読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ファクトチェック ニッポン 安倍政権の7年8カ月を風化させない真実の記録

ファクトチェック ニッポン 安倍政権の7年8カ月を風化させない真実の記録
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1584円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2020/11/28
紙書籍版 取り扱い中

今の日本人に問われているのは、報道に接したとき、それが事実かどうかを真剣に観察し、正しく判断することだ。
我々が報道番組で日常的に見聞きする「ニュース」は、果たして時事事実なのか...。
ニュースを鵜呑みにするのではなく、疑ってかかることもときには重要だ。
NHKでは特派員や社会部記者を歴任し、有働由美子アナと同期だった著者が、
メディアの流す報道をファクトチェックする。

第1章 新型コロナウイルスをめぐるファクト
ますます重要になるインフォデミックへの対応/アメリカへの忖度があった水際対策/権力は巧妙にメディアから力を奪う ほか
第2章 日本が直面している問題の核心
長期政権の目的と化していた外交/議事録を残さなければ真実は闇の中/「大阪都構想」は二度とも否決に ほか
第3章 リーダーを見極める重要な要素
安倍政権の7年8カ月で失われた社会の透明性/科学を信じないリーダーは客観的な事実を信じない/進退を問うときに重要なのは批判か擁護ではなくそれを導く根拠 ほか
第4章 メディアとジャーナリスト
日本のメディアに根付いていない「ファクトチェック」/官邸の暴走をいっさい報道しなかった巨大メディア/NHKとみずほ銀行は異常な蜜月関係にある ほか
第5章 中国や朝鮮半島をめぐる重要な事実
軍事独裁政権の上に築かれた日韓関係は改善には時間が必要/目前の危機にさらされている台湾/日本のリーダーは「北朝鮮」と言ってはいけない ほか
第6章 日本人が知っておきたいアメリカの本音
2020大統領選はトランプ氏が「敗北」/中間選挙では民主党が勝ったというファクトが重要/トランプ大統領との近さを売りにしていた安倍政権 ほか
第7章 沖縄・普天間基地をめぐるファクト
「我々に必要なのは普天間ではなくその機能だ」/「このままでいいのか?」沖縄タイムスの元記者が言った意味/「やっぱり若い世代」。有働由美子は沖縄県民投票後にそう語った ほか

立岩陽一郎関連作品

徳間書店関連作品

「社会問題」カテゴリ