読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

神さまは この恋をわらう

神さまは この恋をわらう
電子書籍版
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2016/07/29
紙書籍版 取り扱い中

突然の訪れに、心臓がぱちんとはじけた。
そうして、俺の胸にも、とくとくとくとくと音が響く。
彼と同じものが ここに生きているのだ。

なんて 奇跡。


駅前の小さなコーヒーショップでアルバイトをしながら美大に通う拓海。
彼には長い間、絵のモティーフにしたいと観察している青年がいた。
毎日、コーヒーショップの前を自転車で通り過ぎる青年は素晴らしく美しい骨格の持ち主で、その横顔は石膏像のマルスを思わせた。
モティーフにしたいと思う一方で、一枚のガラスを隔て決して縮まらない距離は大人しく人付き合いの苦手な拓海を安心させてもいた。
しかし、ある土砂降りの雨の日に、マルスが店のドアを引いて入って来た――。

阿賀直己関連作品

  • 鬼と天国 【電子限定特典付き】 (全2巻) 748円759円
    作家 お吉川京子 阿賀直己
    出版社 竹書房
    レーベル バンブーコミックス Qpaコレクション
    販売開始日 2018/12/11

    高校勤務の青鬼は、最低限しかやる気を出さない省エネ教師。 先輩教師にどやされ、なかなか教室に来ない生徒の様子見のために向かった“保健室”で初めてまともに話した、どうにも掴めない養護教諭・天獄。 ...

  • 連続的恋愛綺譚 1100円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2017/08/25

    愛されているということは、守られているということは、なんて切ないことなんだろう。家族であるということは、ときどき、幸福な呪いみたいに感じられる。 碓井四兄弟の連続恋愛短編小説3編収録 家族の絆...

  • 花と天使 770円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2017/04/28

    静かな住宅街にある一軒の小さな洋菓子店“fleur et ange” この店でパティシエとして働く深海秋彦は人生でただ一度だけ一目惚れをしたことがあった。小学4年生の新学期、相手はおかっぱ頭の転...

  • きみは眠る ぼくの夢で 1100円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2017/01/27

    「日本でダンスや演技を学ぼうと思う」 片想いの相手の気をひくため、そう言って上海からやって来た18才の青年、梁 浩宇(リャン ハオユ)。 空港に迎えに来た人物は全身黒づくめの怪しげな男で、八雲奏...

  • ぼくのうさぎちゃん 770円
    作家 阿賀直己 ばんどう
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/08/26

    大学生の陸人は最近彼女に振られたばかり。バイト先の先輩、グミの口車にのせられて、うさぎのキュウを飼うことになる。 最初は渋々だったが、キュウの愛らしさにいつしかめろめろになり、失恋の傷までも癒さ...

  • 翳りの星 1100円
    作家 阿賀直己 ぱち
    出版社 ルナマリア
    販売開始日 2016/07/29

    「羽根木なつめは天使だ。」 仁慧学園中学に通う“納見かける”と“羽根木なつめ”。 二人は幼い頃から兄弟のように育った。 お互いを誰よりも必要としながらも、大人になるにつれ変わっていかざるをえない...

ぱち関連作品

「ボーイズラブ」カテゴリ