読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

未亡人の秘唇≪分冊版≫ (全7巻) - 渡辺やよい 霧原一輝 子母澤類 鳳春紀 館淳一 深草潤一 由紀かほる

7件中1-7件 (1/1ページ)
タイトル数 7 (全7巻) 合計 770(7ポイント)
  • ラヴ・シュープリーム 未亡人の秘唇7 由紀かほる/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    亡き夫の事業を引き継いだ元トップモデルの未祐。借金返済を迫る田中井に返済を待ってもらうため、利子を身体で払うことになる。

    試し読み 試し読み
  • 十七年目の初体験 未亡人の秘唇6 深草潤一/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    「こんなに濡らしちゃって...」敏之が蜜にまみれた秘部をおもむろに撫で回した。湧き出た蜜が花びら全体に塗り拡げられ、心地よいぬめりに包まれる。

    試し読み 試し読み
  • 欲しくて...... 未亡人の秘唇5 子母澤類/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    隠し撮りしたビデオに映っていたのは、ベビーシッターの友香と見知らぬ男。男が友香の乳首を指で転がすと、友香の顔が気持ちよさそうにゆがんだ。

    試し読み 試し読み
  • 幼なじみは未亡人 未亡人の秘唇4 霧原一輝/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    「わたし、隆志とこうなるのをずっと待っていたのよ。」初美は怒張した肉棹をきゅっ、きゅっとしごきつづけている。

    試し読み 試し読み
  • 引き裂かれた喪服 未亡人の秘唇3 渡辺やよい/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    「旦那に死なれて溜まってんだろう?もっとお汁を出してみな」菅谷は指を三本も突き立てて、ぐちゃぐちゃと音を立てながら結衣の花芯を責め立てた...。

    試し読み 試し読み
  • 秘め声 未亡人の秘唇2 鳳春紀/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    「...すごい」麗子の唇に唾液が溢れる。麗子はもうあらがえなくなっていた。舌先を出して、ペニスの先端からおずおずと触れた...。

    試し読み 試し読み
  • 誰もがもつ秘密 未亡人の秘唇1 館淳一/著 110円(税込) 1ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    (いよいよ、始まるんだ。ぼくの入会の儀式が...)徹底的に自由を奪われ、拘束された状態で、背徳の快楽を味わう儀式が始まった。

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態

鳳春紀の他の作品

渡辺やよいの他の作品

館淳一の他の作品

由紀かほるの他の作品

深草潤一の他の作品

霧原一輝の他の作品

  • 人妻、禁断の密室遊戯≪完全版≫ 660円
    作家 霧原一輝 鷹澤フブキ 銀野荒野 岡江多紀 深草潤一 冴月さくら 高竜也
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出i文庫
    販売開始日 2012/10/01

    義兄、友人の夫、義父...。人妻たちの止まらない欲望を描くハード官能アンソロジー!

  • 女体、洗います 748円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/10/14

    浅草のスーパー銭湯で、かつての三助のような仕事——背中流し、アカすりなどを客に施す『洗い師』——洗っているだけで、人妻を絶頂に導いてしまう袴田吾郎は『伝説の洗い師』と呼ばれていた。亀渕洋平はそん...

  • 晩花燃え 517円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/04/12

    担任していたクラスが荒れて教師を辞め、さらには同僚教師との不倫が発覚して離婚したばかりの仲村康平は、かつての教え子に招かれ、彼女の母が経営する旅館に向かう。教え子の亜季はどうやら仲村を慕っている...

  • 昼下がりの公園天使 528円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/04/12

    会社での派閥争いに敗れ、早期退職した長澤昭吾は、妻とも別れ、広い家にひとりきりに。ある日、近くの公園を管理する会社の臨時職員募集の張り紙を見つけ、正社員の美しい佐織に勧められるまま就職。公園では...

  • 愛しのラブホテル 528円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/04/12

    女子社員との不倫が原因で商社を退職した岡村悦男は、友人の経営するラブホテルで仕事をすることに。バイトの女子大生や不倫妻との思わぬ蜜事を体験するうち、いつしかこの仕事に愛着を感じてくるのだが。書き...

  • 花園えらび 517円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/04/12

    結婚相談所の特別会員である慎也は四十歳の自動車整備士。十年前の人妻との不倫で性技が格段に上達したものの、車と違って女が相手だと緊張してしまい、これまでのお見合いは十三連敗。今度こそと新たに紹介さ...

子母澤類の他の作品