読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

アクティビスト 牙むく株主―週刊東洋経済eビジネス新書No.349

アクティビスト 牙むく株主―週刊東洋経済eビジネス新書No.349
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 440円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/12/18

アクティビスト(物言う株主)と呼ばれる投資家。株主でもある彼らは議決権行使だけではなく、時に経営陣に対して重要な経営判断を提案・要求する。「自己株買い」、「所有株式の売却」、「取締役就任」、「増配」等々。そうした要求が時に敵対的と見られることすらある。株主至上主義の総本山のような米国だけではなく、今や日本でも株主提案を受ける上場会社は増加している。この企業と株主をめぐる攻防戦は、さまざまな要因が複雑に絡み合う舞台だ。その舞台裏も探りながら、企業に求められるもの、株主の利益、そして企業の存在価値まで、ミステリーな世界をスッキリ理解できるだろうか。

本誌は『週刊東洋経済』2020年4月18日号掲載の30ページ分を電子化したものです。

週刊東洋経済編集部関連作品

週刊東洋経済eビジネス新書関連作品

週刊東洋経済関連作品