読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「か行」の作品一覧

272件中1-24件 (1/12ページ)
  • 怪談 生き地獄 現代の怖イ噂 715円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 フリマサイトに自分が商品として売られている。 復讐サイトのターゲットに自分の写真がアップされている。 食べた覚えはないのに、冷蔵庫の中身が消えている。 電車に乗っているとスマホに妙な...

  • 奇譚百物語 獄門 715円
    作家 丸山政也
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 四海全土の怪異が集う丸山百物語、再臨! ワールドワイドな怪談を手掛ける丸山政也の百物語シリーズ最新刊! オークションで手に入れた中古品がなんだか気持ち悪い。出品者の住所を調べると....

  • 現代怪談 地獄めぐり 無間 715円
    作家 響洋平 ありがとう・ぁみ いたこ28号 深津さくら 伊計翼
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 「あ、やっぱり誰か来てる」深夜に訪問してきたのは、道端にいた異形の男――(ありがとう・ぁみ「憑かれて同じように」) 語りの名手が物語る実話怪談シリーズ第2弾! 怪談ライブでも注目...

  • 怪談四十九夜 埋骨 715円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 すぐ読める!鬼才の恐怖譚がぎっちり詰まった実話集 黒木あるじ/我妻俊樹/小田イ輔/川奈まり子/神 薫/朱雀門 出/鈴木呂亜/つくね乱蔵/冨士玉女/吉澤有貴 黒木あるじの元に集う最...

  • 怪談和尚の京都怪奇譚 662円
    作家 三木大雲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/06

    京都の怪談名人の、ぜんぶホントの怖~い話 死者からの電話、人形の怨念、線路にしゃがむ老婆......。 京都の古刹・蓮久寺の住職が相談を受け体験した、怖くて、ホントで、不思議な実話の数々!

  • 恐怖箱 夜泣怪談 715円
    作家 内藤駆
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 「雨さんって呼んでいるの」 家族が死んだ日から物置部屋に現れた灰色の人。 その部屋から見える景色はいつも雨で......(「雨」収録) 摩訶不思議な現実。奇想天外な恐怖。 とにかく...

  • 京都怪談 神隠し 715円
    作家 田辺青蛙
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/20

    内容紹介 「近づくのは、よくない」友人が語る京都最恐の場所とは――(花房観音「楽園」収録) 令和の古都に積み重なる怪異を5人の作家が綴る! 京都に所縁のある作家たちが書き下ろす〈京都〉が舞台...

  • 怪談和尚の京都怪奇譚 714円
    作家 三木大雲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/08/06

    シェアハウス、パン屋さん、映画サークル、公園。ほら、あなたのうしろにも......!<br><br>京都・蓮久寺の三木住職のもとには、助けを求める人が絶えません。<br>悪霊に祟られた人、ポルタ...

  • 首のない鳥 770円
    作家 倉阪鬼一郎
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2019/08/02

    社のシンボル“首のない鳥”のバッジを身につけてから次々と異変が!?

  • 屍船 770円
    作家 倉阪鬼一郎
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2019/08/02

    中尉が髪をつかみ、首だけになった自分をぶら下げている

  • 恐怖箱 八裂百物語 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/07/30

    内容紹介 二週に一度、社の酒と榊を取り替える仕事。 その裏に何が...(「気安い仕事」収録) 引き裂かれる日常。傷口から覗く闇。恐怖と不思議の実話怪談100! 4人の怪談猛者が代わる代わる...

  • きりしたん算用記 510円
    作家 遠藤寛子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2019/07/26

    江戸初期の京都、少女小菊と隠れキリシタン・ルチアの出会いが、黎明期の和算に刻んだ足跡とは......。『算法少女』の著者による感動作!

  • かげろう日記 506円
    作家 吉村達也
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    サスペンス・スリラーの傑作が15年の時を経て復刊!会社員の町田輝樹のもとに一冊のノートが届けられた。それは四年付き合った末に、一年前に別れた元彼女・内藤茜の筆跡による日記だった。しかし茜は半年前...

  • 怪談標本箱 死霊ノ土地 715円
    作家 戸神重明
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 「赤い部屋で寝るな」 社宅として提供された空き家の禁忌。やがて恐ろしいことが...(収録話「死霊ノ土地」より) 高崎で怪談会を主宰する著者が聞き集めた戦慄の実話! 高崎で怪談会を主...

  • 恐怖箱 怪画 715円
    作家 加藤一 雨宮淳司 神沼三平太 高田公太 橘百花 つくね乱蔵 戸神重明 内藤駆 ねこや堂 服部義史 久田樹生 三雲央 渡部正和
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/06/28

    内容紹介 見てはならぬ。触れてもならぬ。 曰くつきの美術・骨董品に纏わる怖い話! 自殺した父が集めていた曰くつきの美術品。最近購入した品の中に自殺の原因があると考えた息子は...「全部正解」...

  • 忌印恐怖譚 みみざんげ 715円
    作家 我妻俊樹
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/29

    内容紹介 知らないところで自分が言っていたらしい。 「これからぼくたち心中するところなんですよ」(「キヨミ」収録) 日常の裏側にびっしり恐怖の卵が湧いている我妻怪談! 幻惑の名手・我妻俊樹が...

  • 怪談師の証 呪印 715円
    作家 伊計翼
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    内容紹介 「死にます。さよなら」 そう遺して自殺した上司から、なぜか奇妙なメッセージが届く(『LINE怪談』収録) TVなどでも大活躍! 怪談社の実話怪談集! 現代における怪異体験談の蒐集と...

  • 学校の怖イ噂 715円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    ・うちの中学は四年に一度人が死ぬ。 ・全員の記憶から消された生徒がいる。 ・図書館の蔵書が自殺者からの寄贈本だった。 ネット投稿、母校の黒い噂&学校の闇話!! 「遅くまで学校にいると、“とっ...

  • 怪談奇聞 立チ腐レ 715円
    作家 小田イ輔
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    内容紹介 自死四名、事故死一名―― 必ず祟られる最恐物件、その凄惨な過去と衝撃の現在! (『最終報告』収録) 体を張って怪異を招き寄せる小田怪談! 身を削るかのように、様々な怪異を蒐集してい...

  • 恐怖実話 狂縁 715円
    作家 渋川紀秀
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/29

    「わたし、生霊がとばせるから...」という彼女と別れた男の部屋に突然、虫が多量発生した! 『部屋の虫』収録。 過去に結んでしまった縁が、時と場所を越えて牙をむく――不可思議な体験に内包された人の...

  • 群馬の怖い話―赤城山に百足が蠢く― 1100円
    作家 志月かなで sel
    出版社 TOブックス
    販売開始日 2019/03/28

    はねたき橋・琴平橋・神流川・榛名湖・土合駅・御巣鷹山・吹割の滝。 神の毒牙が群馬を蝕む!

  • 家族の怪談 495円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2019/03/08

    どうせ幽霊が出る心配も、怪奇現象が起きる心配もない......そんなわけがない

  • 黒本 平成怪談実録 715円
    作家 福澤徹三
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/07

    キャンプで目撃した樹上の女。現代に起きた神隠し。不審な水音が響く男子寮。いきなり動き出す猿の玩具。銀色に光る謎の飛行物体。住む者に不幸をもたらし続ける家。そして、背筋も凍る体験で知られる峠――。...

  • 怪談四十九夜 荼毘 715円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/02/28

    内容紹介 黒木あるじ、我妻俊樹、黒史郎、神薫、つくね乱蔵、真白圭、冨士玉女、鈴木呂亜、ふうらい牡丹、緒方あきら...実話恐怖譚の手練れが揃った恐宴で血も凍る! 禍々しくも手練れたちが集い、実...

セーフサーチの状態