読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

越後親不知殺人事件(電子復刻版)

越後親不知殺人事件(電子復刻版)
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2012/10/01

愛媛県警の大鷹鬼平は、廃線跡を訪ねて、友人とともに新潟・親不知へと向う途中、海沿いの線路跡で殺人事件に遭遇した。凶器は二十キロもある巨大な石。だがその石は波に磨かれていた。誰が運んだのか? 第一発見者の芹沢鮎美は、所轄署の事情聴取に対して頑なな態度をとり、かえって疑いをもたれる。鬼平は鮎美の容疑を晴らそうと、警察広域捜査官の宮之原警部に協力を要請し、ともに捜査に当たるが......長篇ミステリー。

木谷恭介関連作品

  • 長崎オランダ坂殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/12/11

    冷たい雨が降る深夜、大手不動産会社社長の一人息子であり、同社専務の高部智彦の運転する車がトラブルに巻き込まれた。先方のあおり運転が原因だった。喧嘩の末、高部の子を身ごもっていた野々宮規子が命を失...

  • 京都吉田山殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/12/04

    京都の洛西、ニュータウン近くの大蛇ヶ池に投げ込まれたジャケットは強盗に殺害された男のものだった。遺留品には、本の所有を示す「蔵書票」があった。そして園内の岩から覚せい剤反応がある血痕も発見される...

  • 「冬の蝶」殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    はじまりは、セクハラの告発だった。 温泉宿に社員旅行にいった医療機器販売会社の男子社員が、女子社員の入る女風呂を覗いた。覗かれた女子社員は新聞社に告発文を送ったため、内部でうやむやにならず、マス...

  • 九州大宰府殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    警察庁の警部・宮之原は親しい銀座のクラブのママから殺人事件の捜査を依頼される。大手の建設会社の役員だった男が、大宰府近くの公園で遺体で発見されたのだ。 死んだ男と親しかったホステスを伴って捜査を...

  • 博多大花火殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/08/28

    警察官らしからぬパンチパーマでキメている大鷹鬼平に、10代の少女・高瀬千津琉から相談が持ちかけられた。 10日後に開催される全日本花火コンクールに、事故で亡くなったはずの花火師の兄・敏彦が参加す...

  • 札幌薄野殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/08/28

    学会や講演で出かけた先で、事件に遭遇し、推理を巡らす、連作短編7編。 難事件に挑む弓丘弥生の颯爽とした姿に加え、女として、助教授として、老舗料亭の跡取り娘としての悩みが描かれ、魅力をさらに深めている。

徳間文庫関連作品

  • 罠に落ちろ 影の探偵’87 913円
    作家 藤田宜永
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    父が窃盗の片棒を担ごうとしている。止めてほしい......。 依頼を受けた私立探偵の影乃は犯行予定の日、谷内義光の家に向かった。 短時間監禁し犯行への参加を未然に防ぐつもりだ。しかし、そこにあっ...

  • カブ探 759円
    作家 新美健
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    人気沸騰のバイク、ホンダ・スーパーカブ。カブとひとり娘をこよなく愛するオジサン探偵の周りで、今日も事件が巻き起こる!

  • ユタが愛した探偵〈新装版〉 770円
    作家 内田康夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    琉球王家から伝わった彦根の名物行事「ブクブク茶会」のニュース番組を担当した琵琶湖テレビの湯本聡子は、沖縄から茶会に参加した美女・式香桜里から不思議な予言を受ける。 放送後、香桜里の動向を探ってい...

  • 桜大の不思議の森〈新装版〉 682円
    作家 香月日輪
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    桜大(おうた)が生まれ育った「黒沼村」は、人と不思議が同居する場所。 かつて沼があったとされる黒沼の森の奥には、禁忌の場所がある......。 「センセイ」と呼ばれる謎の男の人に導かれ、桜大は森...

  • W県警の悲劇 759円
    作家 葉真中顕
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    旧態依然としたW県警で女性初の警視に登りつめた松永菜穂子。彼女が抱える秘密とは...。ネタバレ厳禁!前代未聞の警察小説!

  • 騎虎の将 太田道灌 (1~2巻) 880円
    作家 幡大介
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    関東公方家はもはや滅亡し、坂東の差配は関東管領たる上杉一門が担っていた。 その一翼、扇谷上杉家の家宰が太田家だ。 太田家の跡取り・資長(後の道灌)は、関東の支配権を巡り勢力を二分する大戦乱のさな...

「日本」カテゴリ