読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「宮脇淳子」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 悲しい歴史の国の韓国人 891円
    作家 宮脇淳子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2020/07/31

    韓国は独立戦争で勝ち取られた国ではないために、国家に正統性がない。 そこで、ウソの「歴史認識」を捏造して自らをだまし続けてきた。 だから、歴史認識を言えば言うほど韓国は自己矛盾に陥るしかなくなる...

  • かわいそうな歴史の国の中国人 891円
    作家 宮脇淳子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2020/06/26

    中国人はなぜ平気でウソをつき、なぜ社会に不信が蔓延するのか。 それは歴史に秘密があった。 皇帝と漢字と城によってつくられた中華文明そのものが不毛の原因なのである。 王朝ごとの断絶した歴史しかなく...

  • 日本人が教えたい新しい世界史〈新装版〉 891円
    作家 宮脇淳子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2020/03/27

    人類が誕生して文字を獲得すれば歴史が成立するというほど歴史は簡単なものではない。 これまで世界で歴史と呼びうるものは、ギリシャのヘーロドトスとシナの司馬遷の二人による記述しかなかった。 いま世界...

  • 皇帝たちの中国史 1584円
    作家 宮脇淳子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/12/13

    日本では中国という国の歴史がずっと続いているように教えられるが、中国という国があったわけではない。 皇帝たちがそれぞれ異なる国をつくって、その国が交代しただけ。 フランス大革命でブルボン王朝が倒...

  • 満洲国から見た近現代史の真実 1188円
    作家 宮脇淳子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/02/26

    清朝以降にしか中国には歴史はなかった。満州人とモンゴル人の側から日本をふくむアジア近現代を見直す。

  • 1
セーフサーチの状態