読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

からっぽの恋

からっぽの恋
電子書籍版
価格 638円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/05/15

何気ない日常の中に、ふいに現れるエロスへの甘い誘惑。そのお相手は上司の妻、義理の妹、先輩OLなどさまざま。
満たされることのない欲望に翻弄される男と女の姿を鮮烈かつ繊細に描く、身近な官能短編傑作集。
「もう人妻しか愛せない」「避暑地に啼く牝」「鏡の中のけだもの」「女と靴と濡れた夜」「とらわれ」「びしょ濡れの恋」「湯に咲く白い肌」「同級生で、人妻で」の8編を収録。

草凪優関連作品

  • となりの訳あり妻 770円
    作家 草凪優
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/03/29

    内容紹介 草凪優、新作書き下ろし長編小説。

  • 桃割れ堕天使 792円
    作家 草凪優
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/03/11

    親から引き継いだ不動産業を営む上杉悠紀夫は、ある日郊外の豪邸の内見に、いかにも富裕層に見える渡瀬夫妻を案内した。 急用で帰ってしまった夫の愚痴を妻の乃梨子は上杉にこぼし出す。 「あの人は私を田舎...

  • アンダーグラウンド・ガールズ 880円
    作家 草凪優
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2021/02/19

    その女たち、美しく、凶暴につき 新感覚・官能サスペンス!! 吉原で人気の風俗嬢が、 極上テクとハートでいかせます 地下セクシーグループ誕生! 美しき女たちの逆襲が始まる―― 東京・吉原の高級...

  • ツンデレ上司とおねだり兄嫁 726円
    作家 草凪優
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/12/09

    出張先のホテルの予約ミスから、四つ上の美人女上司、桜沢知華子と一緒の部屋で寝ることになった二十九歳の佐藤貴明は、付き合うことを条件に知華子を抱いてしまう。普段は厳しい態度でも、セックスの際にはし...

  • 人妻から一度は言われたい誘い文句 726円
    作家 草凪優
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2020/11/27

    内容紹介 ◎人妻のそのセリフは...欲望と快楽のサイン! カリスマ作家が放つ新傑作 29歳の会社員・矢口は、妻と別居中で離婚間近の身。そんな時、才媛の女上司・実可子と呑む機会があり、自らの境遇を...

  • お使いください。 671円
    作家 草凪優
    出版社 シティブックス
    レーベル アデュルト社
    販売開始日 2020/10/30

    映画監督になる夢を追いかけていた田中篤弘は、ついに諦め、下町浅草の植木職人になっていた。 厳しい親方の元での働きはじめて3年。ようやく要領が掴めてきたおかげで、庭木の手入れの後で欲求不満の奥様方...

アデュルト社関連作品

  • おすそ乱し。 671円
    作家 草凪優
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/09/04

    岡雪次郎は、40歳になる浅草の縫箔師。22年精進を重ねてきた独り身の雪次郎は師匠の喜寿の席で、図らずも年末までの3か月の間に嫁探しをすると宣言する羽目に。そんな雪次郎には12年前、芸者の半玉との...

  • 恋する彼とカラダの関係 528円
    作家 深志美由紀
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/08/28

    ユズは憧れのデザイナー・雨宮海とついに肉体を重ねる。しかし、彼が付き合っている女性はユズだけではない。ユズはそれを知りながらも、海と一緒にいられるだけで幸福だと思い込もうとしていた。つまり、モテ...

  • 倒錯へ... 671円
    作家 丸茂ジュン
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/08/28

    女子大生の百合子は、真面目な帰国子女。そんな百合子の真面目さと語学力を頼りにしていたのが、学業をおろそかにしていた志穂だった。 志穂のおかけで東京での夜遊びを、百合子は少しずつ経験していく。 そ...

  • しっぽり舟 671円
    作家 草凪優
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/08/28

    板前の村瀬栄司は、浅草あさがお市で出会い、その日のうちに抱いた。清香に恋心を抱いたが、彼女は連絡先を告げずに消えてしまう。 翌日、夏の間だけ手伝うことになっていた屋形船に向かった村瀬は、船を運営...

  • 未亡人 隷属の契り 638円
    作家 山口香
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/05/15

    夫を事故で亡くしたばかりの永久博美は、悲嘆にくれていたが、今後の生活をどうするかを考られるまでになってきた。 手を差し伸べたのは、義父で書道連盟の専務理事の永久大造だった。息子の嫁なのだから、行...

  • いつわり 671円
    作家 草凪優
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/05/15

    『びしょ濡れの視線』「鏡の中のけだもの」「蕩ける恥蜜」「女と靴と濡れた夜」「湯に咲く白い肌」「ふしだらな転職」「四つ巴の獣」「誘う双丘」の全8編を収録。 ウブでやさしい女たちが妖しく呻く官能短編集。

「日本」カテゴリ