読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「勝目梓」の作品一覧

158件中1-24件 (1/7ページ)
  • 新着!
    雨の逃亡者 671円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/03/05

    私立探偵、秋津慎平へ別れた妻から電話が入る。彼女の勤め先のアクササリー店社長の夫が失踪したのだという。 手掛かりは遺書とも思える1通の手紙。手紙の消印を頼りに秋津は岩手県の宮古へ赴き失踪人を探し...

  • 淫らな死体 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/02/26

    大の女好き私立探偵・矢部守の事務所に、美貌の依頼人沢村可奈子が現れる。人に見られたら困る写真を元に脅迫されているという依頼はあっけなく解決した。その腕を買われ、可奈子から、財界の大物の孫娘がSM...

  • その傷口を刃で飾れ 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/02/12

    不倫相手の医師とともに、自宅前で突然襲ってきた少年に軟禁された看護師の則子。少年院から脱走してきた少年は、金の工面のために医師の沢田を外出させるが、人質となって残された則子の心は猜疑に揺れはじめ...

  • 家族会議 792円
    作家 勝目梓
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/02/10

    官能とバイオレンスの大家が描いた「家族」を揺るがす一大事な物語7篇。この凄味がわかれば、もう大人!

  • 火刑の檻 671円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/01/29

    立石はタクシー運転手として、妻と息子と3人、幸せでおだやかな生活を送っていた。 だが立石は、かつてやくざで殺人の過去があり、刑務所に入っていたことを隠していた。そこへ昔のやくざ仲間の河本が現れ、...

  • 蛇淫の殺意 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/01/22

    私立探偵・秋津慎平への今回の依頼人は、人気女優の伊吹杏子。盗まれた前衛美術家の作品を元の美術館に戻してほしいという仕事だった。たいして難しいことではないと思ったが、美術品を戻した後すぐに男たちに...

  • 下半身のおとこ 550円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/12/25

    ハードバイオレンスの巨匠・勝目梓という作家は、著作が500冊を超えているものの、エッセイの類いは書かないことで有名だった。「エッセイは得意ではない」というのが理由だろうと噂されていたが、ほんとう...

  • 獣道 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/12/04

    おれは「タン」。逃亡先のバリ島で一緒逃げている女「キンギョ」の寝姿を見ながら、東京での想像もしなかたっ出来事を思い出していた。政治家のセックススキャンダルに巻き込まれ、その政治家を殺したかもしれ...

  • 不倫の報酬 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    義母が亡くなった。北軽井沢の林道に駐めた車の中で。自死というが遺書はなかった。 義母と秘かに深いつながりのあった息子は、義母の自死に納得できず、行動に出た。真実を突き止めることが義母への愛の証だ...

  • 時の報酬 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/11/06

    ブティック七店とレストラン三店を経営し、不動産業にも手を出している凄腕の経営者・池沢久夫に、不気味な電話がかかってきた。 相手にしなかったが、その得体のわからない相手は、ブティックに現れ、店員に...

  • 骸の街 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    工場経営者の森健に次々と不幸が襲い掛かる。人生のどん底。妻は出入り業者と不倫、そして離婚。最愛の一人娘は夜道で通り魔に刺殺され、経営していた町工場は倒産。 生きる気力を失った森は、南房総の海べり...

  • 落葉の記 2001円
    作家 勝目梓
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/10/22

    追悼、勝目梓 純文学、ハードボイルド、私小説など、三百二十二冊を上梓した孤高の作家による最後の作品集。絶筆となった長編「落葉日記」を含む。

  • 鬼の棲む場所 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/06/12

    城所恒夫は母を知らない。 未婚で恒夫を産んだ母は、元ボクサーの父と結婚した1年後に、4歳の恒夫を残して消えたのだ。 以後、血の繋がらない父が男手ひとつで育ててくれた。 エキサイティングなファイト...

  • 扉は静かにノックされた 私立探偵・伊賀光二シリーズ 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/02/07

    霙降る肌寒い夕方、私立探偵・伊賀光二の事務所に美しい人妻が尋ねてきた。新婚の今川美由紀、二十八歳。 「捜していただきたいのは、わたしの主人です」結婚7ヵ月目に突然蒸発した四歳年上の夫の捜索依頼だ...

  • 耽溺 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    夫の赤裸々で刻明な浮気の記録を目のあたりにしたとき、妻は体の奥底から湧き起こる、言い知れぬ女の性の疼きに翻弄される......。

  • 処刑猟区 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    無念の涙はオレが拭う。復讐のエロスとバイオレンス! 惨殺された家族のため警視庁覆面特殊部隊員となった男がいま決起する......。

  • 逃亡 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    最愛の婚約者を辱められ殺人者の汚名を着せられた男の、許されざる者たちへの処刑! 噴き上げる怒りの焔、傑作バイオレンス長編。

  • 濡れる殺意 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/10

    4歳にして父を亡くし若く美しい義母への激情ともいえる愛と、その愛人への憎悪に燃える青年。愛欲の迷宮をさまよう許されざる二人。

  • 蜜の私刑 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/10

    やくざの親分に弄ばれた男は、姐さんと恋におち、たった一人で大組織に立ち向かう。凄絶なバイオレンスと究極のエロスを描く長編。

  • 蜜の報酬 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/10

    ハワイのホテルのベッドで女がささやいた計画。ほとぼりがさめ女を訪ねた男を待っていた罠とは? ハード・バイオレンス・ロマン。

  • 引き裂かれた夏 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/20

    脅迫者からの執拗な暴行の後、娘を轢殺され妻を凌辱殺害された男は復讐の鬼と化した。鮮烈なエロスとハードバイオレンスの長編傑作。

  • 邪淫記 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/20

    マンション屋上で、凄惨窮まりない猟奇殺人が行われた。1ヵ月後に酷似した事件も発生。鬼気迫るレイプ殺人犯の予想外の素顔とは?

  • 殺し屋 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/20

    裏切られ監禁された谷の目の前で誘い出された女が凌辱され、怒りが爆発した谷と暴力団との間で凄惨な闘いが。長編ハードアクション!

  • 15年目の処刑 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/20

    最愛の姉を金蔓として食い尽くし、身籠もった子まで殺して、死に追いやった弁護士。15年の雌状を経て復讐の修羅と化した弟の復讐!

セーフサーチの状態