読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

鷲の歌 (1~2巻) - 海音寺潮五郎

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (1~2巻) 合計 1650(16ポイント)
  • 鷲の歌(下) 海音寺潮五郎/著 825円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/11/08

    斉彬の急死で状祝を一変。衝撃的な運命が代官や親方たちの上に降りかかる。史伝文学の巨匠が万感の想いをこめて描く幕未琉球の悲劇。

  • 鷲の歌(上) 海音寺潮五郎/著 825円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/11/08

    安政年間、琉球王国は日中両国に従属させられ、苦渋の中にあった。薩摩藩主・島津斉彬の圧力が、この島国を襲う。小国の悲哀を綴る!

  • 1
セーフサーチの状態

海音寺潮五郎の他の作品

  • 海と風と虹と (1~3巻) 660円
    作家 海音寺潮五郎
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2012/10/01

    天下改革を目ざした藤原純友と平将門の夢と野望を描く雄渾の歴史小説

  • 日本の名匠 330円
    作家 海音寺潮五郎
    出版社 グーテンベルク21
    販売開始日 2019/11/15

    虎徹、清麿、国広らの刀匠、長次郎、光悦、乾山らの陶工...日本の代表的名匠が取り上げられる。

  • 西郷隆盛 雲竜の巻 838円
    作家 海音寺潮五郎
    出版社 学研
    販売開始日 2013/04/05

    並み居る列強の脅威に対抗し、日本を守るには薩摩と長州が手を結ぶしかない...。西郷は坂本龍馬らと両藩の盟約に奔走する。

  • 新装版 孫子(上) 880円
    作家 海音寺潮五郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/07/24

    戦史の研究に没頭している孫武は、戦争に勝つには勝つだけの理由があり、負けるには負けざるを得ない理由があることを知った。呉楚の確執が続く古代春秋時代の中国。楚への復讐に憑かれた伍子胥の計らいで呉の...

  • 聖徳太子 838円
    作家 海音寺潮五郎
    出版社 学研
    販売開始日 2013/07/12

    冠位十二階や十七条憲法制定、また遣隋使派遣の目的は、日本を新しい統一国家にするためだった。太子の叡智と生涯を巨匠が描く。

  • 新装版 孫子(下) 607円
    作家 海音寺潮五郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/07/24

    「兵法家と兵学者は違う」孫武の時代から約150年後、後孫にあたる孫ビンはホウ涓(けん)の影響で兵法のおもしろさに目覚めた。やがて魏につかえ大将軍となったほう涓を訪ねた孫びんだが、その才能に嫉妬し...