本/雑誌

失われた日本古代皇帝の謎 (学研M文庫)

斎藤忠

730円
ポイント 1% (7p)
発売日 2008/03/28 発売
出荷目安 販売終了 ※出荷目安について

販売終了のため、現在ご購入出来ません。

仕様

商品番号NEOBK-464063
JAN/ISBN 9784059012146
メディア 本/雑誌
販売学研マーケティング
ページ数 299

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

通説は語る、「日出る処の天子は聖徳太子である」と。だが、"彼"は本当に"大和朝廷"のリーダーだったのか?中国史書と日本史書、食い違う両書を綿密に解読すると-倭国と〓(たい)国、上宮法皇と厩戸王、太宰府と飛鳥、中大兄と天智…錯綜する二つの国家、二つの王統、そして「天皇」とは別に君臨した「皇帝」が浮かび上がってくる。「記紀」成立以前の古代日本列島の覇王をめぐる、ヤマト王権と九州王朝の対立と融合の全貌が今、初めて明かされる。

関連記事

    収録内容

    1 序章 邪馬台国と倭国の謎-古代日本列島を統治した国王
    2 第1章 「日出る処の天子」は和製皇帝だった-日本初の皇帝、九州に誕生
    3 第2章 大委帝国皇帝、日本列島に君臨す-初代皇帝・タリシホコ帝
    4 第3章 移植された聖徳太子の治世記-タリシホコ帝の摂政・厩戸王
    5 第四章 「〓(たい)国」と「倭国」の黙示録-隋・唐の策謀、列島を暗躍
    6 第5章 九州皇統の嫡流、上宮王家の滅亡-タリシホコ帝の太子・上宮山背大兄王
    7 第6章 九州王朝の逆襲、倭国を制覆す-第2代皇帝・孝徳帝
    8 第7章 上宮中大兄王、日本帝国皇帝に立つ-第3代皇帝・上宮中大兄帝(天智帝)
    9 第8章 葛城王、日本国を建て天皇に就任-初代日本国天皇・天智天皇
    10 終章 天武、日本国皇帝に登位、そして…-第4代皇帝・天武帝、第5代皇帝・高市帝

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品