読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「田中慎弥」の作品一覧

9件中1-9件 (1/1ページ)
  • 完全犯罪の恋 1430円
    作家 田中慎弥
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/10/27

    「私の顔、見覚えありませんか」突然現れたのは、初めて恋仲になった女性の娘だった。孤高の芥川賞作家・田中慎弥、初の恋愛小説。

  • 地に這うものの記録 2200円
    作家 田中慎弥
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/26

    「僕の名前はポール」--再開発計画に揺れる駅前ビルに突如現れたのは、一匹の喋るネズミ! 市議会議員の浦田さんの助けを得ながら、欲望うずまく人間たちの世界に飛び込んでいく。ついには、堂々市議会に登...

  • 犬と鴉 524円
    作家 田中慎弥
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    徴兵を免れた息子と戦争帰りの父。定職を持たない息子と働き続ける母。逃れようのない歪んだ絆。話題の芥川賞作家の傑作3編を収録。

  • 燃える家 2035円
    作家 田中慎弥
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    世界を動かす「見えない力」とは何か。話題の芥川賞作家が渾身の力で現代日本の罪と罰に挑む、最高傑作にして最大の問題作!

  • 炎と苗木(毎日新聞出版) 1324円
    作家 田中慎弥
    出版社 PHP研究所
    レーベル 毎日新聞出版
    販売開始日 2018/05/25

    女と男と、そして神。あらゆる“私”に出逢える44篇の掌の小説。

  • 孤独論 逃げよ、生きよ 990円
    作家 田中慎弥
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2017/02/10

    あなたは仕事や人間関係の奴隷になっていないか。抜け出す方法は一つ。それは逃げること。芥川賞作家による究極の仕事論&人生論。

  • 燃える家 2035円
    作家 田中慎弥
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    本州西端、800年前に安徳天皇が没した海辺の街で暮らす高校生・滝本徹は、出生の秘密を抱えていた。ニューヨークをテロが襲った年、徹の親友・相沢良男は世界の無意味を唱え、クリスチャンの国語教師のレイ...

  • 犬と鴉 524円
    作家 田中慎弥
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    空から落とされた無数の黒い犬が戦争を終わらせた。悲しみによって空腹を満たすため、私は図書館に篭る父親の元へ通い続ける。歪んだ家族の呪われた絆を描く力作。(講談社文庫)

  • 神様のいない日本シリーズ 519円
    作家 田中慎弥
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    芥川賞受賞会見が話題になった、田中慎弥氏作品。3連敗から4連勝。奇跡の日本シリーズと失踪した父との関係を描く

  • 1
セーフサーチの状態