読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「死」の文学入門 正しい答えのない世界を生きるための

「死」の文学入門 正しい答えのない世界を生きるための
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1870円(税込)
ポイント還元 18ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2020/11/27
紙書籍版 取り扱い中

日本の社会は高齢化・多死化のフロントランナーであるとともに、世界的なウィズ・コロナの状況を受け容れざるを得ない。
何事も正しい答えを見出し難いこの世界で、究極の問い「死」との向き合い方を考えることは、よく生きようとすることだ。

漱石の『こころ』、コロナ禍でベストセラーとなったカミュの『ペスト』、文豪ドストエフスキーのドッペルゲンガー物語、現代の古典カフカの『変身』から、村上春樹の短篇、SF、ミステリまで、小説家はいかに死に迫り、いかに死を描いてきたか? 登場人物はいかに危機と戦ったのか?

『「死」の哲学入門』に続き、死生観を問いなおす文学篇。
宗教学者による類例なき驚きの小説入門。

内藤理恵子関連作品

  • 映画じかけの倫理学 990円
    作家 内藤理恵子
    出版社 風媒社
    販売開始日 2013/12/20

    本当に強い人って誰?負け組に希望はない?どうして他人を傷つけてはいけないの―?ヘーゲルからボードリヤール、ドラッカーからサンデル教授まで生きにくい時代を生きるための15の講義。

日本実業出版社関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ