読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「安藤祐介」の作品一覧

12件中1-12件 (1/1ページ)
  • 本のエンドロール 1012円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/15

    本好きが読めば、きっともっと本が好きになる。奥付に名前の載らない「本を造る人たち」の物語。

  • 夢は捨てたと言わないで 1760円
    作家 安藤祐介
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/06/23

    吉祥寺のスーパー「エブリ」の社員・樫村栄治は元甲子園のスター選手。だがプロ野球選手として大成できず、夢を捨てた過去を持つ。そんな彼に社長から突如下った指令。それはアルバイトのお笑い芸人たちをまと...

  • 営業零課接待班 660円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    苦手な営業に異動となり、リストラ勧告を受けた青年は、最後の1年を懸けて接待営業に挑戦する。果たして奇跡は起こるのか?

  • 被取締役新入社員 660円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    デブでグズで高卒の鈴木信男は、なぜか一流企業の採用試験に合格する。案の定、うまい話には裏があった! ドラマ原作大賞受賞作。

  • おい! 山田 大翔製菓広報宣伝部 792円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    中堅菓子メーカーの広報宣伝マン山田助は、生身の“ゆるキャラ”としてご当社マスコットに任命される。新商品はブレイクするのか!?

  • 一〇〇〇ヘクトパスカル 737円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    空がどうして青いか、知っていますか? 突然の出会いは、青年の人生をゆるやかに変えていく。出会いと別れに満ちた感動の青春小説。

  • 宝くじが当たったら 726円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    平凡なサラリーマンが買った宝くじが、2億円に化けた。噂を聞いた旧友(?)や親戚(?)がぼくの周りに集まり出す。騒動の行く末は

  • テノヒラ幕府株式会社 858円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    拓真がスマホゲーム会社「テノヒラ幕府」で出会ったのは、年齢もキャラも違う個性的な面々。掌からでっかい夢を生み出せるのか?

  • 一〇〇〇ヘクトパスカル 737円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/08

    大学生の城山義元は、空を見ていた。やりたいこともなく、ただ友人とつるんで毎日を過ごす。そこに現れたのは"天気オタク"の女の子だった。空が、友人が、猫が、歌が、写真が、彼女と過ごした時間が、義元の...

  • おい! 山田 大翔製菓広報宣伝部 704円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/03/13

    「おい山田、お前今日からゆるキャラな」大翔製菓・広報宣伝部に異動した山田は、そのままのサラリーマン姿でゆるキャラとなり、新製品「ガリチョコバー」のPRをすることに! 「わかりました。私が山田さん...

  • 被取締役新入社員 660円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    ダメ男・鈴木信男はたまたま試験を受けた一流広告会社になぜか採用される。彼に与えられた使命は、他の社員の軽蔑を一身に浴び、社内ストレスの"はけ口"となること。表向きは新入社員、実は役員待遇の「被取...

  • 営業零課接待班 660円
    作家 安藤祐介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    苦手な営業に異動となり、ついにリストラ勧告まで受けたマジオこと真島等(まじまひとし)は、接待専門の「営業零課」で再起を図ることに。落ちこぼれ社会人のマジオと仲間たちは修羅場を乗り越え、年間売上5...

  • 1
セーフサーチの状態