読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

新・雨月 (全3巻) - 船戸与一

3件中1-3件 (1/1ページ)
タイトル数 3 (全3巻) 合計 2170(21ポイント)
  • 新・雨月 下 戊辰戦役朧夜話 船戸与一/著 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/01/16

    西軍、薩摩は西郷吉之助が戦略を立て、伊地知正治に戦術を任せた。長州は大村益次郎が戦略を立て、山県狂介に実戦を指揮させた。一方の奥羽越列藩同盟、会津の佐川官...

  • 新・雨月 中 戊辰戦役朧夜話 船戸与一/著 702円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/01/16

    六月、会津城下に輪王寺宮公現法親王が到着。しかし、西軍に奪われた白河口奪回は膠着状態にあった。西軍側は伊地知正治と共同で指揮をとるため土佐の板垣退助が加わ...

  • 新・雨月 上 戊辰戦役朧夜話 船戸与一/著 755円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/01/16

    慶応四年、西軍・長州藩の間諜・物部春介は修験僧に扮していた。木戸孝允から新発田藩での一揆使嗾の命を受けて、成功。次に武器商人スネル兄弟経営の商館を潰すため...

  • 1
セーフサーチの状態

船戸与一の他の作品

  • 血と夢 増補新版 550円
    作家 船戸与一
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2012/10/01

    ソ連侵攻後のアフガニスタンに元自衛隊陸幕一尉の壱岐一平が、ジャーナリストとして潜入した。彼はアメリカ国防情報局(DIA)の非合法員(イリーガル)だった。

  • 蝶舞う館 825円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    ベトナム戦争のかつての激戦地で、テレビリポーターの日本人女性歌手が誘拐された。青年大介たちが目の当たりした凄まじき現実とは?

  • 蝕みの果実 660円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    米国スポーツ社会に生きる日本人の壮絶な闘い方と苦悩を描く7篇。セミ・ファイナルに名を借りた"私刑(リンチ)"の開始ゴングは鳴った。だが、負け犬にも魂がある......。アメリカ・スポーツ社会の片...

  • 非合法員 660円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    神代恒彦(かみしろつねひこ)はメキシコ保安局の依頼で、ユカタン半島に潜む反体制派指導者4人を抹殺したが、任務終了後、相棒のベトナム人に報酬を持ち逃げされてしまう。その男グエンを追ってメキシコから...

  • 山猫の夏 【新装版】 880円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    船戸冒険小説の原点(ブラジル篇)。ブラジル東北部の町エクルウは、アンドラーデ家とビーステルフェルト家に支配されている。両家はことごとに対立反目し、殺し合いが絶えない。そんな怨念の町に、<山猫(オ...

  • 国家と犯罪 825円
    作家 船戸与一
    出版社 小学館
    販売開始日 2013/04/05

    冒険小説の雄が世界の辺境を歩いた傑作ルポ