読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

流沙の塔 (全2巻) - 船戸与一

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (全2巻) 合計 1320(12ポイント)
  • 流沙の塔(下) 船戸与一/著 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    横浜でロシア女性が殺された。一月前、広東省・梅県で起きた事件と酷似していた。育ての親・張龍全に指示され、海津明彦は梅県に飛ぶ。

  • 流沙の塔(上) 船戸与一/著 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    天山山脈の山間の町イーニン。殺されたロシア女性の身元をたどるうち、海津は新疆ウイグル自治区で民族対立、組織の抗争、公安と軍部の確執の渦中に......。

  • 1
セーフサーチの状態

船戸与一の他の作品

  • 血と夢 増補新版 550円
    作家 船戸与一
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2012/10/01

    ソ連侵攻後のアフガニスタンに元自衛隊陸幕一尉の壱岐一平が、ジャーナリストとして潜入した。彼はアメリカ国防情報局(DIA)の非合法員(イリーガル)だった。

  • 午後の行商人 990円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/07

    カメラマンを目指しメキシコを旅する哲夫はある夜暴漢に襲われたが、タランチュラと名乗る老行商人に助けられる。老人の真の目的は?

  • 山猫の夏 【新装版】 880円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    船戸冒険小説の原点(ブラジル篇)。ブラジル東北部の町エクルウは、アンドラーデ家とビーステルフェルト家に支配されている。両家はことごとに対立反目し、殺し合いが絶えない。そんな怨念の町に、<山猫(オ...

  • 蝕みの果実 660円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    米国スポーツ社会に生きる日本人の壮絶な闘い方と苦悩を描く7篇。セミ・ファイナルに名を借りた"私刑(リンチ)"の開始ゴングは鳴った。だが、負け犬にも魂がある......。アメリカ・スポーツ社会の片...

  • 神話の果て 【新装版】 715円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    アメリカの巨大鉱業会社から、ペルーの山岳ゲリラの首領抹殺の仕事を依頼された破壊工作員・志度正平(しどしょうへい)は、首都リマに到着、2人のインディオと共にゲリラの進発地チャカラコ渓谷に向かう。4...

  • 夜来香海峡 715円
    作家 船戸与一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    山形の寒村に中国旧満州地方から嫁いだ女・青鈴(せいれい)が二億円を持って消えた。青鈴を花嫁に斡旋した蔵田雄介はやくざに脅迫され、その足取りを追わされる。津軽海峡を渡り北へ北へと向かう青鈴と謎の男...