読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

海賊とよばれた男 (全10巻) - 百田尚樹 須本壮一

10件中1-10件 (1/1ページ)
タイトル数 10 (全10巻) 合計 6600(60ポイント)
  • 海賊とよばれた男(10) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    イラン石油購入を決めた国岡商店。石油所有権を主張する英国を敵に回すも、日章丸の活躍により見事輸入に成功する。だが、英国も石油を運んだ日章丸の差し押さえを訴...

    試し読み 試し読み
  • 海賊とよばれた男(9) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    欧米石油メジャーの妨害により、経営困難に陥った国岡商店。状況打開のため、店主・国岡鐡造はイラン石油の購入を決意し、自社タンカー・日章丸を極秘裏にイランへと...

    試し読み 試し読み
  • 海賊とよばれた男(8) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    欧米石油メジャーの妨害により、窮地に立たされた国岡商店。状況を打破すべく、店主・国岡鐡造(くにおか・てつぞう)はイランの石油購入を決断する。イランの石油所...

    試し読み 試し読み
  • 海賊とよばれた男(7) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    国岡商店悲願のタンカー・日章丸が遂に完成した。世界の石油市場に打って出るために建造された日章丸はアメリカへと渡り、ガソリンを大量に買い付け、日本国内で安く...

    試し読み 試し読み
  • 海賊とよばれた男(6) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    昭和23年、石油の輸入自由化により、国岡(くにおか)商店は石油元売会社の指定を受けることに成功する。一方、他の元売会社は次々と欧米の石油メジャーと提携し、...

    試し読み 試し読み
  • 海賊とよばれた男(5) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    関門海峡一帯での石油販売業を成功させた国岡商店。大正3年、次なる販路を求めて、店主の国岡鐡造(くにおか・てつぞう)は海外・満州に狙いを定める。満州にはアジ...

  • 海賊とよばれた男(4) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    時代は明治41年。若き国岡鐡造(くにおか・てつぞう)は神戸高商の最終学年になり、従業員たった3名の「酒井商会」へと就職をはたした。神戸高商時代の同級生が大...

  • 海賊とよばれた男(3) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    日本人が好きな日本の歴史上の人物といえば、織田信長や坂本龍馬が有名だが、彼らに匹敵する日本人が、ほんの数十年前まで実在していた。この人物をモデルに描かれた...

  • 海賊とよばれた男(2) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    戦後、倒産の危機を迎えていた石油販売会社・国岡商店。終戦後、国内には自由にできる石油はなく、会社存続のため乗り出した本業以外の事業も芳しくなかった。進退窮...

  • 海賊とよばれた男(1) 百田尚樹/原作 須本壮一/作画 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/07

    昭和20年8月15日、日本敗戦。それは、石油販売会社「国岡商店」が何もかも失った日でもあった。莫大な借金だけが残り、もはや再生不可能と全社員が覚悟する中、...

  • 1
セーフサーチの状態

百田尚樹の他の作品

須本壮一の他の作品