巻。芥川龍之介の「羅生門」「地獄変」を含む32作収録。

  • 蜘蛛の糸 108円
    作家 芥川龍之介
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2012/10/01

    地獄に落ちていた男は、天から下りてきた細い糸につかまり、はいあがろうとしますが......。 芥川龍之介の名作を原文のままに、読みやすく改編しました。

  • 藪の中 108円
    作家 芥川龍之介
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2013/09/20

    藪の中で発見された男の刺殺体を巡って、関係者の証言が語られるが、三者の証言が食い違い、真相は明らかにされない。

  • 108円
    作家 芥川龍之介
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2012/10/01

    鼻の形が大きくて長いことに悩む主人公。だが、プライドが邪魔をして、自分の弱みは見せられない。そこへ治す方法があるといわれ......。 芥川龍之介の名作を、原文のまま読みやすく改編しました。

  • 芋粥 108円
    作家 芥川龍之介
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2013/10/25

    五位の夢は芋粥を飽きるほど食べること。その望みを聞いた藤原利仁という人物が、その夢を叶えてやることになったのだが......

柴田元幸の他の作品

岡本かの子の他の作品

松家仁之の他の作品

  • 優雅なのかどうか、わからない 1300円
    作家 松家仁之
    出版社 マガジンハウス
    販売開始日 2014/11/25

    48歳、再び独身。 新しい町に移って、ひとりで暮らし始めた。 こうして生きているのは、気楽だった。 佳奈と再び、出会うまでは。 18年余の結婚生活を解消、 井の頭公園に接して建つ、築55年の...