読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「宇神幸男」の作品一覧

10件中1-10件 (1/1ページ)
  • 消えたオーケストラ 550円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    本番中オーケストラのメンバー全員が消えた。空前の消失トリックにいどむ、本格音楽推理。

  • ヴァルハラ城の悪魔 770円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社ノベルス
    販売開始日 2019/07/18

    驚愕の終幕! 斬首されたオペラ歌手、獅子の餌食となった執事。災厄の城の怪事件!

  • 美神の黄昏 880円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    美人ピアニストが命がけで追い求めるナチスの秘宝とは!? 壮大な傑作音楽ミステリー。

  • 神宿る手 550円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    伝説のピアニスト、バローは生きていたのか?奇跡の楽壇復帰を仕掛けた女のゆくところ、謎また謎。音楽ミステリーの傑作。

  • ニーベルンクの城 726円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    聖なる槍を預かった夕子だが、それを奪い、ナチスの復興を企てる一味が襲いかかった!

  • 神宿る手 550円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/20

    伝説のピアニスト、バローは生きていたのか?四十余年ぶりの新録音がCD化され、話題を呼んだ。奇跡の楽壇復帰を仕掛けたのは、スイス在住の島村夕子であった。しかし、ベストセラーを続けるCDに疑惑の影が...

  • ニーベルンクの城 605円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/20

    大ピアニストから聖なる槍を預かった島村夕子。この「ロンギヌスの槍」はかつて、ヒトラーの手にも渡ったことがあり、権力者たちが愛してやまない代物なのだ。これを取り返し、ナチスの復興を企てる人物が動き...

  • 美神の黄昏 715円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/20

    偉大な指揮者フルトヴェングラーのタクトから、ナチスの秘密文書がでてきた。そして世界征服の象徴・聖槍からは、ナチスの隠し財産のありかを示す地図。この両方を手に入れたピアニスト島村夕子は、秘宝を追い...

  • ヴァルハラ城の悪魔 770円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2015/02/20

    八ヶ岳山麓に屹立する壮麗な城は災厄に満ちていた。『サロメ』上演中に出現した歌手の生首、血の涙を流す聖女像、ライオンに食い殺される執事――厳重な警戒を嘲笑うかのように血と呪詛の饗宴は繰り返された。...

  • 消えたオーケストラ 550円
    作家 宇神幸男
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/20

    ホールを埋めた聴衆の前から、オーケストラのメンバー全員が消えた。黒い舞台衣裳の特異な姿の彼らだ、人目につかないわけがない。なのに目撃者は皆無。やがて楽団事務局に、正装したヴィオラ奏者の死体の入っ...

  • 1
セーフサーチの状態