読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「中野京子」の作品一覧

14件中1-14件 (1/1ページ)
  • そして、すべては迷宮へ 950円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/03/09

    「怖い絵」シリーズなどで絵画鑑賞に新たな歓びを提示してきた著者による、 知的ユーモアにあふれ、ときにスリリングなエッセイ集。 『怖い絵』や『名画の謎』シリーズで絵画鑑賞に新たな視点を提示した著...

  • 中野京子の西洋奇譚 1870円
    作家 中野京子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/09/09

    箒にまたがり飛翔する魔女、姿を消した子供たち、悪魔に憑かれた修道女―。稀代の語り手中野京子が贈る、21の「怖い話」。

  • 名画と読むイエス・キリストの物語 880円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/05/08

    この絵は、イエスの生涯の「いつ」のこと? 『怖い絵』で人気の著者がキリストの生涯を描いた絵画43点をオールカラーで解説しつつ、その生涯を追う。読んで、見て楽しい一冊。 〈イエス・キリストのおお...

  • 恐怖と愛の映画102 681円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/05/08

    母と息子がなごむ直後、心底ぞっとする映像が......。 『怖い絵』の著者が、「母」「電話」「乗り物」「家」など9つの主題で102本の映画を紹介し、人間心理の怖ろしさと深さを鋭く分析したエッセイ...

  • 運命の絵 880円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    『怖い絵』の中野京子が、名画の奥に潜む画家の息吹と人間ドラマに迫る! 命懸けの闘い、とめられぬ恋、英雄達の葛藤、そして、流転の始まり......。ルノワールやムンク、モローなど名だたる画家による...

  • 欲望の名画 1019円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/08/20

    フェルメールが「真珠の首飾りの女」で描いたのは虚栄か、快楽か、物欲か、それとも......。月刊「文藝春秋」の人気連載がついに新書化! 絵画に隠されたメッセージを紹介し、画家の意図や時代背景ま...

  • 怖い橋の物語 880円
    作家 中野京子
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/01/25

    橋は異なる世界をつなぎ、様々な物語を引き寄せる。奇妙な橋、血みどろの橋、あっと驚くような橋...世界各地の実在の橋、お話の中の橋、描かれた橋などを、興味深くちょっぴり怖いエピソードとともに紹介。

  • 名画の謎 (1~4巻) 867円897円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    「この絵のメインテーマは『電撃的一目惚れ』だ。びびび、ときた瞬間が描かれている」――歓喜と絶望、嫉妬に自己愛、同性愛! 人間臭く、凶暴なエネルギーが渦巻くギリシャ神話はまさに物語の宝庫。エロスに...

  • 美貌のひと 880円
    作家 中野京子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2018/07/20

    絵画のなかのあの美しいひとは......。美が招くのは至福か破滅か。ベストセラー作家が、気になる名画の奥に潜む人間ドラマを読み解く。

  • 美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯 990円
    作家 中野京子
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2016/10/18

    フランスの栄華をきわめたヴェルサイユの歴史。なかでも最も魅惑的な人物として語り継がれる悲劇のヒロイン、マリー・アントワネット‐その三十八年の生涯を、「ヴェルサイユ宮殿《監修》マリー・アントワネッ...

  • 印象派で「近代」を読む 光のモネから、ゴッホの闇へ 990円
    作家 中野京子
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2015/10/29

    時代とともに、絵は変わる。 でも、“人間の心”は変わらない。 19世紀後半のフランスに起こった絵画運動で、現代日本でも絶大なる人気を誇る「印象派」。“光”を駆使したその斬新な描法によって映し出...

  • 「絶筆」で人間を読む 画家は最後に何を描いたか 1100円
    作家 中野京子
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2015/09/15

    あの有名な画家――その最後の作品を知っていますか? ルネサンス、バロック、印象派......もう、そんな西洋絵画の解説は聞き飽きた。知りたいのは「画家は、何を描いてきたか」、そして「最後に何を描...

  • ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 662円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/09/26

    フランス革命の転換点となった有名な逃亡事件「ヴァレンヌ事件」はなぜ失敗したのか。愛のため、命がけで計画を練ったフェルゼン、狂おしいほどに優柔不断なルイ16世、「贅沢と傲慢」の女王アントワネットの...

  • 「怖い絵」で人間を読む 1047円
    作家 中野京子
    出版社 NHK出版
    レーベル 生活人新書
    販売開始日 2012/10/01

    33点の絵画(オールカラー)から読み解く、私たちのほんとうの姿。名画は語る。人間って、怖い......。

  • 1
セーフサーチの状態