本/雑誌

世界遺産ミステリー (王様文庫)

博学面白倶楽部/著

693円
ポイント 1% (6p)
発売日 2018年03月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2213933
JAN/ISBN 9784837968542
メディア 本/雑誌
販売三笠書房

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

人類の歴史に彩られた世界遺産。大自然の造形、歴史的名建築などに目を奪われがちだが、多くの観光客が押し寄せる有名スポットの裏には、謎や伝説、奇跡、事件...が潜んでいる。有名スポットに隠された「血と汗」「人間ドラマ」。ガイドブックには出てこない知られざるストーリー!

関連記事

    収録内容

    1 1章 ヴェルサイユ、ナスカ、万里の長城、法隆寺...「あまりにも名高い」がゆえに覆い隠された真実(「ヴェルサイユ宮殿」にあるタイムトンネル
    2 空中都市「マチュ・ピチュ」がつくられた本当の理由とは ほか)
    3 2章 エルサレム、北京原人、敦煌文書...世界遺産に登録されたのに、なぜ?(稀代の悪女・西太后が「紫禁城」でやっていたこと
    4 世界三大美術館「エルミタージュ美術館」は暗殺の館だった!? ほか)
    5 3章 アルハンブラ宮殿、ルーヴル、ロンドン塔、姫路城...名建築につきまとう「怪奇現象」を見た(「ロンドン塔」にはいまも処刑された者たちがさまよっている
    6 なぜ、「世界一恐ろしい墓地」が世界遺産に? ほか)
    7 4章 イースター島のモアイ、ポンペイ、エアーズロック、兵馬俑...「古代遺跡」は何を語っているのか(六〇〇〇体を超える「兵馬俑」たちが見ているもの
    8 イギリスの巨石遺跡「ストーンヘンジ」はかつてこう使われていた ほか)
    9 5章 ダライ・ラマ、フィレンツェ、カッパドキア...歴史はまた、繰り返されようとしている(「ダライ・ラマの宮殿」で行なわれ続ける“輪廻転生”
    10 一七世紀の「ジェノヴァ」の港にあらわれた“謎の怪人” ほか)

    世界遺産関連商品

      カスタマーレビュー

      レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

      メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

      最近チェックした商品