読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「庄野潤三」の作品一覧

4件中1-4件 (1/1ページ)
  • 世をへだてて 1540円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/02/10

    突然襲った脳内出血。病を経て知る生きるよろこびを明るくユーモラスに描く、著者の転換期を示す闘病記。生誕100年記念刊行。

  • 庭の山の木 1925円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/02/10

    著者のやわらかな視点、ゆるぎない文学観が浮かび上がる。充実期に書かれた随筆群を集成した、味わい深い一書。

  • 自分の羽根 1463円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    羽根つきをしたエピソードから「自分の羽根でないものは打たない」と自らの文学的決意を明かす表題作他、ユーモアで綴る随筆集。

  • 野菜讃歌 1463円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/16

    『夕べの雲』など、家族の平凡な日常を静かな筆致で描く庄野文学。小説と随筆の間の独特の世界はその死まで変わることなく続いた。

  • 1
セーフサーチの状態