読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

地方の人妻がいやらしすぎて

地方の人妻がいやらしすぎて
電子書籍版
価格 759円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/05/22
紙書籍版 取り扱い中

大手建設会社で将来の幹部候補と目されるエリート社員の遠野亮一は、社内の古参派閥の奸計に嵌まり、地方の支店に飛ばされることに。思わぬ左遷人事に腐る亮一を待ち受けていたのは、純朴な田舎妻たちとの蕩けるような情事の日々だった――。書き下ろし長編柔肌エロス。

桜井真琴関連作品

双葉文庫関連作品

  • バツイチ男が根活してみたら 715円
    作家 乃坂希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    妻に女性と不倫され離婚して以来、EDになってしまった真田辰雄、42歳。セックスどころか自慰もできず朝勃ちもない。悪友に愚痴ったところ、マッチングアプリを勧められ、むしろEDは「安全な男の証明!」...

  • 沼に沈む骨は愛を語らない 超能力者には向かない職業 (1~2巻) 726円748円
    作家 斉木香津
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    「人の気持ちになって考えなさい」という母の言葉通りに“人の意識に入り込む能力”が幼少期に身についていた刑事の麦子。ひょんなことから、田舎町でしばらく休暇をとることになった。そこでは、ある一家の長...

  • 病院でちゃんとやってよ (1~2巻) 748円759円
    作家 小原周子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    「うちの母は、絶対に治るんだから、ちゃんと病院が歩けるようにしてよ!」現実を見ず、介護従事者を召し使いかのように扱い、自分勝手な希望を押しつける患者家族が今日も続々と! 35歳独身の大八木新菜は...

  • 十三階の女 (1~2巻) 638円748円
    作家 吉川英梨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    圧巻のスパイサスペンス、待望の文庫化。「十三階」シリーズ第1弾の登場! 警察庁の公安秘密組織『十三階』。この組織は国家の異分子を排除すためには、ときに非合法な捜査も厭わない。若き刑事・黒江律子は...

  • 三河雑兵心得 (1~3巻) 693円
    作家 井原忠政
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    喧嘩のはずみで人を殺め、村を出奔した18歳の茂兵衛は、松平家康の家来である夏目次郎左衛門の屋敷に奉公することに。だが時悪しく一向一揆が勃発。熱心な一向宗門徒である次郎左衛門は主君に弓引くことを決...

  • さくらい動物病院の不思議な獣医さん (1~5巻) 506円682円
    作家 竹村優希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/06/12

    東京・吉祥寺の外れにある、さくらい動物病院。若き院長の亜希のもとには、今日もいろいろな動物を連れた飼い主がやってくる。実は亜希には、動物の言葉がわかるという不思議な力が備わっていた――動物にしか...

「官能」カテゴリ