読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

物書同心居眠り紋蔵 - 佐藤雅美

14件中1-14件 (1/1ページ)
タイトル数 14 合計 9227(88ポイント)
  • 御奉行の頭の火照り 物書同心居眠り紋蔵(十四) 佐藤雅美/著 902円(税込) 9ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/09/13

    南町奉行所の御奉行を怒らせた! 江戸のお騒がせ男に知恵を与えた為に紋蔵に、とばっちりが。人気シリーズ最大の危機が迫る最新作

  • わけあり師匠事の顛末 物書同心居眠り紋蔵(十三) 佐藤雅美/著 836円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    手習塾の師匠を見て、安芸浅野家の奥女中はいきりたつ。ほうっておけない窓ぎわ同心紋蔵はどうする?人気シリーズ随一の恋物語誕生。

  • へこたれない人 物書同心居眠り紋蔵(十二) 佐藤雅美/著 792円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    葵御紋付提灯に手を出した、小役人の山本庄蔵。「江戸払い」か「お扶持召放」か紋蔵の元に厄介事はやってくる。人気シリーズ新展開。

  • ちよの負けん気、実の父親 物書同心居眠り紋蔵(十一) 佐藤雅美/著 759円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    八丁堀小町のちよは、自分は公方さまのお姫様かも?と思い込む。事の処理を頼まれた物書き同心紋蔵はどうする?人気シリーズ11弾。

  • 魔物が棲む町 物書同心居眠り紋蔵(十) 佐藤雅美/著 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    高輪・如来寺の新住職が地代を払わぬ門前町人を訴えた。誰もが簡単な訴訟だと思った裏に、公儀が触れるのを避けてきた江戸の禁忌が。

  • 一心斎不覚の筆禍 物書同心居眠り紋蔵(九) 佐藤雅美/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    室鳩巣の随筆に描かれた賤ヶ岳の戦いでの美談は嘘だった!? 祖先の栄光を汚された老舗の主人は奉行所へ恐れながらと訴えたが......。

  • 向井帯刀の発心 物書同心居眠り紋蔵(八) 佐藤雅美/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    上役の吟味方にして息子らの喧嘩相手の父親、至る所に首を突っ込むその男は紋蔵の天敵か!?

  • 白い息 物書同心居眠り紋蔵(七) 佐藤雅美/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    念願かなって定廻りに任じられた居眠り紋蔵。その葛藤を描いた、好評短編連作。

  • 四両二分の女 物書同心居眠り紋蔵(六) 佐藤雅美/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    世間の非難を浴びるであろう刑“吉原送り”に反対する紋蔵は一計を案じるが......。表題作ほか全8編収録。

  • 老博奕打ち 物書同心居眠り紋蔵(五) 佐藤雅美/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    見当違いをやりながら、ついには真相を明らかにする“窓際同心”捕物帖第5弾。

  • お尋者 物書同心居眠り紋蔵(四) 佐藤雅美/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    呉服屋の息子の冤罪を晴らしてほしいと助けを求められた紋蔵。二転、三転の末、行き着いた結末とは?

  • 密約 物書同心居眠り紋蔵(三) 佐藤雅美/著 605円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    近くの長屋に住むいたずら坊主の文吉は厄介者か、福の神か。“窓際同心”痛快捕物帖!

  • 隼小僧異聞 物書同心居眠り紋蔵(二) 佐藤雅美/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    砂糖問屋橘屋から十両が消えた。稲が嫁ぎ紋太郎も婿養子に出して一安心のはずの居眠り紋蔵に難事件がふりかかる。

  • 物書同心居眠り紋蔵(一) 佐藤雅美/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/18

    “窓際族”同心が活躍する捕物帳! 人間の欲深さを描く「浮気の後始末」ほか7編収録。

  • 1
セーフサーチの状態

佐藤雅美の他の作品

  • 戦国女人抄 おんなのみち 495円
    作家 佐藤雅美
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2012/10/01

    波乱に満ちた生きざまを強いられた戦国武将の娘たちを、緻密な考証と、時代に埋もれる人間の営みを正確に見据える歴史観で描きだした直木賞作家の傑作連作集!

  • 怪盗 桐山の藤兵衛の正体 八州廻り桑山十兵衛 770円
    作家 佐藤雅美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    悪は必ずしも悪ならず。 思いがけない事件の結末が胸を打つ! 消息を絶っていた盗賊「桐山の藤兵衛一味」。 再び動き始めたのはなぜか。 時代に翻弄される人々への、十兵衛の深い眼差しが胸を打つ。 ...

  • 影帳 半次捕物控 495円
    作家 佐藤雅美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    相模屋の店先で雪駄が一足盗まれた。上野山下の助五郎親分は、懸命に追い、下手人・仙八を挙げた。そこで相模屋出入りの岡っ引・判次は、穏便に赦免してもらおうと、親分に頼みこんだ。ところが、うまくいかな...

  • 密約 物書同心居眠り紋蔵(三) 605円
    作家 佐藤雅美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    長男長女も独立し、のどかに過ごす藤木紋蔵の家へ、近くの長屋に住むいたずら坊主の文吉が、遊びに来たまま居着いてしまった。どうしたものかと思っていたが、手習塾の席書会で、文吉が書いた「へのへのもへじ...

  • 命みょうが 半次捕物控 605円
    作家 佐藤雅美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    薬師様の門前で、町娘の尻をさわったとして番屋に連れ込まれた田舎侍。身元を明かさず、10日間だんまりを続ける男の身柄を半次が預かり、調べをはじめる。蟋蟀小三郎と名乗る、このめっぽう腕の立つ不遜な男...

  • お尋者 物書同心居眠り紋蔵(四) 550円
    作家 佐藤雅美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    呉服屋の息子が義父殺しの罪で磔を申し渡され、美貌の内儀が冤罪を晴らしてほしいと助けを求めてきた。自分の手には負えないと断った紋蔵だが、生来の好奇心は抑えきれない。臭う、この事件にはからくりが.....