読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

神とあそぶ

神とあそぶ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 170
販売開始日 2016/11/25

日本人になじむ形でキリスト教を紹介し続けてきた奥村一郎神父の随想。著者は次のように書いている。「人々が神様の恵みを願いながら、大人も子どもにかえって、ふだんの忙しさも忘れ、一日中、神様とあそぶ楽しい日。祈りや宗教というのは、本来そうした、楽しいもの、易しいものではないのだろうか。人間にとって、「真理と愛と祈り」とは、三位一体のものであり、それらを統合する中核には、単純な「遊びの原理」が深く息づいている。幸福なようで複雑な現代社会の中で真の幸福を見いだす道を読者とともに考える小さな機会となればと思う」。日常のできごと、出会い、ことばへ気づきの中で見いだしたことを、やさしく綴っている。

奥村一郎関連作品

  • 主とともに 550円
    作家 奥村一郎
    出版社 女子パウロ会
    販売開始日 2016/08/05

    日本人の感性からキリスト教を極めていった奥村一郎神父が祈った3種類の十字架の道行と受難の復活の黙想を納めた祈りの書。

  • 祈り 770円
    作家 奥村一郎
    出版社 女子パウロ会
    販売開始日 2015/04/17

    単純であり、かつ奥深い祈りについて、日本人の心情にそって分かりやすく書かれている祈りの導入書であり生涯を照らす本である

女子パウロ会関連作品

「キリスト教・ユダヤ教」カテゴリ