本/雑誌

なぜ大国は衰退するのか 古代ローマから現代まで / 原タイトル:BALANCE

グレン・ハバード/著 ティム・ケイン/著 久保恵美子/訳

2970円
ポイント 1% (29p)
発売日 2014年10月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOBK-1730889
JAN/ISBN 9784532356132
メディア 本/雑誌
販売日本経済新聞出版社
ページ数 461

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

日本は没落の危機を克服できるか?古代ローマ、明朝中国、スペイン、オスマン帝国、大英帝国、ユーロ圏、そして日本、米国まで。最新の経済学をもとに、経済的不均衡が文明を崩壊させることを解き明かす。ポール・ケネディ『大国の興亡』を超える「大国の経済学」!

関連記事

    収録内容

    1 大国の経済学
    2 経済的行動と制度
    3 ローマ帝国の没落
    4 中国の宝
    5 スペインの落日
    6 奴隷による支配―オスマン帝国のパラドックス
    7 日本の夜明け
    8 大英帝国の消滅
    9 ヨーロッパ―統一と多様性
    10 カリフォルニア・ドリーム
    11 米国に必要な長期的視野
    12 米国を改善する

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品