読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「穂村弘」の作品一覧

16件中1-16件 (1/1ページ)
  • 図書館の外は嵐 穂村弘の読書日記 1500円
    作家 穂村弘
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/01/27

    カーテンの向こうは、激しい雨と風と稲妻。 でも、平気。 だって、私はここにいる。 ――穂村弘の心を捉えて離さない本たち。 「週刊文春」の好評連載「私の読書日記」3年間分を書籍化。 エッセイや評...

  • あの人と短歌 1650円
    作家 穂村弘
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2020/12/25

    16人の気になる「あの人」とホムラさんの、今日はとことん短歌談義。 「NHK短歌」テキストの人気連載「穂村 弘、対して談じる。」でお迎えした短歌好き16名との、待望の対談集。 穂村さんの熱望か...

  • 鳥肌が(PHP文芸文庫) 660円
    作家 穂村弘
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2019/07/19

    日常の中でふと感じる違和感、自分が信用できなくなる瞬間......。思わず「鳥肌」がたつ瞬間を不思議なユーモアを交えて描くエッセイ集。

  • 整形前夜 671円
    作家 穂村弘
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    女の人、エレガンス、憧れてるのにわからない! そんな焦りを独特のユーモアでつづった、人気歌人・穂村弘による傑作エッセイ集。

  • ぼくの短歌ノート 682円
    作家 穂村弘
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    「身も蓋もない歌」「ハイテンションな歌」「賞味期限の歌」。日常をドラマチックに変化させる、短歌の魔法を読み解くエッセイ。

  • 君がいない夜のごはん 804円
    作家 穂村弘
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/02/08

    電車の中で読んではいけない絶品エッセイ集 料理が出来ず味オンチと自覚する穂村さんが日常で見出した「食べ物」に関する六十編。深くて笑えて思い当たる。傑作エッセイ集。

  • にょっ記 (1~3巻) 550円765円
    作家 穂村弘 フジモトマサル
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/09/28

    今からジャニーズの一員になることがあろうかと考えたり、電車で武将OLに出会ったり。俗世間をイノセントに旅する歌人・穂村弘が形而下から形而上へ言葉を往還させながら綴った“現実日記”。ほんのり笑って...

  • はじめての短歌 572円
    作家 穂村弘
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/10/21

    短歌とビジネス文書の言葉は何が違う?共感してもらうためには?「生きのびる」ためではなく、「生きる」ために。いい短歌はいつも社会の網の目の外にある。読んで納得!穂村弘のやさしい短歌入門。

  • 整形前夜 607円
    作家 穂村弘
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    だが、と私は思う。日本女性の美への進化もまだ完璧ではない。例えば、踵。あの踵たちもやがては克服され、「おばさんパーマ」のように絶滅してゆくのだろうか。かっこ悪い髪型からの脱出を試み、大学デビュー...

  • 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) 836円
    作家 穂村弘 タカノ綾
    出版社 小学館
    販売開始日 2014/04/26

    鬼才歌人と異才画家、渾身のコラボ歌集。

  • 短歌という爆弾 -今すぐ歌人になりたいあなたのために- 671円
    作家 穂村弘
    出版社 小学館
    販売開始日 2014/04/26

    人気歌人が放つ、衝撃の短歌入門書!

  • 異性 1210円
    作家 穂村弘 角田光代
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2013/05/17

    好きだから許せる? 好きだけど許せない!? 男と女は互いにひかれあいながら、どうしてわかりあえないのか。カクちゃん&ほむほむが、男と女についてとことん考えた、恋愛考察エッセイ。

  • 求愛瞳孔反射 495円
    作家 穂村弘
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/05/17

    獣もヒトも求愛するときの瞳は、特別な光を放つ。見えますか、僕の瞳。ふたりで海に行っても、もんじゃ焼きを食べても、深く共鳴できる僕たち。歌人でエッセイの名手が贈る、甘美で危険な純愛詩集。

  • 短歌の友人 660円
    作家 穂村弘
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/05/17

    ニューウェイヴ短歌をリードする歌人、初の歌論集。近代短歌を通過して現代短歌が辿り着いた場所とは? 短歌の「面白さ」を通じて世界の「面白さ」に突き当たる。

  • 世界音痴 495円
    作家 穂村弘
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2012/10/01

    人気歌人は究極のダメ男?爆笑と落涙の告白

  • もうおうちへかえりましょう 495円
    作家 穂村弘
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2012/10/01

    人気歌人穂村弘、衝撃のダメエッセイ第二弾!

  • 1
セーフサーチの状態