読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

夢の抱擁

夢の抱擁
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 324
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

秘かに想い続けるだけの恋は切ない。けれど、想いを遂げてからのほうがもっと切ない。亡くなった憧れの姉の面影を追い続ける直人。奔放な恋人・利香にふりまわされながら、いつしか弁当屋の人妻パート店員・裕美に惹かれていく。一方、裕美も満たされぬ結婚生活の疼きを直人に癒して欲しいと願い始める。誰にとっても、恋は遠い日の花火ではない...。

牧村僚関連作品

  • 最後の願い 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/09/11

    喫茶店の店長をしている35歳の朝倉。ある日の閉店間際、大学時代に恋人だった澤野啓子という女性がやってきた。あまりの出来事に驚く朝倉に、啓子は「一晩だけ泊めてほしい」と言い出して......。

  • おかゆとトースト 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/04/03

    高熱を出して寝込んでいた克也のアパートに、管理人の亜希子が様子を見に来た。生足ミニスカートのセクシーな人妻は、いきなり全裸になって克也の寝ている布団に潜り込んできて......。

  • 突然の恋情 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/12/27

    総合商社で働く34歳の女課長・啓子は、直属の上司である44歳の部長・片桐と不倫中であった。しかし、誰も知らないこのヒミツを、部下の西本という男に盗撮されてしまい......。

  • 見習い探偵、再び疾る!―不倫代行、します― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/10/25

    20歳の見習い探偵・岸田浩一のところに、36歳のフェロモンたっぷり熟女・広谷美香子が依頼に来た。彼女は15年前の元カレともう一度セックスをしたいので探して欲しいと言うのだが......。

  • 見習い探偵、再び疾る!―女神たちの思惑― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/27

    いきり立った肉棒を美味しそうに舐めまわす美人弁護士の啓子。20歳以上も年下の浩一は、負けじとクリトリスを責めあげた。「すごいわ。私、おかしくなっちゃう」と呻き声をあげた彼女はさらに大胆になり.....

  • 見習い探偵、再び疾る!―リハビリ・セックス― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/09

    見習い探偵の岸田浩一のところに、34歳の人妻・美也子がやって来た。4年前に失踪してしまった夫を捜してほしいという依頼を引き受けた浩一は、ひょんなことから彼女とセックスをすることになり......。

徳間文庫関連作品

  • 罠に落ちろ 影の探偵’87 913円
    作家 藤田宜永
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    父が窃盗の片棒を担ごうとしている。止めてほしい......。 依頼を受けた私立探偵の影乃は犯行予定の日、谷内義光の家に向かった。 短時間監禁し犯行への参加を未然に防ぐつもりだ。しかし、そこにあっ...

  • カブ探 759円
    作家 新美健
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    人気沸騰のバイク、ホンダ・スーパーカブ。カブとひとり娘をこよなく愛するオジサン探偵の周りで、今日も事件が巻き起こる!

  • ユタが愛した探偵〈新装版〉 770円
    作家 内田康夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    琉球王家から伝わった彦根の名物行事「ブクブク茶会」のニュース番組を担当した琵琶湖テレビの湯本聡子は、沖縄から茶会に参加した美女・式香桜里から不思議な予言を受ける。 放送後、香桜里の動向を探ってい...

  • 桜大の不思議の森〈新装版〉 682円
    作家 香月日輪
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    桜大(おうた)が生まれ育った「黒沼村」は、人と不思議が同居する場所。 かつて沼があったとされる黒沼の森の奥には、禁忌の場所がある......。 「センセイ」と呼ばれる謎の男の人に導かれ、桜大は森...

  • W県警の悲劇 759円
    作家 葉真中顕
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    旧態依然としたW県警で女性初の警視に登りつめた松永菜穂子。彼女が抱える秘密とは...。ネタバレ厳禁!前代未聞の警察小説!

  • 騎虎の将 太田道灌 (1~2巻) 880円
    作家 幡大介
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    関東公方家はもはや滅亡し、坂東の差配は関東管領たる上杉一門が担っていた。 その一翼、扇谷上杉家の家宰が太田家だ。 太田家の跡取り・資長(後の道灌)は、関東の支配権を巡り勢力を二分する大戦乱のさな...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    渇く 660円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    萌は不治の病気を宣告された晋也をインドに...。本当の幸せとは好きな人と一緒にいられること。満たされない愛の渇きを癒す感動長編。

  • 新着!
    木を植えた男を訪ねて ふたりで行く南仏プロヴァンスの旅 838円
    作家 新井満 新井紀子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    夫婦で訪ねたのは「環境文学」の先駆的な名作『木を植えた男』の作者ジオノの故郷。植樹とは平和運動なのであると知る「発見の旅」。

  • 新着!
    無名詩人 660円
    作家 曽野綾子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    出会いと別れにみる、人生の仕合せと不幸。想像もおよばない数奇な生涯。想像を絶する数奇な生涯を描く著者自選の13の傑作短編集。

  • 新着!
    夜の明ける前に 660円
    作家 曽野綾子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    人間の生のいとなみは、いかに脆いものか。微妙な心理の揺曳をすくいあげる短編傑作選。永遠の生命を求め現実を照射する12編。

  • 新着!
    放浪について 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    無性に二条・西行・一遍のような放浪に憧れる。中尊寺での得度後、道元の「すててこそ」の境地を得る1年の心の移りを華麗つづる。

  • 新着!
    妖人白山伯 817円
    作家 鹿島茂
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    パリの日本公使館で、老残を湛えた謎の紳士が、原敬に流暢な日本語で声をかけてきた...。維新で暗躍した謎の大山師えがく異色の長編。

  • 新着!
    無法者 660円
    作家 佐藤雅美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    関八州では幕府の命で、やくざが岡っ引のような下働きをしていた。やくざは、食うか食われるか。新しい視点で捉えた天保水滸伝。

  • 新着!
    東京ゲンジ物語 660円
    作家 樹林伸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    美少女ヒカル。彼女の両親、友達......皆、さまざまな事件に巻き込まれ、命を落としていく。鬼才の作家が描く、記憶と死のミステリー。

  • 新着!
    薔薇館 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    薔薇園のある旧家の女主人は、娘二人が自分の恋人に異性として関心を抱いていると知り、強い衝撃をうけた。愛の三角形の行方は?

  • 新着!
    空手道ビジネスマンクラス練馬支部 812円
    作家 夢枕獏
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    サラリーマンの夢とは何か? 新格闘技ノベル! ヤクザに土下座させられ、男は練馬の空手道場へ通い強い男に変身したのだが......。

  • 新着!
    帰らない日へ 660円
    作家 伊藤マリ子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/22

    溢れる才能と恵まれた環境に育った少女の心に、なぜこんなに帰らない日への深い愛惜があったのか。夭逝した伊藤整の娘の魂の記念碑。

  • 新着!
    1265円
    作家 李良枝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/01/22

    韓国人の血にわだかまりつつも、日本人化している自分...。二つの国と二つの言語。夭逝した芥川賞作家の内面の葛藤を描く長篇小説。