読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

決戦!関ヶ原 (1~2巻) - 葉室麟 冲方丁 伊東潤 天野純希 矢野隆 吉川永青 木下昌輝 東郷隆 蓑輪諒 宮本昌孝

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (1~2巻) 合計 1672(15ポイント)
  • 決戦!関ヶ原2 葉室麟/著 吉川永青/著 東郷隆/著 蓑輪諒/著 宮本昌孝/著 天野純希/著 冲方丁/著 792円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/08/09

    天下分け目の戦い。家康・三成以外にも勝敗の鍵を握る男たちがいた‐‐7人の人気歴史作家が関ヶ原を活写する大人気シリーズ第6弾!

  • 決戦!関ヶ原 葉室麟/著 冲方丁/著 伊東潤/著 天野純希/著 矢野隆/著 吉川永青/著 木下昌輝/著 880円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/14

    慶長五年九月十五日(一六〇〇年十月二十一日)。天下分け目の関ヶ原の戦いが勃発。人気作家が散陣、話題の競作長編ついに文庫化。

  • 1
セーフサーチの状態

葉室麟の他の作品

  • 柚子の花咲く 990円
    作家 葉室麟
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2012/10/01

    恩師殺害の真相を探るべく、若き日坂藩士・筒井恭平は隣藩への決死の潜入を試みる――愛とは、学ぶとは、そして生きる意味とは...魂を揺さぶる感動の長篇時代小説。

  • 風のかたみ 780円
    作家 葉室麟
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    上意討ちにあった、豊後安見藩一門衆筆頭の佐野了禅。女医師・伊都子は、ある密命を帯び、佐野家の女人たちが暮らす白鷺屋敷に送り込まれるが、そこでは不審な死を遂げる者が相次ぎ......。女の執念に切...

  • 決戦!大坂城 淀殿編 鳳凰記 202円
    作家 葉室麟
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/07/31

    亡き豊臣秀吉の側室で秀頼を生んだ茶々。淀と呼ばれ、豊臣家を率いる彼女の前に、徳川家康という強大な敵が立ちふさがる。一族存亡を懸けた"女の戦い"とは。

  • 螢草 594円
    作家 葉室麟
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/12/18

    早くに両親を亡くし十六歳で奉公にでた菜々だったが、主人の風早市之進が無実の罪を着せられてしまう。驚くことに市之進を嵌めたのは、無念の死を遂げた父の仇敵だった。風早家の幼き二人の子を守るため菜々は...

  • 決戦!関ヶ原 石田三成編 孤狼なり 202円
    作家 葉室麟
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/07/31

    「忠義とは辛いものだな」。盟友で"義の人"大谷吉継をしてこう言わせた、石田三成の「豊臣家御為」という一途。亡き太閤への忠義を果たすため、大敵徳川家康を相手にして、三成が打った「孤狼の策」とは。

  • 辛夷(こぶし)の花 1496円
    作家 葉室麟
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2016/04/08

    男は武士としていかに生きるべきか。藩政巡る熾烈な闘いに巻き込まれ、父や家族とともに女とて闘う。たおやかで凛々しい女性像!

冲方丁の他の作品

天野純希の他の作品

吉川永青の他の作品

  • 義仲これにあり 1430円
    作家 吉川永青
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    平家を討ち破りし先兵となるも、京洛を追われた悪逆の徒、木曾冠者・源義仲--。勝者の歴史に刻まれた彼の姿は、はたして正しいものなのか? 父を身内に殺され、孤独の身で木曾に追いやられた不肖の"源氏の...

  • 老侍 770円
    作家 吉川永青
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/06/11

    どんなに老いても、その経験と智慧が輝きを失うことはない。戦国時代、最期まで「侍」であろうとし続けた六人の武将の生き様を描く。

  • 裏関ヶ原 726円
    作家 吉川永青
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    東軍と西軍、徳川と豊臣などではない。ただ、己の「家」の意地と志をもって、全国で戦った武将たちの関ヶ原を描いた物語。

  • 決戦!川中島 858円
    作家 冲方丁 佐藤巖太郎 吉川永青 矢野隆 乾緑郎 木下昌輝 宮本昌孝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    史上最強同士の激突の瞬間に、武田信玄は、上杉謙信は、何を思ったのか。‐‐7人の作家が7人の武将を描く大人気シリーズ第4弾!

  • 雷雲の龍 会津に吼える 1320円
    作家 吉川永青
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    講談社創業者・野間清治の祖父にして、門下八百人を超える大道場の当主、森要蔵。世を憂い、未来を想った、知られざる剣豪の生涯。

  • 賤ヶ岳の鬼 1870円
    作家 吉川永青
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2018/03/09

    時は天正。本能寺の変後、天下取りにひた走る秀吉に待ったをかけた男がいた。その名も、佐久間“鬼玄蕃”盛政!

木下昌輝の他の作品

  • 決戦!大坂城 真田幸村編 日ノ本一の兵 202円
    作家 木下昌輝
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/07/31

    この世で一番の武士の頸をとれ! 父の遺言を胸に、真田信繁(幸村)は打倒徳川家康の秘策を張り巡らす。影武者、そして一挺の銃。家康の眼前に一撃が迫る。

  • 信長 空白の百三十日 1001円
    作家 木下昌輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/08/20

    信長はまだまだ謎だらけ――。 戦国を嵐のように駆け抜けた織田信長。その生涯には知られざる空白期間があった! 信長の性格から、本能寺の変の真相まで、 気鋭の歴史小説家が、織田信長に関する一級資料...

  • 決戦!大坂城 836円
    作家 葉室麟 木下昌輝 富樫倫太郎 乾緑郎 天野純希 冲方丁 伊東潤
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    慶長二十年(1615年)。最終決戦の舞台は、秀吉が築いた大坂城へ。7人の人気作家による話題の「競作長編」第2弾、文庫化!

  • 炯眼に候 1528円
    作家 木下昌輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/14

    異次元の「眼」を持つ男。 その名は、織田信長。 村木砦、桶狭間、長篠...... 信長の勝利の裏側には常に、恐ろしいまでの合理的思考があった。 鉄砲をどう運用すべきか。 毛利水軍に勝てる船と...

  • 金剛の塔 1683円
    作家 木下昌輝
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/05/17

    直木賞や山田風太郎賞の候補となり、今もっとも期待の作家・木下昌輝氏が飛鳥時代から続く金剛組の宮大工をテーマに描く連作時代長編小説。飛鳥から現代まで、それぞれの時代に生き残ってきた五重塔。各時代に...

  • 人魚ノ肉 897円
    作家 木下昌輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/06/08

    八百比丘尼伝説が新撰組に! なんと沖田総司が吸血鬼! デビュー作「宇喜多の捨て嫁」が直木賞候補となり文学賞5冠を獲得した驚異の新人の第二作が本作! 八百比丘尼伝説をベースに舞台は幕末の京都。 ...

東郷隆の他の作品

  • 御用盗銀次郎 (1~2巻) 550円1650円
    作家 東郷隆
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2012/10/01

    用心棒・魁銀次郎。攘夷の資金集めは仮の姿。異国との交易で私腹を肥やす商人から軍資金を巻き上げる! 痛快剣客小説。

  • センゴク兄弟 715円
    作家 東郷隆
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    田舎領主が生き残るためにとられた苦肉の策。情愛の絆で結ばれた兄弟が辿る運命とは!? 「戦国」を新たな局面から描く!

  • ヘルガ(小学館文庫) (1~3巻) 660円
    作家 東郷隆
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/08/15

    アフリカ某小国、部族抗争にまきこまれた日本人農業指導員の過酷な戦い。 ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承くださ...

  • 忍者物語 1408円
    作家 東郷隆
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2015/02/20

    黒船に乗った忍者がいた――戦国から幕末まで、実在した「忍」の戦いを練達の著者が描く傑作歴史小説集。これが本物の忍者だ!

  • 九重の雲 闘将 桐野利秋 799円
    作家 東郷隆
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2014/11/07

    「人斬り半次郎」と怖れられた男! 幕末から明治、西郷隆盛とともに戦い、義に殉じた男の堂々とした生涯を描く長編歴史小説!

  • いだてん剣法 渡世人 瀬越しの半六(小学館文庫) 803円
    作家 東郷隆
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2015/03/13

    居合いの達人でもある半六は、恩義の筋からの依頼は文でも金子でも届ける、遊侠道の飛脚屋。渡世の義理で、刺客を討ち、賊徒を殺し、尊皇攘夷の志士にも刃を振るう。半六が街道筋を駆け抜ける、股旅ものの秀作。

伊東潤の他の作品

矢野隆の他の作品

宮本昌孝の他の作品

  • 陣借り平助 (1~2巻) 550円
    作家 長谷川哲也 宮本昌孝
    出版社 リイド社
    販売開始日 2014/03/28

    戦国時代の下克上や天下統一とは無縁のニュー・タイプの傭兵(フリーランス)!?

  • 武商諜人 902円
    作家 宮本昌孝
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/19

    明智光秀、本能寺にて織田信長を討つ! 明智軍に追われ、絶体絶命の徳川家康を無事、領国へ脱出させ、後の飛躍へと導いた商人・茶屋四郎次郎。その生涯を爽やかに描いた表題作「武商諜人」を始め、特別書き下...

  • 海王 (全3巻) 785円806円
    作家 宮本昌孝
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/12/05

    剣豪将軍として名高き足利第十三代将軍義輝が松永弾正の奸計により斃れてから十二年。ひとりの少年が、織田信長の戦勝に沸く堺の街に姿を現した。少年の名は海王(ハイワン)。蒼海の獅子と呼ばれた倭寇の頭領...

  • 戦国SAGA 風魔風神伝 (全5巻) 583円627円
    作家 宮本昌孝 かわのいちろう 村上もとか
    出版社 ヒーローズ
    レーベル ヒーローズコミックス
    掲載誌 月刊ヒーローズ
    販売開始日 2014/12/19

    時は、戦国――。本能寺の変で織田信長が討たれ、世は再び千々に乱れようとしていた。 その混沌とした乱世に、己の“義”を貫き通した伝説の忍びがいた。 その名は風魔小太郎。2メートルを超える体躯、恐る...

  • 義輝異聞 将軍の星 692円
    作家 宮本昌孝
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/11/21

    無力な室町幕府にあって、自ら剣を極め、その将器で斎藤道三や織田信長らの心も惹きつけた乱世の将軍・足利義輝。その命は二十九歳の若さで尽きたが、遺臣らの心から義輝の清爽な姿が消えることはない。霞新十...

  • ふたり道三 (全3巻) 880円
    作家 宮本昌孝
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/11/10

    自らと「友」の力のみを頼りに乱世一等の将を目指す風雲児・おどろ丸。その手にあるは魔剣・櫂扇‐‐。壮大な戦国ドラマ、開幕!