読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

いるべき場所

いるべき場所
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 190
販売開始日 2013/12/27
紙書籍版 取り扱い中

ベテラン日本語ラッパー、ECDが生まれてから現在まで、特に音楽を中心にして半生を振り返った「音楽的自伝」。ラジオを通してロックに目覚め、パンクと出会い、劇団での活動を経て、ラッパーとなりつつも日本語ラップシーンにも違和感を感じて新たな地点へと、常に「いるべき場所」を探す、その時々で目撃してきた様々なシーンを描いた「同時代史」。

ECD関連作品

  • 他人の始まり 因果の終わり 1650円
    作家 ECD
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2017/10/06

    家族は「他人の始まり」なのか。ECDが家出した母、自殺した弟など自分の家族をみつめ、病にかかった自らをみつめながら家族、そして生のありかを問い返す渾身の書き下ろし。

メディア総合研究所関連作品

「ロック・ポップス」カテゴリ