読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本名城紀行 (1~6巻) - 森敦 藤沢周平 円地文子 更科源蔵 三浦朱門 土橋治重 井上ひさし 武田八洲満 杉本苑子 山本茂実 水上勉 村上元三 岡本好古 福田善之 青地晨 長部日出雄 五味康祐 尾崎秀樹 戸部新十郎 永井路子 邦光史郎 神坂次郎 北条秀司 田中千禾夫 杉浦明平 飯沢匡 永岡慶之助 奈良本辰也 北畠八穂 杉森久英 笹沢左保 陳舜臣 藤原審爾 江崎誠致 戸川幸夫 大城立裕 今官一 黒岩重吾 井出孫六 藤本義一 南條範夫 田中澄江 豊田有恒 富士正晴 遠藤周作 井上友一郎 豊田穣 馬場あき子 山田風太郎 安西篤子 早乙女貢 赤江瀑 大原富枝

6件中1-6件 (1/1ページ)
タイトル数 6 (1~6巻) 合計 3630(36ポイント)
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行6 遠藤周作/著 井上友一郎/著 豊田穣/著 馬場あき子/著 山田風太郎/著 安西篤子/著 早乙女貢/著 赤江瀑/著 大原富枝/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/06/29

    文豪たちが描く日本の「名城紀行」シリーズ。

    試し読み 試し読み
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行5 今官一/著 黒岩重吾/著 井出孫六/著 藤本義一/著 南條範夫/著 田中澄江/著 豊田有恒/著 富士正晴/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/06/29

    文豪たちが描く日本の「名城紀行」シリーズ。

    試し読み 試し読み
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行4 長部日出雄/著 五味康祐/著 尾崎秀樹/著 戸部新十郎/著 永井路子/著 邦光史郎/著 神坂次郎/著 北条秀司/著 田中千禾夫/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/04/27

    文豪たちが描く日本の「名城紀行」シリーズ。

    試し読み 試し読み
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行3 井上ひさし/著 武田八洲満/著 杉本苑子/著 山本茂実/著 水上勉/著 村上元三/著 岡本好古/著 福田善之/著 青地晨/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/04/27

    文豪たちが描く日本の「名城紀行」シリーズ。

    試し読み 試し読み
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行2 更科源蔵/著 三浦朱門/著 土橋治重/著 笹沢左保/著 陳舜臣/著 藤原審爾/著 江崎誠致/著 戸川幸夫/著 大城立裕/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/02/23

    文豪たちが描いた日本の「名城紀行」第2弾。

    試し読み 試し読み
  • クラシック リバイバル 日本名城紀行1 森敦/著 藤沢周平/著 円地文子/著 杉浦明平/著 飯沢匡/著 永岡慶之助/著 奈良本辰也/著 北畠八穂/著 杉森久英/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/02/23

    文豪たちが描いた日本の「名城紀行」が復刊。

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態

森敦の他の作品

大原富枝の他の作品

戸川幸夫の他の作品

大城立裕の他の作品

  • 対馬丸 803円
    作家 大城立裕
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    沖縄から本土に向かった学童疎開船対馬丸は米の攻撃で沈没する。生存学童五〇余名。忘れてはいけない悲劇、それは何故起きたのか?

  • 日の果てから 1155円
    作家 大城立裕
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    米軍が沖縄本島に上陸。神女の家柄の人々を軸に、凄絶な戦いを沖縄の文化、風土、歴史を絡め神話的世界にまで昇華させた叙事詩。

  • 小説 琉球処分 (1~2巻) 847円
    作家 大城立裕
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    清と日本、双方に属する国を認めたくない明治政府は使者を送り支配確立を図る。

  • 対馬丸 803円
    作家 大城立裕
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/04/10

    戦局傾いた昭和一九年八月、沖縄から本土に向かった学童疎開船「対馬丸」はアメリカ潜水艦の魚雷攻撃を受け、深夜の海に沈んだ。乗船者一六六一名、うち学童八〇〇余名。生き残った学童は五〇余名に過ぎなかっ...

井上ひさしの他の作品

杉本苑子の他の作品

陳舜臣の他の作品

村上元三の他の作品

  • 佐々木小次郎 (1~2巻) 770円
    作家 村上元三
    出版社 講談社
    レーベル 文庫コレクション 大衆文学館
    販売開始日 2019/07/18

    小太刀の名人・富田勢源に養育された孤児・佐々木小次郎は、一剣に野望を賭け、恋人を捨て、故郷を捨てた。

  • 水戸黄門 (1~8巻) 770円
    作家 村上元三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    江戸の上屋敷で文武の道に精進し、さらに市中で生きた学問を修める青年・光国。右手に盃、左手に書物という光国のその後の歩みは?

  • 源義経 (1~5巻) 715円
    作家 村上元三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    源義朝の子・遮那王は、京五条の橋の上で弁慶と出会い主従を誓うが、非凡な少年に平家の目が光る。危険をさけ奥州平泉に向かうが...。

  • 田沼意次 (1~3巻) 825円
    作家 村上元三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    有能だが特に強い後楯を持たない意次は、進歩的な能吏として、どのように幕閣の迷路を生き抜いてゆくのか。田沼意次の生涯を描く大作

  • 佐々木小次郎(下) 770円
    作家 村上元三
    出版社 講談社
    掲載誌 大衆文学館
    販売開始日 2015/02/11

    剣名上がり、新流派を興した小次郎は、曲折の末に結ばれた恋人と平穏な日々を送っていた。そんなとき、剣による自己完成をめざすもう一人の天才が登場する。宮本武蔵だ。かくて、浜ぐるま咲く孤島・船島の浜で...

  • 佐々木小次郎(上) 770円
    作家 村上元三
    出版社 講談社
    掲載誌 大衆文学館
    販売開始日 2015/02/11

    自分の力を試したい。家柄が物をいわず、己れ一人の実力が頼れる世界に出たい――小太刀の名人に養育された孤児佐々木小次郎は、一剣に野望を賭け、恋人を捨て、故郷を捨てた。やがて、出雲のお国の舞い姿に啓...

岡本好古の他の作品

水上勉の他の作品

藤原審爾の他の作品

笹沢左保の他の作品

  • 遅すぎた雨の火曜日 880円
    作家 笹沢左保
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/05/12

    亡くなった養父と無念な思いを抱えたまま死んだ養母の復讐のため、彼の息子を誘拐した女。それは意外な展開に......。

  • 死にたがる女 726円
    作家 笹沢左保
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    井戸警部の夢の中に、六年前に自殺した身元不明の女性が現れた。その直後に起きた殺人事件の被害者は、夢に出てきた女性にそっくりだった(「死者は瓜二つ」)。 直美は、何度も自殺を繰り返すが、偶然に救わ...

  • その朝お前は何を見たか<新装版> 748円
    作家 笹沢左保
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/11/08

    航空会社のパイロットを辞め、トラックの運転手をしている三井田久志。 ある日、ラジオを聞いていて愕然とする。 女子大生誘拐犯の脅迫電話の声が、一人息子を残し、蒸発した妻の声だったからだ。 彼は、妻...

  • 見かえり峠の落日 715円
    作家 笹沢左保
    出版社 講談社
    レーベル 文庫コレクション 大衆文学館
    販売開始日 2019/07/18

    人生の裏街道を往くアウトローを鮮烈に描き、ヒーロー木枯し紋次郎誕生の母胎となったネオ股旅小説の傑作集。

  • 空白の起点 550円
    作家 笹沢左保
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    大阪出張の帰途にあった小梶鮎子は、真鶴の海岸付近で男が崖から突き落されるのを車中から目撃した。墜落死した男は鮎子の父だった。

  • はみ出し刑事 550円
    作家 笹沢左保
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/02/28

    大和田正人、三十三歳。永年の夢がかない、捜査官への配属が決まったが、直情径行の性格が災いして、いつまでたっても員数外の見習い扱い。“はみ出し刑事”を自称する大和田は、自殺と判定された事件にひとり...

杉浦明平の他の作品

  • 夜逃げ町長 1320円
    作家 杉浦明平
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/09/06

    県会議員選挙の前夜、出馬予定の町長が行方をくらました。平和な田園風景の中にくりひろげられる滑稽な人間模様。記録文学の傑作。

円地文子の他の作品

奈良本辰也の他の作品

永岡慶之助の他の作品

北畠八穂の他の作品

  • あくたれ童子ポコ 550円
    作家 北畠八穂
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    悲しいことや辛いことも思いきりあくたれてはね返す、あくたれ上手のポコを中心に、東北の漁村の少年少女の生活を暖かい目で描く傑作

土橋治重の他の作品

  • 奥州藤原四代記 1324円
    作家 土橋治重
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/06/01

    暗躍する朝廷、源氏との確執、そして悲劇の末路......。奥州に燦然たる平泉文化を築いた父祖四代の本格的歴史小説。

  • 若き日の明智光秀 529円
    作家 土橋治重
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2018/06/01

    『明智軍記』にヒントを得、練達の作家が史実と想像力とを駆使して、新たなる光秀を描く。渾身の書き下ろし長編。

  • 楠木正成 510円
    作家 土橋治重
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/08/07

    南北朝期の知将・楠木正成。常に「誠実」を旨とした生き様、忠義の心、そして肉親や家臣への慈しみ溢れる正成の実像に迫る、著者渾身の歴史小説。

  • [新装版]真田三代記 700円
    作家 土橋治重
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/05/01

    関ヶ原合戦から大坂の陣、そして秀頼・幸村の意外な結末とは? 知謀・機略の限り、家康に対抗した“真田三代”の活躍を描く歴史ロマン。

三浦朱門の他の作品

杉森久英の他の作品

長部日出雄の他の作品

赤江瀑の他の作品

  • 春泥歌 605円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    椿の花の咲き乱れる断崖上に6歳の男児。連れ立っていた盲目の母の姿はなく、その子の手の先では金剛鈴が鳴っていた...ほか傑作9篇。

  • 舞え舞え断崖 605円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    妖精にまつわる遠い過去の記憶を秘めた表題作のほかに、艶にして妖、情念の襞にせまる珠玉の6編も収録した伝奇ロマンの傑作小説集。

  • 獣林寺妖変 605円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    歌舞伎の魔に挑み、燃え朽ちていった魂の咆哮を描く表題作のほか、阿片的魅力の代表作3篇も収めた、伝奇ロマン傑作小説集。

  • 鬼会 605円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    鬼面をつけて戯れたあの夜の思い出が女流作曲家の死に重なる。土俗的題材を独特の美学で幻想世界に昇華させた著者ならではの秀作集。

  • 花曝れ首 660円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    夏の北嵯峨陽ざらしの化野に二人の色子が物語るはかない栄燿のはての無惨な性。妖かしの美を描いた伝奇ロマン。「熱帯雨林の客」改題

  • 鬼恋童 660円
    作家 赤江瀑
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    伝統の美に囚われた人達は、官能の暗い情動のままに破滅への道をひた走る。耽美派の鬼才が描く妖美世界、めくるめく伝奇ロマン5編。

富士正晴の他の作品

  • 桂春団治 1265円
    作家 富士正晴
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    独創的話術と奇行で一世を風靡した桂春団治の一代記を、綿密な調査で後付け書下ろした評伝。

  • 桂春団治 1265円
    作家 富士正晴
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文芸文庫
    販売開始日 2015/02/11

    独創的話術と奇行で知られ一世を風靡した奇才桂春団治。〈微妙猥雑〉な上方弁を駆使し落語界を席巻、上方落語の全盛期を築いた春団治の一代記を、出生から57歳の死まで、詳細綿密な調査と多彩な資料で裏付け...

  • 紅楼夢 (全2巻) 1320円
    作家 曹雪芹 富士正晴 武部利男
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/05

    現代中国で誰でも知っている作品であり、繰り返し映画や演劇、テレビドラマに取り上げられている中国古典。日本の「源氏物語」に匹敵する。

  • 金瓶梅 (全2巻) 440円
    作家 不詳 富士正晴
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    好色文学の一大奇書として有名な中国古典。作者不詳。『水滸伝』のなかの西門慶《せいもんけい》と潘金蓮《はんきんれん》の色ごとを描いた挿話をふくらませて全百回の一大色豪・愛欲ものがたりに仕立て、当時...

遠藤周作の他の作品

豊田有恒の他の作品

豊田穣の他の作品

馬場あき子の他の作品

  • 式子内親王 550円
    作家 馬場あき子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    後白河皇女の式子内親王は、なぜ激しく熱い心を深い鬱情のうちに閉じ込めざるを得なかったのか? 現代歌人が浮彫りにする孤独な生涯

  • 馬場あき子の「百人一首」 1650円
    作家 馬場あき子
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2016/11/15

    いにしえの歌びとたちは、何を思い、何を歌ったのか‐‐。古典に深い造詣と愛情を持つ第一級歌人が、歌意のみならず、作者をめぐる歌説話や心理・技巧にも言及、初めて本格的に「百人一首」の魅力を綴る。『N...

南條範夫の他の作品

  • 駿河城御前試合 (全3巻) 440円
    作家 平田弘史 南條範夫
    出版社 グループ・ゼロ
    販売開始日 2020/03/09

    寛永六年九月二十四日、駿河城内において城主徳川大納言忠長の面前で行われた真剣御前試合!史実に拠れば当日行われた十一組の試合において、二十二名の対戦者のうち十四名が敗北、または相打ちによって即死。...

  • 血染めの旅籠 月影兵庫ミステリ傑作選 1324円
    作家 南條範夫 末國善己
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/08/23

    時の老中・松平信明を伯父にもつ、青年剣士・月影兵庫。彼は伯父の秘命を帯びた道中などで事件に遭遇する度、鋭い洞察と武芸で謎を解く。剣豪小説の名手が贈る傑作17編。

  • わが恋せし淀君 605円
    作家 南條範夫
    出版社 講談社
    レーベル 文庫コレクション 大衆文学館
    販売開始日 2019/07/18

    愛しの淀君と同衾。慶長19年の城内にタイムスリップした男の奇妙な冒険。

  • 駿河城御前試合 964円
    作家 南條範夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/05/14

    駿河大納言忠長の御前で行われた十一番の真剣試合。城内が腥風悽愴と荒ぶその日、武芸者のだれもが破滅の淵へと疾走し、血の海に斃れていった。日暮れ、人去った城内は寂として声なく、人心の倦厭の気のみ残さ...

  • からみ合い 748円
    作家 南條範夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/05/14

    この財産、めったな奴にやれるものか--。河原専造は余命半年と宣告された。唯一の相続人は年若き後妻。しかし彼女が遺言状の有無を弁護士に問い合わせていたことを知り、専造は激怒。過去付き合っていた四人...

  • わが恋せし淀君 605円
    作家 南條範夫
    出版社 講談社
    掲載誌 大衆文学館
    販売開始日 2015/02/11

    淀君こそ史上最高の美女。雑誌編集者の誠之助が大坂城趾で艶麗な姿態を夢想したとたん、石垣は崩れ、彼は慶長19年の城内にタイムスリップした! 洋服姿から切支丹と疑われるが、歴史知識を活用、神の予言者...

早乙女貢の他の作品

安西篤子の他の作品

  • 千姫微笑 825円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    豊臣秀頼に入輿した家康の孫娘・千姫。男たちの戦国の論理に心で抗した千姫の波乱の生涯を鮮烈にして艶麗に描く、傑作長編時代小説。

  • 歴史を彩った悪女、才女、賢女 770円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    古代の女王・卑弥呼から江戸時代の龍馬の妻まで、強大な支配者と女たちの激しい愛憎の物語。時代を超えて甦る26人の女たちの真実!

  • 龍を見た女 1045円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    驚くべき軍略で乱世を統一し「白雲深きところ、金龍躍る」を体現した非情な武将・信長を、影として支え続けた女の視点で鮮烈に描く。

  • 不義にあらず 770円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    武家の男女の、愛憎の果てを描く秀作短編集。体面にしばられる武士の家庭を描いて、人間らしい幸せを求める男女の愛憎の果てを語る。

  • 愛の灯籠 770円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    松平出羽守御茶道頭の妻・登与は、夫の弟子・池田文次と愛し合い身籠ってしまう.封建の世に愛を貫いた男女を描く名作時代長編小説。

  • 武家女夫録 660円
    作家 安西篤子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    藩の詮議に年若い妻と若党は互いに庇いあい...。体面にしめつけられても燃え上がる不義の愛。封建制に抗した男女の愛情を描く短編集。

山田風太郎の他の作品

田中澄江の他の作品

  • 「枕草子」を旅しよう 古典を歩く 3 770円
    作家 田中澄江
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    機智縦横の才能の凜々として澄んだ響きを醸す、情緒豊かな名文。王朝女性の夢と憧れと心の軌跡を、四季おりおりに訪ねる名エッセイ。

  • 夫の始末 550円
    作家 田中澄江
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    夫という男は何者なのか? ユーモアをたたえて性の本質をえぐる、何ともおかしい自伝的連作集。女流文学賞・紫式部文学賞、W受賞作

  • [新装版]かしこい女性になりなさい 968円
    作家 田中澄江
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/09/07

    女性がもっと優しく、美しく、強く生きるには? 品格ある行動とは? 若い女性に向け「真の女の自立」を提案したベストセラー、復刊本を電子化。

  • 花の百名山 897円
    作家 田中澄江
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/06/08

    春の御前山で思いがけず出会った、薄紅に咲きさかるカタクリの大群落。 あまりの小ささに草地に身を伏せて、ようやく所在を確かめた早池峰のチシマコザクラ。 レブンソウとの新しい出会いに、自分の命がその...

  • 新・花の百名山 581円
    作家 田中澄江
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    80歳をこえても全国の山に登り続けた著者が「花の百名山」から15年を経て選び直した日本百峰の、花と歴史のエッセイ

  • なぜ愛なのか 660円
    作家 田中澄江
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    「愛」は古くまた新しいテーマ。著者が出会った若い恋人たちの愛のゆくえを訪ね、真実の愛を考える恋愛白書。

藤本義一の他の作品

五味康祐の他の作品

戸部新十郎の他の作品

永井路子の他の作品

尾崎秀樹の他の作品

神坂次郎の他の作品

  • おれは伊平次 550円
    作家 神坂次郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    誰よりも痛快に生きた男がいた! 南洋で娼館を開き、最後は国王にまでなった女衒・村岡伊平次の生涯。

  • おれは伊平次 550円
    作家 神坂次郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/20

    村岡伊平次。故郷の島原を逃げ出し、南方で女衒として名を馳せ、女郎屋に賭博場、からゆき貿易で財を築き、三千有余の妓(おんな)たちを連れ新天地を拓き、あげくは南洋の美姫を妻とし、珊瑚礁の島の国王とな...

  • 奇妙な侍たち 922円
    作家 神坂次郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    書物揺さぶり、鯛の寸法調べ......おかしな仕事に従事した江戸時代の侍の哀歓をつづった八つの短篇

  • 猫大名 985円
    作家 神坂次郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    わずか120石の大名。猫の絵を描くのが得意な岩松満次郎俊純の活躍を中心に、幕末から維新への激動の時代を描き出す。

  • 戦国を駆ける 683円
    作家 神坂次郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    乱世を駆け抜けていった武将や巨万の富を築いた商人の生き様を緻密な史料を駆使し描いた神坂歴史小説、珠玉の十七篇。

黒岩重吾の他の作品

  • 落日の群像 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/04/24

    妻に裏切られ、さらに部下の背信で破滅に追い込まれた中小企業経営者の悲劇を描く表題作など、現代人の孤独と都会生活の非情の物語。

  • 一日未亡人 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/04/17

    夫の提案を妻は諒承したはずだったが、やがて疑惑がめばえ次第にふくれあがっていく。愛と欲望と挫折をミステリアスに描く傑作8編。

  • 中大兄皇子伝 (1~2巻) 715円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/03/27

    若き皇子は、蘇我入鹿の首に刀を突き刺した。数々の禁忌を打ち破り、大化の改新の立役者となった中大兄皇子。その常人離れした野望。

  • 天風の彩王 (1~2巻) 825円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/03/27

    不遇から甦った男の知謀と野望! 天皇に疎(うと)まれながらも不屈に生きる、中臣鎌足の子・不比等の凄烈な生涯。凄烈な男の実像。

  • 病葉の踊り 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/03/27

    看護士相手におどける俺を嘲笑う女の冷やかな眼。肉体に欠陥をもつ男が過去を暴かれ己の全存在を否定される恐怖を描いた表題作など。

  • 我が炎 死なず 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/03/06

    突然襲った、原因不明の全身麻痺。その日から、生への執念と奇病との格闘が始まった。強烈なバイタリティがほとばしる、自伝的長編。