読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

有聲無涙抄: いのちを生きる

有聲無涙抄: いのちを生きる
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 800円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/11/20

著者が山口日日新聞に月一回“心のひろば”という一欄に執筆していたものを一冊にまとめたのが本作。いのちをテーマに、仏教の話(行事・用語)から人間存在、人生観や信仰などが、赤ん坊をあやす母親のような優しい文章で綴られている――religion(宗教)は ラテン語のreligare(つなぐ)に由来するとされている。この作品は、仏様と私たちを“つなぐ”法話であり、著者と私たちを“つなぐ”往復葉書である。

22世紀アート関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ