読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

やさしい雨

やさしい雨
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 332
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

ああ、なんだって男は年上の素敵な女性にこんなにも弱いのか? 隣のお姉さん、英語教師、女医、義姉、社長夫人。淡い憧れが肉の欲望に変わるとき、蕩けた男たちは身も心も投げ出して...。しかし、御用心。甘い蜜戯には隠されたはかりごとが!

牧村僚関連作品

  • 再会 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2021/02/05

    ミュージシャンの夢を諦めた30歳半ばの橋口は、大学時代に共に歌った仲間・朝倉が経営している喫茶店へ行く。昔話で盛り上がる二人。するとそこへ思いもよらぬ来客が現れて......。

  • 最後の願い 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/09/11

    喫茶店の店長をしている35歳の朝倉。ある日の閉店間際、大学時代に恋人だった澤野啓子という女性がやってきた。あまりの出来事に驚く朝倉に、啓子は「一晩だけ泊めてほしい」と言い出して......。

  • おかゆとトースト 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/04/03

    高熱を出して寝込んでいた克也のアパートに、管理人の亜希子が様子を見に来た。生足ミニスカートのセクシーな人妻は、いきなり全裸になって克也の寝ている布団に潜り込んできて......。

  • 突然の恋情 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/12/27

    総合商社で働く34歳の女課長・啓子は、直属の上司である44歳の部長・片桐と不倫中であった。しかし、誰も知らないこのヒミツを、部下の西本という男に盗撮されてしまい......。

  • 見習い探偵、再び疾る!―不倫代行、します― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/10/25

    20歳の見習い探偵・岸田浩一のところに、36歳のフェロモンたっぷり熟女・広谷美香子が依頼に来た。彼女は15年前の元カレともう一度セックスをしたいので探して欲しいと言うのだが......。

  • 見習い探偵、再び疾る!―女神たちの思惑― 110円
    作家 牧村僚
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/27

    いきり立った肉棒を美味しそうに舐めまわす美人弁護士の啓子。20歳以上も年下の浩一は、負けじとクリトリスを責めあげた。「すごいわ。私、おかしくなっちゃう」と呻き声をあげた彼女はさらに大胆になり.....

徳間文庫関連作品

  • 新着!
    愚か者の身分 792円
    作家 西尾潤
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/13

    今野敏氏、馳星周氏絶賛! 第二回大藪春彦新人賞受賞作を含む、長編デビュー作。「戸籍ビジネス」の闇を描いたクライム群像劇!

  • 新着!
    三楽の犬 858円
    作家 佐藤恵秋
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/13

    太田道灌の筋を汲む智将・太田資正の細作として、犬之助は犬たちを訓練し、犬を使嗾して敵地に挑む。血湧き肉躍る戦国冒険活劇!

  • エヴリブレス 770円
    作家 瀬名秀明
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    永遠の世界で、人を愛し続ける切なくも確かなラブストーリー。言葉は呼吸(ブレス)の間にあるってこと、教えてくれたのはあなた。

  • ヤマの疾風 748円
    作家 西村健
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    高度成長期を迎えて廃れゆく炭鉱町。ヤクザ抗争は激化の一途。だが極貧育ちの若者がすべてを覆す。恐れを知らぬ底抜けの男たち。苛烈きわまる人生讃歌。

  • 耳をふさいで夜を走る 713円
    作家 石持浅海
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    不幸な女の子を殺した。殺すしかなかったのだ・・・。本格ミステリーの気鋭が挑む驚愕の連続殺人ストーリー。

  • 麻倉玲一は信頼できない語り手 792円
    作家 太田忠司
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    死刑が廃止されて28年後。 生存する最後の死刑囚・麻倉は、離島の特別拘置所で、刑を執行されることなく過ごしていた。 ライターの熊沢は、彼に関する本を執筆するため取材に向かう。 自ら犯した殺人に対...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    鬼人幻燈抄 693円
    作家 中西モトオ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に出会う――江戸から平成へ。刀を振るう意味...

  • 新着!
    文豪怪奇コレクション (1~3巻) 825円902円
    作家 夏目漱石 東雅夫 江戸川乱歩 内田百閒
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    いまなお国民的人気を誇る文豪・夏目漱石は、大のおばけずきで、幻想と怪奇に彩られた名作佳品を手がけている。西欧幻想文学の影響が色濃い「倫敦塔」「幻影の盾」から心霊小説の名作「琴のそら音」を経て、名...

  • 新着!
    人生のピース 814円
    作家 朝比奈あすか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    親友の潤子、みさ緒、礼香。ただいま34歳。ずっと恋人のいなかった礼香が見合い婚活することに。潤子はにわかに焦り、結婚相談所に入会。みさ緒もダメ男と手を切ってマンションを買おうとする。「結婚」のフ...

  • 新着!
    彼女が花に還るまで 704円
    作家 石野晶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    大学生の谷村温人は、ある日、同じ大学に通う学生で、どこか花のような儚さを思わせる花守木綿子と出逢う。一緒に花見をしたり、ナノハナ畑を見に行ったりと、様々な出来事を経験し、その優しい人柄に触れてい...

  • 新着!
    行動心理捜査官・楯岡絵麻vsミステリー作家・佐藤青南 673円
    作家 佐藤青南
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/05/11

    累計72万部突破の大人気シリーズ最新刊! 刃物でめった刺しにした殺人事件の容疑者の男は、犯行は認めたが、なぜか被害者を認識していなかった。その後も酷似した殺害方法が続き、やがて被害者は皆、SNS...

  • 新着!
    総務課の播上君のお弁当 ひとくちもらえますか? 644円
    作家 森崎緩
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/05/11

    第6回ネット小説大賞受賞作! “メシ友”から恋人へ。お弁当が結ぶ、ちょっぴり鈍感でのんびり屋さんの恋愛ストーリー! 札幌の企業に就職し、新生活をスタートさせた料理男子・播上。昔から料理好きで毎日...

  • 新着!
    辰巳センセイの文学教室 (1~2巻) 713円
    作家 瀬川雅峰
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/05/11

    応募総数10,332作品。第8回ネット小説大賞受賞作! 辰巳祐司は国語科のセンセイ。ゆえに言葉で、こじれた心と謎を解く。彼は校内の階段で負傷した女生徒を見つける。彼女はなんらかのトラブルに巻き...

  • 新着!
    東京物語考 1881円
    作家 古井由吉
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/11

    「東京」を描いた秋聲、白鳥、葛西、宇野、嘉村、谷崎、荷風らの私小説を繙き、浮遊する現代人の出自をたどる名編エッセイ。

  • 新着!
    黒崎警視のMファイル (1~2巻) 770円850円
    作家 六道慧
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2021/05/10

    警視庁上層部が抱える暗部を詳細に書き留めたMファイルを持つことから、誰の目もはばからず自由に動き回る黒崎警視。難事件を次々と解決する彼の元に密命を帯びた相棒が送り込まれ......。傲岸不遜な警...

  • 新着!
    増補版 ぐっとくる題名 660円
    作家 ブルボン小林
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/05/10

    一度聞いたら忘れられない、「心に残る題名」のテクニックとは? 気鋭のコラムニストが、文学、漫画、映画、音楽など、ジャンルを横断した58作品の題名を分析、その魅力を語り尽くす。某芥川賞作家の、自作...

  • 新着!
    オーバーロードの街 1300円
    作家 神林長平
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2021/05/10

    パワーローダーによる無差別殺人が続発。鎮圧に向かった軍隊の動力甲冑も暴走し互いに殺し合いを始めた。ネット環境が破壊され、電子データも蒸発、金融システムも崩壊した。これは人類滅亡の予兆なのか? コ...

  • 新着!
    植物忌 1400円
    作家 星野智幸
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2021/05/10

    「植物」を題材とした短編10編に書き下ろし1編を加えた植物小説集。アイビーを頭皮に植えて着飾るうちに植物化する人間、植物たちの蜂起やテロにさらされる人間社会。ヒトが植物の世界に取り込まれていく虚...