読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

戦後的思考

戦後的思考
電子書籍版
価格 2299円(税込)
ポイント還元 22ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 576
販売開始日 2019/07/14
紙書籍版 取り扱い中

1995年、戦後50年目に発表された「敗戦後論」は、単行本刊行後、百を越える批判を左右両翼から浴びた。本書はその反響の醒めぬなか、それらを正面から受け止め、「批判者たちの『息の根』をとめるつもり」で書き始められた。「戦後的思考」とは何か。戦前と戦後はなぜ「つながらない」のか? 今こそ我々に必要な、生きた思想と格闘する画期的論考を、増補改訂を施し、21世紀に再度問う。*解説は収録されていません。

加藤典洋関連作品

講談社文芸文庫関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ