読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

追跡

追跡
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 836円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 384
販売開始日 2021/01/15
紙書籍版 取り扱い中

仇を取る。そのために生きてきた――。
大人気シリーズ「おれは一万石」「下り酒一番」の著者による、心揺さぶる涙の名作!

板前になる夢が破れた若者・磯市は身を持ち崩し、
高利貸しの手先となって厳しい取り立てを行う毎日を過ごす。

そんな時、幼馴染みのおしなと再会し、荒んだ思いを抱く。
おしなの父・菊右衛門は、深川の名店の主人。
彼には、板前仲間だった磯市の父を殺したとの噂が......。

復讐劇の結末が心を打つ、涙の名作!

千野隆司関連作品

  • 逃亡者 660円
    作家 千野隆司
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/01/29

    妻を犯した男を殺した燐之助と弟の復讐に燃える辰次郎が激突する。もはや安らぎはない。憎悪が噴出し、絶望が渦巻く大江戸ノワール。

  • おれは一万石 (1~15巻) 528円682円
    作家 千野隆司
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/12/09

    一俵でも禄高が減れば旗本に格下げになる、ぎりぎり一万石の大名家に婿として入った十七歳の若者が、失敗を繰り返しながらも奮闘し、家臣や領民と徐々に心を繋げて藩政を立て直してゆく。待望の新シリーズ!

  • 出世商人 (1~2巻) 701円
    作家 千野隆司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/11/10

    遺されたのは借財、託されたのは店の再建 急逝した父が遺したのは借財まみれの小さな艾屋(もぐさや)。 再建を志した文吉は、荒波を乗り越え立派な商人へとなれるのか。 薬種問屋に奉公していた文吉は、...

  • 大酒の合戦 下り酒一番(四) 726円
    作家 千野隆司
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/04/15

    米の豊作で酒が余る中、卯吉が思いついたのは「大酒呑み競争」。各問屋の強敵を抑え、卯吉は見事一番になれるのか――。

  • 分家の始末 下り酒一番(二) 726円
    作家 千野隆司
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    つまらぬ見栄は大けがの元! 新酒の販売に精を出す卯吉に、武蔵屋の分家・次郎兵衛がつくった借金がのしかかる。手代奮戦記、第二弾

  • 大店の暖簾 下り酒一番 704円
    作家 千野隆司
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    傾いた老舗の再建は店を興すよりむずかしい。主にはなれぬ卯吉が難事に立ち向かう。注目の時代小説作家の書下ろし新シリーズ、開幕!

講談社文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ